メインメニュー
被災地応援プログラム

募金へのご協力ありがとうございました

8月8日までのお休みのうち、6日(火)は昨年に続き、気仙沼の児童養護施設でレクリエーションをします。

その養護施設は気仙沼にあるため、企業からの寄付が減っていると聞きます。子供達に影響が及ばぬよう、しばらくは私達個人が穴埋めしたいと考え、この2か月募金をしました。レジの横に貼り紙と募金箱を置いていただけですが、今年も昨年に近い217,988円もの金額を集めることができました。そのまま、学園長にお渡しします。関心をお寄せ下さいました方々に、この場を借りましてお礼申し上げます。有難うございました。

東北での活動頑張ってきます。

Posted at 2013年07月30日 06時27分54秒  /  コメント( 0 )

気仙沼の児童養護施設への寄付金のお礼

8月7日までの臨時休業中、宮城県の気仙沼、南三陸町、東松島で、仮設住宅や施設で人を集め、餃子教室などのリクリエーションをして回ります。気仙沼では、児童養護施設の旭が丘学園で食事を作り、ゲームをして子供たちと楽しんできます。その学園が、震災により企業からの寄付が少なくなり、資金的に余裕がなくなっているため、先日から粥菜坊の店頭および口座で募金させて頂きました。その結果、全部で235,982円ものたくさんの寄付金を集めることができたこと、ここにご報告させて頂きます。そのまま、児童養護施設の園長先生に持って行きます。たくさんの方々が粥菜坊に賛同頂きましたこと、たいへん感謝しております。ありがとうございました。そして、被災地ではたくさんの方々と接してきます。少しでも、現地の方々の苦しい胸が和らいでくれること願ってやみません。
皆様のご理解・ご協力にたいへん感謝しますとともに、これからもよろしくお願い申し上げます。

Posted at 2012年07月30日 09時41分10秒  /  コメント( 0 )

気仙沼の児童養護施設を守るためのお願い

8月上旬、東北の何か所かで「餃子教室&レクリエーション」を開きに出かけます。訪問先の一つに、宮城県気仙沼市にある児童養護施設『旭が丘学園』があります。両親を失った、あるいは親・親戚の元では暮らせない、いろんな事情を持つ子供たちが大勢暮らしています。

そんな旭が丘学園が資金難にあります。私設の養護学園のため、運営資金の一部を地元企業の寄付金で賄っていましたが、ほとんどの企業が被災してしまったからです。去年のクリスマス・お正月は地元の被災した個人の人達が、小さい金額を集めて寄付にあて、何とか例年通りの年末を過ごしたそうです。でも、今年になってもなんら特別予算等が積まれたわけではなく、運営が厳しい状況に変わりありません。

そこで、粥菜坊では、8月に訪れる際、少しでも寄付金を持っていきたいと考えています。もし、そうした稀少かつ貴重な施設の運営が行き詰まれば、困るのは子供たちです。子供にそんな心配をさせたくありません。是非、ご協力頂けるなら、粥菜坊までお持ち頂くか、あるいは粥菜坊の下記募金専用口座に振り込みをお願い致します。(※ヤマモトサチコは、粥菜坊ママ招杏明の日本名です)

銀行名:ゆうちょ銀行
■ゆうちょからのお振込み
【口座番号】 記号:10230 番号:51065341
【口座名義】 ヤマモトサチコ

■他行からのお振込み
【店名】 〇二八(ゼロニハチ)
【店番】 028
【口座番号】 普通 5106534
【名義】 ヤマモトサチコ
*振込み手数料のご負担をお願い致します。


写真:気仙沼市の旭が丘学園

よろしくお願いいたします。

Posted at 2012年06月14日 08時35分29秒  /  コメント( 0 )

ちょっとした被災地物産販売中です

ちょっとした被災地物産を粥菜坊の店舗で販売中です。ご来店の際は、手にとってご覧下さい。

◆エコたわし 150円
宮城県東松島の海岸沿い平地にある野蒜(のびる)地区。480軒あったこの地区ですが、かろうじて形が残った家を修理して、30軒ほどの方々が自宅に戻りました。そして、今は新たなコミュニティ作りの一つの活動として、エコたわしを皆で作っています。
昨秋、その集まりの創設の際には、粥菜坊も支援仲間とともに炊き出しに駆けつけたり、毛糸を提供したりと後押ししました。粥菜坊にとって、そんな縁のあるエコたわしです。西瓜や苺などなど、色や形はいろいろありますので、是非手にとってみて下さい。


写真:粥菜坊にとって思い入れのあるエコたわしです

◆東松島産海苔 350円
販売ルートを失くした漁師さんの応援販売



粥菜坊のお店で、販売中です。

Posted at 2012年06月14日 08時35分05秒  /  コメント( 0 )

粥菜坊の『被災地食事支援プログラム』

東北へ温かいお粥送りませんか?

