メインメニュー
2010-01 の記事

店舗・オフィスの「床...

「床洗浄&ワックス」

店舗・オフィスの床を、きれいにピカピカにします。
タイルやフローリングの汚れ(特に靴の跡=ヒールマークは目立ちますね。)をポリッシャーにより洗浄。
そして汚水を回収し、モップで拭き上げます。
最後にワックスを塗って仕上げ。

ワックスを塗ることによりツヤ(光沢が出て、室内が明るい感じになります
また、ワックスによりキズや汚れが付きにくくなったり、汚れを落としやすくします。
ワックスは、床材の光沢&保護の効果があるわけです。

病院薬局美容室エステ店ネイルサロンブティックブランド・ファッション店宝飾店、など、清潔感や高級感を必要とするところでは、定期的に行う必須のクリーニングです。



☆ 作業前



☆ 作業後



☆ 作業前



☆ 作業後◆1



☆ 作業後◆2

Posted at 2010年01月29日 22時40分05秒

;">『鏡のう...

『鏡のうろこ落とし、ミラーコート』

浴室の鏡が
「真っ白になっていて、よく映らない。」
「白っぽいうえに、すぐに曇ってしまう。」

そして、
「いくら洗剤で洗っても落ちない」
「映らないのでそのままにしている。」
「取り換えるのも費用がかかるし、面倒だ。」

あなたのおうちのお風呂の鏡は、どうですか?
この「真っ白になっている」というのは、「うろこ」と呼ばれているもので、水道の水に含まれるカルキやその他の成分、石鹸カスなどが付着しこびりついたものです。
下手にガリガリやってしまうと、キズだらけになってしまい、取り返しのつかないことに。
こんなことでお困りの方、すべて解決です。
当店にお任せください。

今人気なのが
『鏡のうろこ落とし&ミラーコート』

「ピカピカで、気持ちいいお風呂場になったわ。」

大勢のお客様から、大好評をいただいております。

浴室鏡作業前



☆浴室鏡作業前



☆浴室鏡作業後



☆浴室鏡作業後



★浴室扉(透明ガラス)作業前



★浴室扉(透明ガラス)作業前後

Posted at 2010年01月27日 09時08分20秒

過去の現場例

「過去の現場例供

ご家庭のおそうじだけでなく、以下のような現場でも作業を行いました。
内装業者様、不動産管理会社様、アパート・マンションオーナー様からも、たくさんのご注文を頂いております。
(店舗名は伏せさせていただきます。)

 目黒区、内科クリニック : 業務用エアコン内部洗浄、ガラス清掃、
                     床洗浄&ワックス。(定期清掃)
港区赤坂、内科クリニック : 床洗浄&ワックス。
 港区六本木、すし屋店舗 : 業務用エアコン内部洗浄。
港区芝、ペットホテル : カーペット・シャンプー、トイレ清掃。
渋谷区神宮前竹下通り、ヘアサロン : エアコン内部洗浄。
Α渋谷区道玄坂、ヘアサロン : 床ハクリ&ワックス。
А渋谷区代官山、美容室 : 床洗浄ワックス。
渋谷区文化村通り、オフィス : カーペット・シャンプー。
 中央区銀座、焼鳥屋店舗 : 改装後の清掃。
 新宿区、新宿パークタワー内 : 模型のショーケースの清掃。

Posted at 2010年01月20日 08時00分00秒

ハムスターの赤ちゃん

ハムスターの赤ちゃん!

昨日、飼っているハムスターが産みました。
全部で6匹です。
赤ちゃんを見つけた子供たちは、驚いていましたね。

以前にもハムスターを飼っていたことがあるのですが、その時は産みませんでしたね。
ですから、私もちょっとばかり興味津津です。
なんだか、生まれたてのパンダの赤ちゃんと似ているように思うのですが。

何匹かは、子供の友達がもらってくれそうですが、どうなっちゃうんでしょう。
我が家が、とっとこハム太郎の世界になるのだけは、勘弁です。




Posted at 2010年01月19日 09時21分21秒

中学入試 本番までラ...

