☆千葉県市原市を中心にした営業エリアで一般住宅・集合住宅・店舗・商業施設などの塗替塗装工事のご用命は『垂石塗装店』 にお任せ下さい!☆完全自社一貫施工でお客様の大事な資産を長期に渡りメンテナンスのお手伝いをさせて頂きます。 〒290−0041 千葉県市原市玉前86−4 TEL:0436-21-4488/FAX:0436-21-4489           
メインメニュー
2009-08 の記事

美味しいもの



 
 米沢で、出会った美味しいものです。まずは米沢ラーメンから、米沢の街中を車で走っていますと、米沢ラーメンと書いたのぼり看板が目立っていて、妻との話できっとご当地ラーメンだろう、と言う事になり昼食はこのラーメンを食べようと食いしん坊の私と妻は心に決め、用事を済してからココゾというお店を見つけ、私は醤油味のチャーシューメン、妻は塩ラーメンを美味しく頂きました。

 味はサッパリしていて、それでいて確りしている例えるなら、昔ながらの中華そばを現代風にアレンジした美味しいラーメンです。妻が食べた塩ラーメンも私と同じ感想を持ったようです。美味しいものが目の前に並ぶと、つい写真を撮るのを忘れてしまい、少し箸を付けた状態での写真ですがご勘弁ください。お腹が空いていた事もありスープまで綺麗に美味しく頂きました。

 さて、次は山形名物玉こんにゃくです。今となっては、それ程珍しくも無いのですがこれを食べると子供の頃よく食べた色々な物の記憶が甦って来ます。なかでも好きだったのが、ミルクケーキ・どんどん焼き・玉こんにゃく・この3つは、山形に帰省したことを自分自身に確認させる上でも必要な食べ物でした。車で帰省し、いつの間にかに寝てしまい目が覚めると山形に到着していたと言う事が多かったからです。

 今では私の住む町のスーパーでもよく見かけますが、よく煮て有る玉こんにゃくを割り箸に刺して貰い、その場で練りからしをたっぷり付けて、フーフー言いながら食べるのが一番美味しい食べ方です。写真には、1本しか写っていませんが2本頼んで、またしても先にご馳走になってしまいました。好物が目の前にあると、まて暫しが利かないと妻に叱られる私です・・・。


Posted at 2009年08月31日 14時12分08秒

もう少し



 山形県米沢市から福島県喜多方市に向かう国道121号線を車で走っていた時に偶々、妻が車窓から撮った写真です。私はベストショットだと感心しています。山道とは言え、時速60KMで走っている車の窓から、もう少しで橋が架け終わる と言う状況を、あの気難しく扱いにくいデジカメで撮るとは、なにかご褒美をあげたいそんな気持ちです。

 私がよく見る、ヒストリーチャンネル・ディスカバリーチャンネル・NHK特集などドキュメンタリィーで物作りに関する番組が、私の好みだとよく理解して協力してくれています。子供の頃から職人さんが行う仕事を見ているのが好きだったので今でも自分の仕事の手が空き次第、よく他の人の仕事を見ています。この癖は私の弟や山吹君にも当てはまります。

 物作りに興味を持ち、見て覚え、兎に角、自分でやってみようと言う、意気込み・姿勢は、数多くの失敗を招くものですが自分自身の技術のレベルアップの為の経験と言う引き出し作りには欠かせない事だったと確信しています。しかし、前向きな姿勢を差し引いても、その時の親方には、悩ましく・苦々しい・遣り切れない思いの連続だったと思われます。

 今、自分が親方に成ってみて当時の親方と自分を比べてみると、まだまだ見劣りしますし、度量も器量も劣っています。職人修行も然ることながら、親方修行も、もう少し頑張らねば、と考えています。