被災地では、多くの人が仮設住宅に入居してほっとする一方で、コミュニティはばらばらになり、孤立して苦しんでいるご高齢の方が多くいます。また、暖房器具もなしで、薄っぺらな仮設住宅で厳寒を乗り越えなければならない方々も多くいます。

粥菜坊では、お客様のご協力を頂き、孤立化した方を救う活動やコミュニティ作りの活動をしている方々にお粥や粽を送っています。活動のツールとして役立てて頂いているのです。また、寒さに耐えている仮設住宅居住の方にも送って、せめてひととき、粥菜坊のお粥で温まって頂いています。


(左から)コミュニティでお粥を食事中。仮設住宅でお粥を直接配布中。

◆粥菜坊のお客様が購入し、粥菜坊が被災地へ届けます!300円/袋で1袋〜承っております。◆

1.お客様に粥菜坊の店頭で、あるいはホームページのオンラインショップで、(ホームページでの販売は4月いっぱいで終了しました)朝鮮人参粥735円、あるいは中華粽600円を特別支援価格で300円/袋でご購入頂きます。どちらを送るかは粥菜坊にお任せ下さい。1袋からご注文頂けます。
届け先は、粥菜坊が面識がある見回りボランティアをしている方やコミュニティづくり活動している方、炊き出しをしたことがある仮設住宅です。



2.注文が各15袋に達したら、粥菜坊が5袋加えて、被災地へ送ります
3.お客様による送料やクール便代の負担はありません。
4.ご注文によりお預かりした大切な商品が、その後どうなっているか、お客様ご本人が確認できるよう、頂いた注文(日時、注文者イニシャル、居住区)、被災地に届けた数は『被災地食事支援プログラム』注文&出荷状況でご覧頂けるようになっています。

★ 朝鮮人参粥は、被災者に不足がちなビタミン、ミネラル、蛋白質、どれもしっかり補い、活力を与えるものです。中華粽は体を温めるもち米、体の毒素を排出する緑豆がいっぱいです。被災者の方々には、これらの食品で栄養を補充して頂きたい思いでいっぱいです。是非、店頭で、あるいはオンラインショップで、ご注文よろしくお願い申し上げます。

そして、ツイッター利用者の方は、当プログラムをつぶやいて頂けるだけでも、とてもとても助かります。ぜひ、ご協力をお願い致します。

Posted at 2012年05月30日 09時01分16秒  /  コメント( 3 )

三陸産生わかめ 小杉の花見市で販売します

4月1日に開かれる小杉の花見市。粥菜坊も出店しますが、別のテントで三陸のわかめ販売も手がけます。テントの場所は総合自治会館近くの予定で、販売を手伝ってくれるのは一緒に東北を応援してきた支援仲間達です。この三陸産の生わかめ、実はかなり自信を持っています。というのは、先日、粥菜坊のお店でお土産用に販売したところ、かなりたくさんのお客様から、「この前買って帰った美味しかった、有難う」という言葉を頂いているからです。“復興のため”という意味合いだけでなく、“美味しいものを食べて頂きたい”という、たくさんの人に“三陸産のわかめを知って欲しい”という願いを持っての出品です。

粥菜坊がずっと応援してきた、宮城県南三陸町の歌津から直送の穫れたての生わかめを150キロ準備します。ポン酢や酢味噌をかけてその場で食べる用とお土産用、両方用意します。食べて買って、東北を応援して楽しんでお帰りください。


写真:南三陸の漁師さん

Posted at 2012年03月30日 06時58分13秒  /  コメント( 0 )

1000食達成!ありがとうございました 

6月に始めた『被災地食事支援プログラム』。たくさんの方のご協力で、被災地に送った食事が1000食に到達しました。被災地を、そして粥菜坊を応援して下さっている方々に心より感謝申し上げます。(注文&出荷状況は>>>こちら

6月当初は、食糧難をほんの少しでも何とかしたい、そんな思いから始めたこのプログラム。長くしっかり続けたいという思いから、お客様の協力を仰ぎました。さすがに、食糧難の状態は脱した現在ですが、今でも“まだまだたくさんの人が応援しています”というメッセージとして送り続けています。

外見は何とかなっているように見えても、心までは何とかなっていない人がまだまだ大勢いらっしゃいます。むしろ段々つらく感じている人も多いかもしれません。このプログラムは、今でもたくさんの人が一緒になって応援しているという気持ちを、温かいお粥で伝えることができます。だから、お粥の届け先であるコミュニティ作りをしている方や、様子を尋ねて各戸を回る活動をしている方には、その趣旨を伝えてあります。そして、一緒に食事してもらったり、お土産に持って行ってもらったりしているのです。きっと、元気づけられる人、少しでも孤立感が和らぐ人がいると思うのです。

引き続き、このプログラムをよろしくお願い致します。


写真:被災地に届いたお粥・粽。こうして写真で知らせてくれる方もいます

Posted at 2012年02月25日 08時47分07秒  /  コメント( 2 )

◆被災地物産応援販売◆ 三陸産復興生わかめ・生めかぶ

粥菜坊が被災地物産の応援販売を始めました。店舗で販売中です。もちろん、マージンなんか取りません。中間マージンゼロ、だから激安なんです!
復興生わかめ 約500グラム320円
(市販の塩蔵わかめは100グラムで300円ぐらいします)
復興生めかぶ 約300グラム320円