中学入試
「ラスト2週間の勉強方法」



※この記事は、2010年1月15日に書かれたものです。

すでに1月入試が始まっており、合否の結果も出ているかと思います。
合格された方、おめでとうございます。
自信を持って、2月に臨みましょう。

不合格が出てしまった方、残念な結果ではありますが、気落ちせずに頑張ってください。
2月本命であれば、「1月の結果は関係ない」くらいの気持ちが大切です。

1月入試の合否の結果によるメリット・デメリットは前回述べたとおりですから、2月本番で成功を収めるよう、活用してください。

さて、2月入試まで、あと2週間となりました。
残りわずかな時間で、何をどう勉強してよいのか
皆考えるところだと思います。
不安で勉強に集中できない生徒。
ただ、ただ、とにかく慌てているお母さん。
ヒステリーを起こさないでくださいね。
親の不安感や焦りは、生徒に伝わり悪影響を及ぼします。
「焦ってみても仕方ない」、と客観的にみているお父さん。
これは大切です。

では、ここでどんな勉強をすればよいのか。
もちろん生徒によって異なるのですが、例を挙げてみますので、参考にしてみてください。

1、まだ終わっていない過去問を解く
2、算数においては、難しい問題は扱わないこと
これは、時間の無駄であり、不安感を強めるだけ。
3、社会・理科の暗記モノを中心に行う。
 暗記モノは緊張感(危機感?)の高まったこの時期だからこそ、入りが良くなります。
もちろん、受験校の傾向に合わせたものを中心にやります。
時事問題もいいですね。
4、毎日のルーティンワークとして、漢字、計算問題を必ず行う。
 機械的にドリルなどをこなしましょう。
 毎日の課題をしっかりこなすことで、生徒は、安心感を持つことができます。
 たいていは満点が取れますから、自信にもなります。
計算力も、正確さ・スピードともに上がります。キレが良くなるんですね。

ざっとこんな感じでしょうか。
くわえて、入試本番の戦略も確認しておきましょう。
たいていはどの学校も、試験問題の構成は毎年同じです。
 ,匹Δい辰震簑蠅鮴茲鵬鬚か。(問題を解く順番決め。)
時間配分。どのあたりまでを何分で終わらせるのか。

,砲弔い討蓮⊇里寮萓犬箸盧鄒鏖餤弔魍く必要があります。
△砲弔い討蓮■鰻酘試で失敗した生徒もいると思いますので、それを教訓としたいで
すね。
問題に没頭してしまい、「最後の設問をしっかり解くことができなかった」、ということの
ないように。
途中で時計を見る習慣も必要です。
ただ、ちらちら時計を見てしまい、集中できなかったというのでは本末転倒ですから、「どのあたりで時計を見る」、といったことを決めておく手もあります。

本番では、「合格」を出すことが目標ではありますが、「精一杯やった」という気持ちを持つことも大切です。
ですから、「悔いのない受験」ができるよう、最後まであきらめずに、また打てる手はすべて打っておきましょう。

こんな実例があります。
サピックスに通っていて、TOMASにも来ていた女の子です。
第1志望は、学習院女子
1月31日のことです。
私の教室に本人から電話がかかってきました。
「社会の勉強をしているんですが、確認のため、新しい省庁の名前を正確にまとめたいので教えていただけませんか。」
質問ですね。
電話ではうまくないので、良くまとまっているものをすぐにFAXしてあげました。

さて、合否の結果は・・・、見事合格です
発表後、本人がすぐに電話をくれました。
「先生、ありがとう。省庁の問題がズバリ出たんです。先生のおかげです。」
いや〜嬉しかったですね。
生徒の合格の知らせほど、嬉しいものはありません
もちろん、この合格は生徒本人の実力であって、省庁の資料が合格の直接の原因になったわけではないと思います。
しかし、最後まであきらめずに、しっかりと合格のために勉強に取り組んだ本人のやる気が、幸運を呼び込んだのではないか、そう思いました。

ですから、みなさん、最後まであきらめず、粘り強く、です。

Posted at 2010年01月15日 08時30分00秒