メインメニュー
イベント・キャンペーン情報

鮑(アワビ)の姿煮 青菜添え

広東料理の究極の一品“鮑(アワビ)の姿煮”。この週末だけお出ししております。鮑はもちろんですが、上から掛けたスープも、金華ハム、貝柱、鶏丸々一匹を数日間手をかけて作った豪華な一品。とても円やかなスープなので、全部飲み干し下さい。鮑の姿煮は、通常なら数千円してしまう高級料理。今回、1500円でお出ししてますが、この金額ではなかなか食べられない料理です。限定20食用意して、お待ちしております。

Posted at 2014年04月20日 09時27分33秒  /  コメント( 0 )

4月18日(金)〜20日(日) 特別な料理をご用意しております

粥菜坊がオープンしたのは2004年4月で、今月で開店10周年なんです。そこで、この週末3日間、普段は作らない特別な料理をご用意しました。お時間がとれる方は、是非お立ち寄り下さい。

◆干し牡蠣粥  800円
この10年で一番人気が高かったお粥です。牡蠣は干すことで旨味が濃縮され、違う味わいを作り出す食材。食材調達の関係でめったに作りませんが、今まで一番衝撃的との声が多かったお粥です。

◆中華もつ煮  600円
お祭りなどのイベントでしか作らず、先日の花見市でも作りました。ところが、正午には完売してしまい、食べそこなった方がいたため、再度作りました。

◆鮑(アワビ)姿煮  1500円
これも、めったに作らない料理です。高級食材のアワビを、中華の味付けで姿煮にしました。心地良い歯ごたえを残しつつ、柔らかい食感に仕上げています。今回のイベントでは、特別価格でお出ししております。

お待ちしております。


写真:(左から)干し牡蠣粥、中華もつ煮

Posted at 2014年04月20日 09時27分16秒  /  コメント( 0 )

本日6日(日)は、小杉の花見市に出店しています

本日6日(日)は、小杉の花見市に出店しているため、お店はお休みです。あいにく少し寒いですが、是非お出かけ下さい。

粥菜坊は、ニか領用水渋川沿いで、営業しております。メニューは、
*鶏唐揚げ *蓮根春巻 *焼きビーフン *中華もつ煮 *焼き餃子 *ココナッツの中華蒸し羊羹 *蓮の実あんの胡麻団子 *広東粥 *甕だし紹興酒 の9品。
"中華もつ煮込み"は、お祭り限定のメニュー。日本のもつ煮とはスープの香り・味が随分違うし、入っている具も違います。お祭りでしか作らないので、ぜひお試し下さい。


写真:(左から) ココナッツの中華蒸し羊羹、お祭り限定の"中華もつ煮"

Posted at 2014年04月06日 09時41分59秒  /  コメント( 0 )

干し牡蠣粥 【春節イベント (1月31日〜2月2日)】

1月31日〜2月2日の3日間は中国の春節(旧正月)にちなみ、干し牡蠣のお粥をご用意しております。粥菜坊にとっては10回めの春節。だから、この10年お粥の中で最も人気が高かった"干し牡蠣粥"を数年ぶりに作ることにしたんです。食べた人には、けっこう衝撃的だったらしく、何年も作っていない今でもリクエストを頂くお粥です。

なぜ春節に作るかというと、干し牡蠣粥は広東語で"髪菜𧐢豉粥"と書き、広東語の音が発財好市(お金が潤う意味)と同じで、縁起ものだからです。香港や広州でもめったに食べられない、かなりレアものです。是非お越し下さい。


写真:(左から)干し牡蠣粥、干し牡蠣

Posted at 2014年02月01日 12時11分09秒  /  コメント( 0 )

7月7日(日)はインターナショナル・フェスティバルに出店します

7月7日(日)は、川崎市国際交流センターのインターナショナル・フェスティバルに出店します。国際交流に取り組んでいる民間の団体が、各種の活動を披露します。民族舞踏や演奏、世界の物産コーナー、粥菜坊は世界の料理コーナーで参加させて頂きます。楽しいお祭りなので、皆さん時間がとれる方は、ぜひお越し下さい。お店はお休みとなりますが、当店としては地域貢献活動のひとつと考えておりますのでご容赦ください。


写真:過去の出店の様子

Posted at 2013年06月29日 08時58分04秒  /  コメント( 0 )

Facebookページ始めました

粥菜坊のフェイスブックページ(www.facebook.com/kayunabou)を始めました。作るのにわかりずらい所も多く、かなり手間取りましたがなんとかスタートにこぎつけました。粥菜坊の料理中の動画やら写真、料理の秘密やこだわり、料理のこと・中国のこと、いろいろと投稿したいと思います。お客さんとの交流をよりとれるツールにできたらいいのですが…。このブログともども、よろしくお願い致します。