◆宮城県南三陸町歌津地区の名足(なたり)−。津波で町が全壊した南三陸町にある小さな漁村です。粥菜坊が昨年6月初旬に炊き出しして以来、ずっと応援してきた場所です。
◆養殖場はおろか家も流された漁師さん達が、不安の中、昨年わかめの種付けをしました。今どんどん収穫されています。でも、加工工場も販売ルートもなくした現在、やはりどうにも売れません。
◆そこで、粥菜坊がその販売に一役買うことにしたわけです。機械の一つでも早く購入できるよう、是非、皆さん!粥菜坊と一緒に歌津の応援をお願いします。


写真:(左から)生わかめ(湯通し後)、生めかぶ(湯通し前)

塩蔵もしていない本当の生! さっと湯通しするだけで、ものすごく美味しいんです。これを食べると塩蔵なんて必要ないのではと思います。長期保存のためなら、冷凍で何の問題もありません。わかめ、めかぶともに歯ごたえ、旨味素晴らしいです。磯の香り・旨味たっぷりな本当のわかめ。たくさんの人に是非、食べて頂きたいと思います。

≪食べ方≫ 
しゃぶしゃぶがおすすめ!
生の状態(茶色)を、さっと湯通しするとすぐに鮮やかな緑色に変化します。わかめはそのまま、ポン酢や醤油で食べられます。めかぶは、茎と葉に分け、葉はそのまま食べたり、刻んでご飯や納豆に混ぜたりします。茎も少々硬いですが、少し煮て食べる方もいるようです。
≪保存≫
湯通しして緑色に変わったら、冷水に入れてください。取り出して水を切り、パックに入れて保存下さい。保存期間は、冷蔵なら収穫日から4日間、冷凍なら3カ月です。小分けすると便利かもしれません。
≪放射能について≫ 
『放射能サイトみやぎ』のホームページで宮城県産の農林水産物の測定結果が発表されています。それによれば、南三陸町産(金華山より北)のワカメから放射線は不検出となっております。

≪お取り寄せについて≫
支援仲間であるママ'sハートの庭野総理とたくさんの被災地応援活動をご一緒させて頂いております。このわかめ・めかぶ販売も実は一緒で、商品の出所は同じです。販売代金も同じ漁師さん達の元へ送られます。ところが、粥菜坊の場合は、店内販売を主にするため、いったんお店で取り寄せます。そのため、販売価格に送料を按分負担させていて、粥菜坊からまた送るとなると二重に送料がかかることになります。そのため、お取り寄せの場合には、ママ'sハートでお取り寄せをすることをお勧めします。

Posted at 2012年02月25日 07時51分52秒  /  コメント( 0 )

被災地から寄せられたお礼の言葉

6月末に開始した粥菜坊の『被災地食事支援プログラム』は、皆様のおかげで寒くなった今でも継続中です。お客様が、粥菜坊のものを被災地の方に食べてもらいたいという思いで購入することを考えると、涙が出るほどの感謝です。また、被災地からも感謝の言葉が粥菜坊に届きます。でも、被災地から頂く言葉は、粥菜坊だけが受け取る言葉ではなく、お客様とともに受け取るべき言葉です。皆さまと共有したいので、11月と12月に頂いているお手紙をここにご紹介させて頂きます。

また、海外居住の被災地出身の方からも、粥菜坊にお礼のハガキが届いております。これを読むと、自分の情報発信が少しは役立ったんだと思って、ほっとする思いです。合わせて、そのハガキもご紹介させて頂きます。

==========

始めまして。○○と言います。
先日は、おいしい“ちまき”ごちそう様でした。仮設の人たちと分けて食べました。本当に心温まる支援ありがとうございます。3月11日の震災で全て失いました。今でも信じられないです。あんな大きな地震も初めてでしたが、あの津波は一生忘れられないです。人も家も船も、大事なもの、大切な物、全部飲み込んでいきました。口では言い表す事ができません。あれ以来、涙もろくなり、すぐ泣いてしまいます。たぶん、みんなもそうだと思います。あの時は地獄絵巻のようでした。私も死にたいと思いました。でも、みなさんの温かい支援のおかげで、少しずつ元気が出てきました。ありがとうございました。みなさんに感謝しています。体には気をつけて下さいね。仮設の人達から一言ずついただいたので読んで下さいね!!

*********
お顔も知らない貴方様へ
珍しいちまきをありがとうございました。
ちまき食べ食べの歌は知っていますが、食べたのは初めてです。たくさんお豆が入っていてとってもとってもおいしかったです。
本当にありがとうございました。元気が出ました。  
○○ファミリーより

*********
三月十一日の震災ですべて流され花山自然の家で五カ月余り大変お世話になって参りました。八月中頃、仮設に入り四カ月になります。不自由な毎日が続いています。全国からの温かい物資をいただくたびに涙の出る思いです。ほんとうにありがとうございます。ごちそう様です。一日も早い復興にむけ頑張っていきたいと思います。

