メインメニュー
児童養護施設を守るための募金

募金へのご協力ありがとうございました

8月8日までのお休みのうち、6日(火)は昨年に続き、気仙沼の児童養護施設でレクリエーションをします。

その養護施設は気仙沼にあるため、企業からの寄付が減っていると聞きます。子供達に影響が及ばぬよう、しばらくは私達個人が穴埋めしたいと考え、この2か月募金をしました。レジの横に貼り紙と募金箱を置いていただけですが、今年も昨年に近い217,988円もの金額を集めることができました。そのまま、学園長にお渡しします。関心をお寄せ下さいました方々に、この場を借りましてお礼申し上げます。有難うございました。

東北での活動頑張ってきます。

Posted at 2013年07月30日 06時27分54秒  /  コメント( 0 )

気仙沼の児童養護施設への寄付金のお礼

8月7日までの臨時休業中、宮城県の気仙沼、南三陸町、東松島で、仮設住宅や施設で人を集め、餃子教室などのリクリエーションをして回ります。気仙沼では、児童養護施設の旭が丘学園で食事を作り、ゲームをして子供たちと楽しんできます。その学園が、震災により企業からの寄付が少なくなり、資金的に余裕がなくなっているため、先日から粥菜坊の店頭および口座で募金させて頂きました。その結果、全部で235,982円ものたくさんの寄付金を集めることができたこと、ここにご報告させて頂きます。そのまま、児童養護施設の園長先生に持って行きます。たくさんの方々が粥菜坊に賛同頂きましたこと、たいへん感謝しております。ありがとうございました。そして、被災地ではたくさんの方々と接してきます。少しでも、現地の方々の苦しい胸が和らいでくれること願ってやみません。
皆様のご理解・ご協力にたいへん感謝しますとともに、これからもよろしくお願い申し上げます。

Posted at 2012年07月30日 09時41分10秒  /  コメント( 0 )

気仙沼の児童養護施設を守るためのお願い

8月上旬、東北の何か所かで「餃子教室&レクリエーション」を開きに出かけます。訪問先の一つに、宮城県気仙沼市にある児童養護施設『旭が丘学園』があります。両親を失った、あるいは親・親戚の元では暮らせない、いろんな事情を持つ子供たちが大勢暮らしています。

そんな旭が丘学園が資金難にあります。私設の養護学園のため、運営資金の一部を地元企業の寄付金で賄っていましたが、ほとんどの企業が被災してしまったからです。去年のクリスマス・お正月は地元の被災した個人の人達が、小さい金額を集めて寄付にあて、何とか例年通りの年末を過ごしたそうです。でも、今年になってもなんら特別予算等が積まれたわけではなく、運営が厳しい状況に変わりありません。

そこで、粥菜坊では、8月に訪れる際、少しでも寄付金を持っていきたいと考えています。もし、そうした稀少かつ貴重な施設の運営が行き詰まれば、困るのは子供たちです。子供にそんな心配をさせたくありません。是非、ご協力頂けるなら、粥菜坊までお持ち頂くか、あるいは粥菜坊の下記募金専用口座に振り込みをお願い致します。(※ヤマモトサチコは、粥菜坊ママ招杏明の日本名です)

銀行名:ゆうちょ銀行
■ゆうちょからのお振込み
【口座番号】 記号:10230 番号:51065341
【口座名義】 ヤマモトサチコ

■他行からのお振込み
【店名】 〇二八(ゼロニハチ)
【店番】 028
【口座番号】 普通 5106534
【名義】 ヤマモトサチコ
*振込み手数料のご負担をお願い致します。


写真:気仙沼市の旭が丘学園

よろしくお願いいたします。

Posted at 2012年06月14日 08時35分29秒  /  コメント( 0 )