Posted at 2013年01月10日 00時58分46秒  /  コメント( 0 )

みんなで創る多文化の集い(国際交流センター)

本日12月8日は、川崎市国際交流センターで、冬のイベント“みんなで創る多文化の集い”が開催されます。午後1時から乙女文楽(おとめぶんらく)で始まり、切り絵や影絵、絵手紙やフラダンス、バンブーダンスといった多文化ワークショップがあり、そして、交流会およびアントニオ古賀さんのミニコンサートと内容盛りです。

粥菜坊は、交流会の中の“世界のお茶めぐり”という中で、中国のお茶の入れ方のデモンストレーションをして、皆さんにお茶を振舞います。



是非、ご参加ください。

Posted at 2012年12月08日 08時32分42秒  /  コメント( 0 )

南三陸町へ“南三陸わかめ餃子”の提案

11月25日(日)は、宮城県南三陸町の福興市に出店します。今回は、販売というよりも、地元の観光協会や商工会、飲食店の方々に、粥菜坊のわかめ餃子をご当地グルメ“南三陸わかめ餃子”として売り出してはどうかという提案することに主目的があります。


写真:福興市のちらし、出店者のリストには、神奈川県川崎市粥菜坊の名があります。

粥菜坊は、炊き出し、や物資支援リクリエーションなどいろんな形で南三陸町を応援してきました。春先の生わかめ店頭販売も、南三陸町のある漁師さんの応援でした。約500キロ販売しましたから、南三陸のわかめがかなり肉厚で、味がしっかりしていることに気付かれた方も多いと思います。粥菜坊のわかめ餃子は、その南三陸産のわかめを使っていて、あっさりしていて食べやすいと好評なので、焼き餃子だけでなく、水餃子、揚げ餃子、スープ餃子にも使っています。

そこで、粥菜坊のわかめ餃子なら、復興の一助に、南三陸のわかめのブランドを生かせるのではないかと考えています。いくつかの飲食店が各店のアレンジを加えながらわかめ餃子を売り出し、さらに、冷凍品を地元や復興デパートのネットモールに載せて、市も一体になってPRし、被災地を応援する人たちがフェイスブックやツイッターを使って拡散させれば、費用を抑えて面白い展開が期待できるのではないかと思うのです。宇都宮餃子だって、市がPRに成功して店と力を合わせたことで、全国規模で有名になったわけですから。

このアイデアについて、地元の多くの方とお話をしたいし、わかめ餃子を食べてみて頂きたいです。今まで飲食に携わったことがない方でもチャレンジできることです。もし、南三陸町近辺に知人がおりましたら、是非、福興市のご来場頂き粥菜坊を探してみてもらって下さい。

Posted at 2012年11月24日 07時08分34秒  /  コメント( 0 )

川崎のおせちオードブル

地元武蔵小杉の代表的スーパー大野屋さんの“川崎のおせち”が復活します。大野屋さんが選んだ川崎市で人気のお店8店舗が、各お店の味で埋め尽くす楽しいオードブル。粥菜坊も下の写真、二番の位置で“しゅうまいの真実”と“広州風蒸し鶏”を出品しています。お申し込みは12月22日(土)迄で、12月31日(月)お渡し、100台の限定品です。11月中のご予約なら早期割引もあるようなので、食べてみたい方はお早めに大野屋さん(小杉店電話:044-711-8001)にお問い合わせください。

Posted at 2012年11月08日 08時48分33秒  /  コメント( 0 )

2012川崎多摩川国際マラソンに出店します(11月18日)

11月18日(日)、昨年に引き続き川崎多摩川国際マラソンに出店します。この大会では、走り終えた選手の方々にお粥を食べていく人がたくさんいます。きっと、胃に負担の少ないお粥がちょうど良いのかもしれません。今年はランナーの皆さんの早い疲労回復のため、朝鮮人参のお粥を作ることにしました。朝早くから用意しますので、たくさんの人達に食べていって頂きたいものです。もちろん、お粥以外でも、焼きビーフン、焼き餃子、中華粽(ちまき)、蓮根春巻、鶏唐揚げ、ハスの実あんの胡麻団子、などを用意する予定です。多摩川マラソンに参加の皆さん、観覧の皆さん、是非粥菜坊の品々を食べていって下さい。

Posted at 2012年11月05日 08時37分50秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  4  5  6  | 次へ