*********
先日は有難うございました。
おいしくおばあさんと2人で食べました。また食べたいと言って居ります。

==========

いつも暖かい御支援ありがとうございます。
忘年会大盛況でした。カラオケの出番はなかったのですが皆で大合唱して大声を出し合いました。(在宅被災者はまだ一人で唄うより、まず大きな声を出す、そんなところです。でも最後に、私は沖なわの歌「黄金の花」を唄いましたよ。(皆に心の有り方はまちがわないでねとの思いをこめて唄いました)今回はチマキは蒸してみました。皆、満足満腹で幸せいっぱいにしていただきました。皆感想を書いていってくれたので同封します。これからもこの会は続けようと皆の声があり、次回は1月18日第3水よう日です。12月25日○○さんからのかき揚げが届く予定なので、○○さんも来て下さるそうなのでも南三陸に行ってきます。
12月15日PM11:30 おやすみなさい。   
○○

後日ゆっくりお手紙書きます。皆の感想を早く送りたかったので、変な文章になってごめんなさい。

*********
チマキ
大変大きなチマキでビックリ!!栄養もいっぱいありそうですね。ご馳走でした。
おかゆ
味も香りもやさしくとてもおいしかったです。

*********
チマキ
イメージしていたチマキと違って、このチマキで満腹になりました。美味しかったです。
おかゆ
日本人の味に近い味で、とても美味しく頂きました。しいたけの香りがよく、とり肉と合っていました。

*********
チマキ
とても具だくさんで味も良かったです。始めて食べました。今日は幸せです。
おかゆ
とろとろとしていて、味もうす味でおいしかったです。

*********
チマキ
落花生の豆やいろいろと具が入り、又、もち米のふんわり感が良く出て、とても美味でした。
おかゆ
しいたけのエキスがよくでておいしかった。

*********
チマキ
おいしく頂きました。いつもありがとうございます。
おかゆ
塩味がちっとうすかったかな。いつもありがとうございます。

*********
チマキ
前回はゆでましたけど、今回は蒸したのでいただき、蒸した方が少々ですが、おいしくいただけるのではと思いました。
おかゆ
体にやさしくて、調子悪い人でも食す事が出来、とてもいい食品だと思います。ごちそう様でした。感謝でいっぱいです。

*********
チマキ
前回いただいた時はゆでて食べました。今回はむし上げたのでごちそうになり、とてもおいしかったです。むした方が良いようです。(おいしい)
おかゆ
自分でおかゆはあまり作った事がないので、とてもおいしかったです。両方、ごちそうになり、とても満腹です。ありがとうございました。

*********
チマキ
明けてびっくり、たくさんの具が入って(種類も量も)おどろきました。食べて、又びっくり。とてもおいしかったです。中華料理というと、特に中国のお料理は香料が強いイメージがあったのですが、ほとんど香料も感じることもなくおいしかったです。小粒の豆、ピーナッツと肉がとても味わい深かったです。又、食べたいです。ありがとうございました。
おかゆ
しいたけの香り、鶏肉のうまみ、とてもおいしかったです。笑って歌って薬膳料理を頂いて、楽しい一日でした。長生きしそうです。

*********
チマキ
いつ食べてもおいしーです。ピーナツもおいしい!
おかゆ
きのこのだしがすごくおいしいです。

*********
チマキ
中に入った豆、あづき、ささぎ等が体にいいチマキだと感じました。ささの香りがして美味しくいただきました。

==========

いつも気にかけていただき御支援ありがとうございます。
早速食べさせていただきました。本当においしかった。ほっぺたおっこちる〜!
皆が集まった時に報告をし、「おやつ・お昼ににいただきましょう」と言ったら、家に持ち帰り家族といっしょに食べたいという人が多く、お土産という事になりました。参加者10名(遅れてきた人も含めて)家族分もと思い一人2個づつ渡しました。次回に感想を聞いて。また報告します。残りは参加できなかった人たちに次回への参加のお誘いもかねてまわりたいと思います。昨日(11/14)は、おしゃべりの後、皆で歌を唄い、ちょっとした指運動もしました。11時頃から佐藤さん(手芸)に10日でできる「かんたんマフラー」編を教えてもらい、次回12月7日まで仕上げてくる様にと宿題になりました。「モコモコキラキラ毛糸」なので超高級にみえます。お茶会の時の話題も体験談ではなく、前向きに楽しみをもつ方に変わりつつ忘年会という声もでるようになった事、本当に皆さんのおかげです。感謝します。
(省略)
それではまた、お手紙書きます。感謝します。  
○○

==========

前略
東日本大震災におきましては私の郷里であります宮城県南三陸町に数次に亘り支援活動にお越し頂き誠にありがとうございます。そちら様のブログで活動を知り、今回御挨拶のハガキを書かせて頂きました。大久保・林・切曽木とマイナーな仮設住宅を訪問されたとの事、お疲れ様です。9月帰省時には国道沿いに仮設住宅の案内があったのは上記3地区のうち切曽木だけでした。しかも、ボロボロの板に手書きの案内で車からは見えづらいやつでした。今はどうなんでしょうね?
震災から7カ月余り、まだまだ課題山積の我が故郷であります。復興までの道のりは険しそうですが、どうか温かい眼差しで見届け頂ければ幸です。
富戸の高野様にも御礼のハガキを書かせて頂きました。
庭野様のブログも拝見しておりお礼を書きたいながら連絡先がわからず保留しております。もし連絡先を頂けるのであれば喜んで御挨拶させて頂きたいと思います。それが叶わぬ場合は、どうか宜しくお伝え下さいませ。末筆ながら晩秋の候、何卒御自愛下さいませ。         
草々
平成23年11月1日
シンガポールにて
○○○○
△△Singapore 567747 Singapore

