☆千葉県市原市を中心にした営業エリアで一般住宅・集合住宅・店舗・商業施設などの塗替塗装工事のご用命は『垂石塗装店』 にお任せ下さい!☆完全自社一貫施工でお客様の大事な資産を長期に渡りメンテナンスのお手伝いをさせて頂きます。 〒290−0041 千葉県市原市玉前86−4 TEL:0436-21-4488/FAX:0436-21-4489           
メインメニュー

お餅を食べてから・・・ □彡≠( ̄〜 ̄ )モグモグモグ!!


 お正月が向かえられない大人の事情とはいえ、毎年恒例になっていてある意味”命を賭けている”と言っても過言ではない餅つきだけは、私の中では年末の欠かせぬ行事となっております。今日の朝食はつきたて熱々のお餅を、我が家に伝わる伝統的?な食べ方で食卓を囲み、もう食べられないと言うギリギリのところまでお腹に詰め込んでから、総司令官殿に家族それぞれに課せられた命令課題に取り組みます。
 

 現場や仕事と違い、家庭や自宅ではその地位となる総司令官の座を妻に明け渡し、イチ作業員となった私が本日課せれた命令課題は、ニンニクの皮むきとその皮をむいたニンニクをすりおろす事。大のニンニク好きの私の要望により、ワザワザ名産地となる青森県から過去に、このブログでご紹介した「福地ホワイト六片」を取り寄せてくれたようです。


 途中から加勢してくれた母親と共に、時間にして3時間を使い薄く剥がしにくいニンニクの皮との格闘をようやく制して、小さなニンニクの欠片を指で掴みすりおろし作業に移ります。ニンニクの皮むきも往生した作業でしたが、すりおろす作業も大変ですりおろすのはニンニクだけでいい物を自分の指まですりおろす始末です・・・。


 真面目に、ニンニクすりおろし作業に没頭する私を総司令官殿が撮影した画像です。いくらニンニク好きとはいえ、午前中のほとんどの時間をニンニクを目の前にしての作業だと、その鋭い嗅覚?が仇になりお腹一杯に詰め込んだ我が家伝統の納豆からめ餅!?が、逆流しないようにするにはマスクを装着せざるを得ませんでした・・・。

 斯くして、1年間で我が家で消費するニンニクのすりおろしの作業は完了となり、来年には美味しい料理のひとつの材料となり、私を始め家族みんなやY君を大喜びさせてくれる事でしょう!
(ノ≧∇≦)ノ<グワァァ~~!!炎炎炎炎炎炎炎炎

皆さまの応援が、何よりの励みとヤル気に繋がります。
何卒、下記のバナーにポチッ!の程を、よろしくお願い申し上げます!

Posted at 2014年12月30日 16時32分45秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*