☆千葉県市原市を中心にした営業エリアで一般住宅・集合住宅・店舗・商業施設などの塗替塗装工事のご用命は『垂石塗装店』 にお任せ下さい!☆完全自社一貫施工でお客様の大事な資産を長期に渡りメンテナンスのお手伝いをさせて頂きます。 〒290−0041 千葉県市原市玉前86−4 TEL:0436-21-4488/FAX:0436-21-4489           
メインメニュー
2010-04-06 の記事

・・・また?

 通称3番パソコンの、データ専用のハードディスクが、原因不明で認識しません。その時パソコンを使用していたのは、容赦無くパソコンを酷使する妻で、DとEのローカルディスクが3番のパソコンから消えたと私を呼びに来ました。また何をしたんだろうと思いながらパソコンを見てみると、Cのローカルディスクは認識していますが、DとEが忽然と消えています。

 3番パソコンには、二つのハードディスクを搭載してあり、一つがOSをインストールしたCのシステムローカルディスクと、データ専用で容量が大きく画像や趣味のデータが大量に入っている、D・Eのローカルディスクです。D・Eは物理的には一つのハードディスクなのですが、パーテーションで二つに区切って使っています。

 約半日を潰し、悪戦苦闘して要約原因が掴めました。特別な機能を有する、SATAのポートに接続した二つのハードディスク間で、データの削除とバックアップが行われ、D・Eのローカルディスクのデータを全ての削除し、CのローカルディスクのデータのバックアップをD・Eのローカルディスクに自動的に始めたようです。

 心配して様子を見に来てくれたタマゴッチと話をして、データ管理についてサーバ構築を進める話で意見交換をしました。サーバ構築は即急に取り掛かるべきだと、今回は強く感じています。何のデータが無くなったのか怖くて調べていません。


Posted at 2010年04月06日 20時27分12秒