Posted at 2012年02月25日 06時47分44秒  /  コメント( 0 )

『被災地食事支援プログラム』 注文&出荷状況 (10月15日ご購入分まで)

粥菜坊の『被災地食事支援プログラム』では、皆様からお預かりした大切な商品が、実際どう被災者に届いているか、ご本人様が確認できるよう、ここでご覧頂けるようにしております。

このページでは、10月中旬以前にご購入分を掲載しております(のべ195名、42便分)それ以降にご購入された方は、別のページをご覧ください。>>>こちら

23.06.23 SK様(川崎市中原区) 3袋  
23.06.23 MT様(川崎市高津区) 1袋
23.06.23 IS様(川崎市高津区) 5袋  
23.06.23 KO様(川崎市中原区) 2袋
23.06.23 SH様(川崎市中原区) 1袋  
23.06.23 TI様(東京都国立市) 1袋
23.06.24 IH様(川崎市中原区) 2袋
23.06.24 粥菜坊 5袋 計20袋達成
23.06.28 第1便、宮城県南三陸町歌津地区A会長宅へ朝鮮人参粥20袋送付済

23.06.26 HI様(岐阜県羽島郡) 5袋
23.06.26 KT様(川崎市中原区) 1袋
23.06.28 WM様(川崎市中原区) 1袋
23.06.28 MN様(東京都町田市) 2袋
23.06.28 KT様(川崎市中原区) 1袋
23.06.28 KS様(川崎市中原区) 1袋
23.06.28 KM様(川崎市中原区)10袋
23.06.28 粥菜坊 5袋 計20袋達成(6袋繰越)
23.06.30 第2便、宮城県南三陸町歌津地区S区長宅へ朝鮮人参粥20袋送付済

23.06.28 KA様(川崎市高津区) 2袋
23.06.30 HS様(川崎市中原区)15袋
23.06.30 粥菜坊 5袋 計20袋達成(8袋繰越)
23.07.02 第3便、宮城県南三陸町歌津地区A会長宅へ朝鮮人参粥20袋送付済

23.06.30 SO様(川崎市中原区) 5袋
23.07.01 RK様(川崎市中原区) 1袋
23.07.01 KT様(川崎市中原区) 1袋
23.07.01 粥菜坊 5袋 計20袋達成(繰越なし)
23.07.02 第4便、宮城県南三陸町歌津地区S区長宅へ朝鮮人参粥20袋送付済

23.07.01 JH様(川崎市幸区)  1袋
23.07.01 RO様(東京都世田谷区)1袋
23.07.01 AA様(川崎市中原区) 1袋
23.07.01 MI様(川崎市高津区) 1袋
23.07.01 YT様(川崎市高津区) 1袋
23.07.01 YM様(川崎市高津区) 1袋
23.07.01 YT様(川崎市中原区) 1袋
23.07.01 SM様(川崎市中原区) 1袋
23.07.01 YY様(川崎市多摩区) 3袋
23.07.01 TT様(川崎市中原区) 3袋
23.07.01 粥菜坊 5袋 計20袋達成(2袋繰越)
23.07.02 第5便、宮城県南三陸町歌津地区A会長宅&S区長宅へ朝鮮人参粥20袋送付済

23.07.01 NM様(川崎市中原区) 1袋
23.07.01 ET様(川崎市高津区) 1袋
23.07.01 HA様(川崎市中原区) 2袋
23.07.02 HK様(逗子市)    2袋
23.07.02 TT様(川崎市中原区)10袋
23.07.02 粥菜坊 5袋 計20袋達成(3袋繰越)
23.07.08 第6便、宮城県南三陸町歌津地区S区長宅へ朝鮮人参粥20袋送付済

23.07.03 HY様(東京都墨田区) 5袋
23.07.04 KS様(横浜市南区)100袋
23.07.04 粥菜坊 35袋 計20袋X7=140袋達成(3袋繰越)
23.07.08 第7&8便、宮城県南三陸町歌津地区S区長宅へ朝鮮人参粥10袋&餃子30袋分送付済
23.07.16 第9〜11便 宮城県南三陸町歌津地区S区長宅へ餃子60袋分送付済
23.07.21 第12・13便 宮城県南三陸町歌津地区S区長宅へ中華粽30個&朝鮮人参粥10袋送付済

23.07.05 YO様(横浜市港北区) 1袋
23.07.06 HS様(川崎市中原区) 1袋
23.07.06 RN様(川崎市高津区) 1袋
23.07.06 KT様(川崎市中原区) 1袋
23.07.06 MT様(川崎市高津区) 1袋
23.07.07 YM様(川崎市中原区) 7袋
23.07.07 粥菜坊 5袋 計20袋達成(繰越なし)
23.07.21 第14便 宮城県南三陸町歌津地区S区長宅へ朝鮮人参粥20個送付済

