☆千葉県市原市を中心にした営業エリアで一般住宅・集合住宅・店舗・商業施設などの塗替塗装工事のご用命は『垂石塗装店』 にお任せ下さい!☆完全自社一貫施工でお客様の大事な資産を長期に渡りメンテナンスのお手伝いをさせて頂きます。 〒290−0041 千葉県市原市玉前86−4 TEL:0436-21-4488/FAX:0436-21-4489           
メインメニュー
2013-07-13 の記事

もう少し・後チョット...

 2009年8月30日に投稿したブログを、加筆・訂正して再度UPさせて頂きました!



 山形県米沢市から福島県喜多方市に向かう国道121号線を車で走っていた時に、たまたま妻が車窓から撮ってくれた画像です。これはイイ!最高〜!と妻を褒め称えたベストショットで、とても感心してしまいました〜。曲がりくねった山道で、時速60卍で走っている車の窓から、もう少しで橋が架け終わると言う状況を、あの気難しく扱いにくい私のデジカメで撮るとは、何かご褒美をあげたいと思うそんな嬉しい気持ちになります。

 私がよくテレビで見る、ヒストリーチャンネル・ディスカバリーチャンネル等のドキュメンタリィーで物作りに関する番組が、私の好みだとよく理解して協力してくれたのでしょう。子供の頃から、現場で働く職人さんが行う仕事を傍らで見ているのがとても好きだったもので、今でも同じ現場で働く他の職人さんの仕事ぶりを、自分の仕事の手が空き次第傍らでよく眺めています。

 モノ作りや経験の無い仕事でも、見よう見まねで兎に角自分でやってみようという意気込みや姿勢は数多くの失敗を招くものですが、自分自身の技術・経験等のレベルアップには欠かせない苦い失敗談の連続だったと今ようやく思う事が出来ます。しかし、今思えば前向きな姿勢を差し引いても、その時の親方(実の父親)には、悩ましく・苦々しい・遣り切れない思いの連続だったのではと親父と同じ立場になってようやく親父の気持ちが分かるようになりました。

 今、自分が親方に成って当時の親方と自分を比べてみると、まだまだ見劣りしますし度量も器量も総ての面で劣ってると思われます。職人修行も然ることながら、親方修行も、もう少し頑張らなくてはと考える今日この頃心境です。




Posted at 2013年07月13日 22時20分26秒  /  コメント( 0 )