☆千葉県市原市を中心にした営業エリアで一般住宅・集合住宅・店舗・商業施設などの塗替塗装工事のご用命は『垂石塗装店』 にお任せ下さい!☆完全自社一貫施工でお客様の大事な資産を長期に渡りメンテナンスのお手伝いをさせて頂きます。 〒290−0041 千葉県市原市玉前86−4 TEL:0436-21-4488/FAX:0436-21-4489           
メインメニュー
2016-06-12 の記事

僕の好きな歌 19 (...

 ”人生は山あり谷あり”そんなことを、シミジミと深く感じている昨今であります。人生の目標とするところは、かすか遠くに霞んで見える”アレ”だろうけど今現在、自分がいる立ち位置からではどのように到達したらイイのか?その術が分からない・・・。ならば、目の前の”ソコ”や”ソレ”を確実に一歩づつ乗り超えて進んでゆこう!そんな前向きな気持ちにさせてくれる私の大好きな唄で、歌詞をブログのタイトルにも借用させて頂いております。 ♯ρ(^∇^*)♭_♪ラン♪♪ララン♪♪




「人生を語らず」

作詞:吉田拓郎
作曲:吉田拓郎

朝日が 昇るから
起きるんじゃなくて
目覚める時だから 旅をする
教えられるものに 別れを告げて
届かないものを〜 身近に感じて
越えて行け そこを〜!
越えて行け それを〜!
今はまだ 人生を〜 人生を語らず

嵐の中に 人の姿を見たら
消えいるような 叫びをきこう
わかり合うよりは たしかめ合う事だ
季節のめぐる中で〜 今日をたしかめる
越えて行け そこを〜!
越えて行け それを〜!
今はまだ 人生を〜 人生を語らず

あの人のための 自分などと言わず
あの人のために 去り行く事だ
空を飛ぶ事よりは 地をはうために
口を閉ざすんだ〜 臆病者として
越えて行け そこを〜!
越えて行け それを〜!
今はまだ 人生を〜 人生を語らず

おそすぎる事はない 早すぎる冬よりも
始発電車は行け〜 風を切ってすすめ
目の前のコップの水を ひと息にのみほせば
傷もいえるし〜 それからでもおそくない
越えて行け そこを〜!
越えて行け それを〜!
今はまだ 人生を〜 人生を語らず

今はまだまだ 人生を語らず
目の前にも まだ道はなし
越えるものは すべて手さぐりの中で
見知らぬ旅人に〜 夢よ多かれ
越えて行け そこを〜!
越えて行け それを〜!
今はまだ 人生を〜 人生を語らず

越えて行け そこを〜!
越えて行け それを〜!
今はまだ 人生を〜 人生を語らず


皆さまの応援が、何よりの励みとヤル気に繋がります。
何卒、下記のバナーにポチッ!の程を、よろしくお願い申し上げます!



千葉県 市原市 外壁 屋根 塗装 塗装業者 ペンキ 施工例 現場作業 塗装作業 住宅 塗り替え 補修 メンテナンス



Posted at 2016年06月12日 09時40分57秒  /  コメント( 0 )