23.07.08 KO様(相模原市緑区)10袋
23.07.09 TS様(川崎市中原区) 1袋
23.07.09 MA様(川崎市中原区) 1袋
23.07.09 YK様(川崎市中原区) 2袋
23.07.09 KK様(川崎市中原区) 1袋
23.07.09 粥菜坊 5袋 計20袋達成(繰越なし)
23.07.30 第15便 宮城県南三陸町歌津地区S区長宅へ中華粽20個送付済

23.07.09 AA様(川崎市中原区) 1袋
23.07.09 YW様(川崎市中原区) 1袋
23.07.09 YT様(川崎市中原区) 1袋 
23.07.09 SA様(川崎市中原区) 1袋
23.07.09 NM様(川崎市中原区) 1袋
23.07.09 KY様(川崎市中原区)10袋
23.07.09 粥菜坊 5袋 計20袋達成(繰越なし)
23.07.30 第16便 宮城県南三陸町歌津地区S区長宅へ中華粽10個&朝鮮人参粥10袋送付済

23.07.09 AK様(川崎市中原区) 2袋
23.07.09 KT様(川崎市中原区) 1袋
23.07.09 TT様(川崎市中原区) 3袋
23.07.09 MY様(川崎市高津区) 4袋
23.07.09 YM様(川崎市高津区) 1袋
23.07.09 MI様(川崎市中原区) 1袋
23.07.09 TY様(川崎市中原区) 1袋
23.07.09 KZ様(横浜市港北区) 3袋
23.07.09 粥菜坊 5袋 計20袋達成(1袋繰越)
23.07.30 第17便 宮城県南三陸町歌津地区S区長宅へ朝鮮人参粥20袋送付済

23.07.09 YY様(川崎市多摩区) 3袋
23.07.09 RO様(東京都世田谷区)2袋
23.07.09 KR様(川崎市中原区) 1袋
23.07.12 KT様(川崎市中原区) 1袋
23.07.13 TK様(東京都杉並区) 2袋
23.07.13 MT様(川崎市高津区) 1袋
23.07.14 FMD様(川崎市中原区)18袋
23.07.14 粥菜坊 5袋 計20袋達成(14袋繰越)
23.07.30 第18便 宮城県南三陸町歌津地区S区長宅へ朝鮮人参粥20袋送付済

23.07.16 MA様(川崎市中原区)15袋
23.07.16 粥菜坊 5袋 計20袋達成(14袋繰越)
23.08.06 第19便 宮城県南三陸町歌津(港地区)仮設住宅入居者に中華粽20個直接配布済

23.07.19 MT様(川崎市高津区) 1袋
23.07.19 粥菜坊 5袋 計20袋達成(繰越なし)
23.08.06 第20便 宮城県南三陸町歌津(港地区)仮設住宅入居者に中華粽20個直接配布済

23.07.19 SI様(川崎市中原区) 3袋
23.07.19 以下26名様で    20袋
23.07.19 TM様(川崎市中原区)
23.07.19 YK様(川崎市中原区)
23.07.19 RK様(川崎市中原区)
23.07.19 TT様(川崎市中原区)
23.07.19 SM様(川崎市中原区)
23.07.19 YW様(川崎市中原区)
23.07.19 SA様(川崎市中原区)
23.07.19 KK様(川崎市中原区)
23.07.19 MK様(川崎市中原区)
23.07.19 MN様(川崎市中原区)
23.07.19 MF様(川崎市中原区)
23.07.19 NK様(川崎市中原区)
23.07.19 AK様(川崎市中原区)
23.07.19 YK様(川崎市中原区)
23.07.19 KN様(川崎市中原区)
23.07.19 RN様(川崎市高津区)
23.07.19 MI様(川崎市高津区)
23.07.19 II様(川崎市高津区)
23.07.19 YT様(川崎市高津区)
23.07.19 YM様(川崎市高津区)
23.07.19 RT様(川崎市宮前区)
23.07.19 MT様(川崎市宮前区)
23.07.19 RO様(東京都世田谷区)
23.07.19 JH様(川崎市幸区)
23.07.19 YY様(川崎市多摩区)
23.07.19 KT様(川崎市中原区)
23.07.19 粥菜坊 5袋 計20袋達成(8袋繰越)
23.09.24 第23便 宮城県南三陸町歌津(港地区)仮設住宅入居者に中華粽20個直接配布済
(第21・22便は8月16日と8月25日ご購入者に送付支援先の指定があったため、先に送付しております)

23.07.20 KN様(横浜市都筑区) 3袋
23.07.20 KT様(川崎市中原区) 1袋
23.07.20 MAY様(中国広州市) 1袋
23.07.22 HM様(川崎市中原区) 1袋
23.07.22 MN様(東京都町田市) 1袋
23.07.22 粥菜坊 5袋 計20袋達成(繰越なし)
23.09.24 第24便 宮城県南三陸町歌津(港地区)仮設住宅入居者に中華粽20個直接配布済