Posted at 2009年08月30日 14時09分46秒

松が岬公園



 
 山形県米沢市にある、松が岬公園です。江戸時代の上杉藩、米沢城跡地に公園が整備され公園内には上杉謙信公を祀る上杉神社や上杉家に伝わる数々の重要文化財を収蔵し、一般展示する稽照殿さらに春には数百本の桜が、咲き乱れ多くの観光客が訪れる観光地です。

 私が訪れた8月22日には、美しい蓮の花が沢山咲いていて、いい時期に訪れたものだと、妻と二人で喜んで眺めたり写真を撮ったりと、大いに楽しみました。中でも一番人気だったのは、稽照殿で直江兼続所用の「愛」の一字の甲冑も見られこの日は土曜日と言う事もあり、多くの観光客で賑わっていました。

 一頃のような、視聴率は無いとは言え大河ドラマの影響力・知名度は大したものだと関心させられます。ここで裏話を、私の両親は、二人とも山形県山形市出身で聞いた話によると米沢市では忠臣蔵をテレビで放映していても視聴する人は少ないと、言う事を聞いた事があります。歴史的背景を考えると当然そうなのかと、思いますが今はどうなんでしょうか?

 栄光と挫折と言いましょうか、名誉と不名誉の様に良い事・悪い事が半々に有る事がなぜか羨ましくなります。私が住む千葉県それも市原市は・・・・・気候は良いですよね。一年中仕事が出来るのですから・・・。


Posted at 2009年08月29日 14時05分23秒

中止・閉鎖

 突然の事で戸惑っています。私がブログを始めてみようと思い立ち、そしてどのように言葉を表現したら興味を持てて、分かりやすく・楽しく説明出来るかなどかなりお手本に、させて頂いた方のブログの中止・閉鎖が昨日の18日、ブログ上に掲載・発表になりました。

 某氏は、自作パソコン業界におけるパイオニアとして数々の実績を残され、諸般の事情により責任を一身に背負っての苦難をご経験されて、第一線から退きはしたものの、その前向きな考え方、豊富な知識、多角的な物の見方など、某社に無くては成らない存在だと認識しています。

 この様な多才な人物が、表立って発言や表現を中止したのは、インターネット掲示板等において某社や某氏に誹謗・中傷や言われ無き誤解・認識が余りにも多く、企業運営に支障を来たす恐れがある、との見方から本人から申し出たようです。

 しかし、私のような某社の製品や某氏のブログの大ファンもいる通り、多くのファンは慌てず騒がずに、成り行きをじっと見守っていると思われます。何故なら、必ずパワーアップして私たちファンの期待に答えてくれるだろうと確信に近い思いがあるからです。

 残念ではありますが暫くの間、6年間の御疲れを取って頂き、また新たに頑張って頂きたいと思います。「二度有る事は三度有る」冗談じゃない「三度目の正直」です!


Posted at 2009年08月19日 12時51分18秒

「戦略大作戦」

 してやったり、と言う所でしょうか。大好きなシーンの1つです。

 http://www.youtube.com/watch?v=OqSiLL8U3vo&feature=related


Posted at 2009年08月18日 12時50分12秒

ペニーレインでバーボン

 吉田拓郎の歌で、中学生時代よく聞いていました。最近分かった事ですが、ある言葉が歌詞の中にある為放送禁止に、そしてこの曲が入ってるアルバム「今は、まだ人生を語らず」は、生産が中止されています。

 1つの言葉を良い・悪いに分ければ、悪いに分類出来ますが、全体を通すイメージで聴くと、すんなり受け止められるのは、私だけでしょうか。拓郎自身、今は歌詞を替えて歌っています。

http://www.youtube.com/watch?v=cTwDhNXkbWk&feature=related


Posted at 2009年08月17日 12時49分06秒

歯が痛い

 歯の痛みが治まらない日が続いています。13日から続くこの痛みの為、夜も眠れず、ただ、ただ、痛みが治まるのをじっと待っています。

 15日の昼には、我慢出来ずに新盆の雑用が残っている妻を無理やり戻って来て貰い、診察をしている歯科医をネットで探し見つけ出し、また車で一緒に行ってもらい診察を受けてきました。

