メインメニュー
2011-04-19 の記事

2万キロ超えたら足腰...

2012年4月19日(木)

最近、チェーンスプロケとかフロントフォークとかステムとかの足まわりの整備が多いですね。

どれも2万キロ超走行の大型バイクですが。。。

足腰に負担の大きい大型バイクほど足まわりの整備は重要なんですよぉ〜

エンジンは丈夫でも足まわりが弱いと走っても気持ちよくないんですね〜

お客さんのバイクを試乗すると、よくこのハンドリングで交差点曲がれるなぁ!って思うことがよくあるんだけど、お客さんはそれに慣れちゃってるからわからないんです。

力ずくで曲がってるんですね。

エンジンは好調なのになんか楽しく乗れない、なんて思ってる方は一度だまされたと思って足腰の整備をしてみてはいかがでしょう!?


リエゾン日記はシステムの関係上、日付を一年前に設定しています。↓

Posted at 2011年04月19日 22時08分25秒  /  コメント( 0 )