23.07.22 KK様(川崎市中原区) 1袋
23.07.22 YH様(川崎市中原区) 1袋
23.07.22 TT様(川崎市中原区) 1袋
23.07.22 YT様(川崎市中原区) 1袋
23.07.22 RO様(東京都世田谷区)1袋
23.07.22 YK様(川崎市中原区) 1袋
23.07.22 HM様(川崎市中原区) 1袋
23.07.23 TS様(川崎市中原区)10袋
23.07.23 粥菜坊 5袋 計20袋達成(2袋繰越)
23.09.24 第25便 宮城県南三陸町歌津(港地区)仮設住宅入居者に中華粽20個直接配布済

23.07.24 KU様(横浜市港北区) 5袋
23.07.24 HS様(横浜市神奈川区)10袋
23.07.24 粥菜坊 5袋 計20袋達成(2袋繰越)
23.09.24 第26便 宮城県南三陸町歌津(港地区)仮設住宅入居者に中華粽20個直接配布済

23.07.24 MK様(川崎市中原区) 1袋
23.07.24 KT様(川崎市中原区) 1袋
23.07.26 ES様(川崎市中原区) 1袋
23.07.27 MAY様(中国広州市) 1袋
23.07.27 KT様(川崎市中原区) 1袋
23.07.28 NY様(東京都目黒区) 1袋
23.07.28 AM様(川崎市中原区) 3袋
23.07.29 SH様(川崎市高津区) 1袋
23.07.31 WK様(川崎市中原区) 2袋
23.07.31 KT様(川崎市中原区) 1袋
23.07.31 粥菜坊 5袋 計20袋達成(繰越なし)
23.09.24 第27便 宮城県南三陸町歌津(港地区)仮設住宅入居者に中華粽20個直接配布済

23.08.08 OT様(埼玉県川越市) 2袋
23.08.16 SC様(静岡県伊東市)20袋
23.08.16 MAY様(中国広州市) 1袋
23.08.16 粥菜坊 5袋 計20袋達成(8袋繰越)
23.08.20 第21便 宮城県東松島市MT様へ8月20日の見回りボランティアに合わせ朝鮮人参粥20袋発送済(第21便はご購入者に送付支援先の指定があったため、先に送付しました)

23.08.17 MT様(川崎市中原区)10袋
23.08.17 粥菜坊 5袋 計20袋達成(3袋繰越)
23.09.24 第28便 宮城県南三陸町歌津(港地区)仮設住宅入居者に中華粽20個直接配布済

23.08.17 KE様(千葉県千葉市) 5袋
23.08.18 KT様(川崎市中原区) 1袋
23.08.19 HA様(川崎市中原区) 2袋
23.08.19 KT様(川崎市中原区) 1袋
23.08.24 MI様(東京都大田区) 2袋
23.08.24 AH様(東京都世田谷区)2袋
23.08.24 粥菜坊 5袋 計20袋達成(1袋繰越)
23.10.15 第29便 宮城県東松島市MT様へ10月16日の見回りボランティアに合わせ朝鮮人参粥20袋発送済

23.08.24 TT様(川崎市中原区) 1袋
23.08.24 KT様(川崎市中原区) 1袋
23.08.24 MAY様(中国広州市) 1袋
23.08.25 ST様(静岡県伊東市)20袋
23.08.25 粥菜坊 5袋 計20袋達成(9袋繰越)
23.09.15 第22便 宮城県東松島市MT様へ9月15日の見回りボランティアに合わせ朝鮮人参粥発送済(第22便はご購入者に送付支援先の指定があったため、先に送付しました)

23.08.27 HK様(川崎市中原区) 1袋
23.08.28 KT様(川崎市中原区) 1袋
23.08.30 YT様(川崎市中原区) 1袋
23.08.30 TS様(横浜市都筑区) 2袋
23.08.31 SN様(川崎市中原区) 1袋
23.08.31 粥菜坊 5袋 計20袋達成(繰越なし)
23.10.18 第30便 宮城県南三陸町林仮設・大久保仮設で朝鮮人参粥20袋直接配布済 

23.08.31 RH様(川崎市中原区) 1袋
23.08.31 KT様(川崎市中原区) 1袋
23.08.31 MAY様(中国広州市) 1袋
23.09.01 MM様(東京都世田谷区)3袋
23.09.01 NY様(東京都目黒区) 5袋
23.09.01 KU様(横浜市港北区) 5袋
23.09.01 粥菜坊 5袋 計20袋達成(1袋繰越)
23.10.18 第31便 宮城県南三陸町林仮設・大久保仮設居住者に朝鮮人参粥20袋直接配布済 

23.09.01 TY様(神奈川県鎌倉市)4袋
23.09.01 ZSY様(川崎市川崎区)20袋
23.09.01 粥菜坊 5袋 計20袋達成(10袋繰越)
23.10.18 第32便 宮城県南三陸町林仮設・大久保仮設居住者に朝鮮人参粥20袋直接配布済