 診察の結果、歯槽膿漏で右下奥歯の3本の歯が噛み合わせが悪くなっていて症状が悪化したとの事、大分前から、自覚はあった物のトコトン悪く成らないと医者に係らない悪い癖でこの痛みも修行だと勝手に思い込んでいました。

 私の考えでは、腰の方が辛くなるのではないかと心配して、歯の方がこれ程、悪く長引くとは考えもしませんでした。13日の足場解体の重労働の疲れは腰では無く歯に来たと言うことでしょう。腰はある薬に依って大分改善が見られています。

 私の我慢強い事は、長所としても雑用が数多く残る忙しい中、迷惑を掛けた鎌ヶ谷の御母さん・妻の妹夫婦のクミちゃんタケちゃん・姪の明菜ちゃん大変申し訳なく情けなく思っています。すいませんでした。

 そして、忘れてならないのが、取る物も取り合えず急いで心配して帰宅してくれた妻に大変感謝しています。


Posted at 2009年08月16日 12時47分54秒

この歌

   http://www.youtube.com/watch?v=ZZbkr76Mx5Q

 ようやく、長年の疑問が解消しました。この歌のボーカルはどうやって歌っているのか想像付きませんでした。聴き覚えのある曲だと思いますので、興味の有る方は聴いてみて下さい。


Posted at 2009年08月15日 12時47分00秒

新盆

 妻の実家、君津市久留里で新盆を迎えます。午後1時頃の予定でお寺の御住職に来て頂く事になっているので、その時間に合わせて私も出かけ1時間程前には、実家に到着していました。

 しかし、御住職が見えられたのは、2時間以上の遅れの午後3時半過ぎで、予定時間をこれ程遅れた法要は私の経験した中でも初めての出来事でありました。その上、昨日から歯が痛み出しよく眠れていない状態の中での待ち時間は、文字どうりの苦痛です。

 法要は、待ち時間とは反対に正座する足が痺れる前に呆気なく終わり、この時期の御住職の忙しさが伺われました。今日の予定を伺うと18件の檀家を回り終え、後1件伺う予定との事、亡くなった方が本当の多い1年だったと実感する件数です。

 そうそうに、帰られた御住職の後は親類・親族での会食になります。まともに昼食を取っていない上、根っからお酒が好きな人が多く、故人の思い出話より笑い話の方が多く大変盛り上がり、その中での松丘に住む叔母の振り込め詐欺の体験談は最高でした。

 多分、むこうに旅立った故人もこんな法事を望んでいたと思うので、新盆を手伝って頂いた皆様、そして法事に出席して下さった皆様にこの場を借りて御礼を申し上げたいと思います。 本当にありがとうございました。


Posted at 2009年08月14日 12時46分11秒

暑く長い1日

 予定どうりと言いましょうか、思い描いたとうり、何とか仕事も仏様をお迎えする棚飾りも無事終わり、明日からはみんなが待ちに待った盆休みに入ります。

 途中、台風9号に邪魔されながらも予定が1日しか遅れがなかったのは、雨の日でも雨カッパを着て飛散防止ネットを外して畳んだり、妻の実家の草刈をしたりと出来る事を確実にこなしたからだと思います。

 そして本日、多少の遅れはあった物の全て終わったのはみんなのお陰だと感謝しています。お盆休みは、比較的に短いですが、今まで溜まった疲れやストレスなど十分に取って貰い休み明けはまた頑張りましょう。

 本当の事を言うと、どの段階で明日半日ぐらい仕事をしようと言い出そうか迷っていました。みんなの頑張りに釣られて、暑く長い1日よく持ちこたえた物だと我ながら自分の体にも感謝しています。
 
 やっぱりお盆ですかね、ふだんなら書かないような事がスラスラと出てきます。(笑)


Posted at 2009年08月13日 12時42分20秒

 1  2  | 次へ