☆千葉県市原市を中心にした営業エリアで一般住宅・集合住宅・店舗・商業施設などの塗替塗装工事のご用命は『垂石塗装店』 にお任せ下さい!☆完全自社一貫施工でお客様の大事な資産を長期に渡りメンテナンスのお手伝いをさせて頂きます。 〒290−0041 千葉県市原市玉前86−4 TEL:0436-21-4488/FAX:0436-21-4489           
メインメニュー
2015-12-24 の記事

膝がガクガク・ブルブ...


 夜半まで降っていた雨は朝方には上がり、日差しがなく曇り空ながらも暖かいクリスマス・イブを迎える朝となりました。私の気持ち的には、現在進行形で塗装作業を進める市原市玉前の集合住宅を1日も早く終わらせたい!というヤキモキした気持ちでおりますが、雨が上がって間もないという状況では、外部の塗装作業は塗装を施す各部が乾くまでは無理と判断して、昨日に引き続き市原市営若葉住宅の内装塗装工事の現場に向かう事に致します。

 この度の市原市営若葉住宅の内装塗装工事の仕事は、若葉住宅団地群の中の1号棟と3号棟の1世帯づつの2つの現場の塗装工事を請負う事になりました。そしてその2つの場所は、何という偶然か?と唖然とする団地建物の最上階となる5階にその現場があります・・・。3号棟の現場は、12月の上旬頃から少しづつ手掛けて昨日に私とY君で仕上がり具合のチェックを済ませて、すべての塗装作業は完了です。

 残る1号棟の現場は、ビニール養生の作業を弟が昨日の午後から始めてその作業が済んだ場所から、この現場に合流を果たした私とY君で塗り進めてゆくという作業の流れで進捗し、本日は朝から3人で作業を分担して塗装作業を進めて防災行政無線チャイムの”ハッピー市原”が聞こえたのは、仕事の後片付けが終わり玄関扉の鍵を閉めて階段を降りる途中のことでした。

 この2つの現場で何が辛かったか?というと、5階までの階段の昇り降りで自分の体だけではなく両手に材料や道具をぶら下げて階段を昇る様は、この年末に来て何かの罰ゲームか?と思える程、私の弱っている膝は経年劣化と日頃の運動不足がたたりガクガク・ブルブルという状態になっております・・・。体はボロボロになりながらも、年内に残す現場はあと1つとなり足を引きずってでも現場で作業を進めるつもりでおります! フレー♪~~ヽ(∇ ̄* 三 * ̄∇)ノ~~フレー♪

皆さまの応援が、何よりの励みとヤル気に繋がります。
何卒、下記のバナーにポチッ!の程を、よろしくお願い申し上げます!



千葉県 市原市 外壁 屋根 塗装 塗装業者 ペンキ 施工例 現場作業 塗装作業 住宅 塗り替え 補修 メンテナンス



Posted at 2015年12月24日 20時37分05秒  /  コメント( 0 )