23.09.02 TA様(川崎市中原区)10袋
23.09.02 粥菜坊 5袋 計20袋達成(5袋繰越)
23.10.18 第33便 宮城県東松島市KM様宅でのコミュニティ集会で朝鮮人参粥20袋直接配布済

23.09.02 TY様(東京都台東区)10袋
23.09.02 粥菜坊 5袋 計20袋達成(繰越なし)
23.10.18 第34便 宮城県東松島市KM様宅でのコミュニティ集会で朝鮮人参粥20袋直接配布済

23.09.04 KM様(川崎市中原区) 2袋
23.09.06 KT様(川崎市中原区) 1袋
23.09.07 KY様(川崎市中原区) 5袋
23.09.07 KT様(川崎市中原区) 1袋
23.09.09 JM様(神奈川県藤沢市)5袋
23.09.09 TM様(神奈川県藤沢市)5袋
23.09.09 粥菜坊 5袋 計20袋達成(4袋繰越)
23.11.12 第35便 宮城県南三陸町港仮設住宅居住者に中華粽20個送付済 

23.09.09 KT様(川崎市中原区) 1袋
23.09.09 TT様(川崎市中原区) 1袋
23.09.11 KT様(川崎市中原区) 1袋
23.09.13 MU様(川崎市中原区) 1袋
23.09.13 KT様(川崎市中原区) 1袋
23.09.16 AA様(川崎市中原区) 1袋
23.09.16 NT様(川崎市中原区) 1袋
23.09.17 MY様(川崎市中原区) 1袋
23.09.18 FMD様(川崎市中原区)17袋
23.09.18 粥菜坊 5袋 計20袋達成(14袋繰越)
23.11.12 第36便 宮城県南三陸町港仮設住宅居住者に中華粽20個送付済 

23.09.18 HM様(川崎市中原区) 5袋
23.09.18 粥菜坊 5袋 計20袋達成(4袋繰越)
23.11.12 第37便 宮城県南三陸町港仮設住宅居住者に中華粽20個送付済 

23.09.18 MK様(川崎市中原区) 3袋
23.09.18 KN様(川崎市中原区) 1袋
23.09.18 KT様(川崎市中原区) 1袋
23.09.18 KI様(川崎市中原区) 5袋
23.09.20 KT様(川崎市中原区) 1袋
23.09.20 粥菜坊 5袋 計20袋達成(繰越なし)
23.11.12 第38便 宮城県南三陸町港仮設住宅居住者に中華粽20個送付済 

23.09.20 KU様(横浜市港北区) 1袋
23.09.20 KM様(川崎市中原区) 2袋
23.09.23 YM様(川崎市宮前区)16袋
23.09.23 粥菜坊 5袋 計20袋達成(4袋繰越)
23.11.14 第39便 宮城県東松島市KM様宅での11月16日のコミュニティ集会にあわせ中華粽20個送付済

23.09.28 KT様(川崎市中原区) 1袋
23.09.29 TT様(川崎市中原区) 2袋
23.09.29 KT様(川崎市中原区) 1袋
23.09.30 JY様(川崎市中原区) 2袋
23.09.30 SK様(川崎市中原区) 1袋
23.10.01 IS様(川崎市高津区) 3袋
23.10.04 HH様(川崎市中原区) 3袋
23.10.04 粥菜坊 5袋 計20袋達成(2袋繰越)
23.11.14 第40便 宮城県東松島市KM様宅での11月16日のコミュニティ集会にあわせ中華粽20個送付済

23.10.05 KT様(川崎市中原区) 1袋
23.10.07 TT様(川崎市中原区) 3袋
23.10.07 KT様(川崎市中原区) 1袋
23.10.09 SC様(川崎市中原区) 1袋
23.10.09 KU様(横浜市港北区) 1袋
23.10.09 TK様(川崎市中原区) 1袋
23.10.11 FE様(川崎市中原区) 1袋
23.10.11 AN様(川崎市中原区) 2袋
23.10.12 YU様(川崎市中原区) 2袋
23.10.12 粥菜坊 5袋 計20袋達成(繰越なし)
23.11.19 第41便 宮城県東松島市MT様へ11月20日の見回りボランティアに合わせ朝鮮人参粥20個送付済

23.10.12 HA様(川崎市中原区) 2袋
23.10.l2 KT様(川崎市中原区) 1袋
23.10.14 MM様(川崎市中原区)10袋
23.10.15 SS様(神奈川県厚木市)3袋
23.10.15 粥菜坊 5袋 計20袋達成(1袋繰越)
23.12.12 第42便 宮城県東松島市KM様宅での12月14日のコミュニティ集会にあわせ中華粽20個送付済

これ以降は、別のページをご覧ください。>>>こちら

==================================

ご注文、有難うございました。心より感謝申し上げます。 粥菜坊

先方での配布作業の負担や冷凍食品でることから、現地と調整しながら送るため、注文頂いてすぐに発送しておりませんが、ご了承下さいませ。

なお、送った食品が南三陸町の歌津でどのように配布されたか、こちらのブログでよくわかります。是非、ご覧下さい。>>> こちら もしくは こちら
(届いた粥菜坊のお粥の写真も載っています)

Posted at 2012年02月25日 06時47分00秒  /  コメント( 1 )