メインメニュー

いよいよ入試本番〜中学入試〜

☆中学受験「いよいよ入試突入!」



※この記事は、2010年1月5日に書かれたものです。

ちょうど今、受験生の皆さんは冬期講習会で頑張っているところだと思います。
お正月気分もそこそこに、「大みそか年越し特訓」や「正月特訓」などで、元旦から猛勉強に励んでいた生徒も多いことでしょう。

冬期講習会は、塾や受講しているコースによって学習内容は様々だと思います。予習・復習、宿題と、毎日たっぷり勉強ですね。
ただ、1日24時間フルに受験勉強に時間を費やせるのはこの冬休みだけですから、無駄な時間は過ごさないようにしないといけませんね。

講習会の勉強だけでなく、時間の余裕のある方は、必ず志望校対策をしなくてはいけません。
すでに受験生は受験スケジュールはできていると思います。
1月の埼玉入試を受ける方は、もう本番目の前ですね。
焦っている方も(生徒も親も)多く見受けられます。

ただ、焦ってみても、何も良いことはありませんから、どんな内容の学習を進めていけばよいのかを、冷静に考えて、また受験スケジュールに合わせて、的確に計画しておくことが大事です。

志望校対策といっても、「何をしていいのかわからない」といった方も多いですね。
「志望校対策は進めていますか?」
という質問に、
「大丈夫です。」
と言い切る生徒もいますが、内容を聞いてみると、
「過去問を1回ずつやりました。」
「過去問集の傾向と対策を読みました。」
といったレベルです。

確かにそれはやらなくてはいけないことなのですが、それだけではとても志望校対策といったレベルではありません。

もちろん、学校別の過去問集は必須ですが。

<つづく>

Posted at 2014年09月01日 23時31分06秒