メインメニュー
2012-09-13

9月3日料理教室の記録

2012年9月3日(月)

毎月月曜日に開いている料理教室も今回が22回目。以前、日曜に開いていた分も含めると、もう90回目ぐらいになります。通常は3品を作る料理教室ですが、今回は8品の料理を作る特別な回。8品は、今まで勉強したもののうちから、復習したいものを生徒さん達に選んで頂きました。8品分のレシピを見ながら、皆さんに手伝ってもらって一気に作っていきます。

作った8品のメニューは、
(1)れんこんの漬け豆腐(腐乳)炒め(2)酢豚(3)小松菜のにんにく炒め
(4)白きくらげと卵の炒め(5)広州風蒸し鶏(6)さんまのトーチー蒸し
(7)豚肉、干しエビ、春雨と白菜のスープ(8)高菜チャーハン
です。

まずは、皆さんで野菜を切ったり、魚を切ったりの食材の準備。真ん中の写真は、マグロのようですが、実は豚肉のロースです。れんこんは、どの部分を使うかで食感が違うため、選び方が大切です。


白きくらげ、豆鼓(トーチー)、腐乳(漬け豆腐)など、珍しい食材や調味料も使います。

写真:(左から)白きくらげ、黒いお豆がトーチー、真ん中の赤いのが腐乳

大切な下ごしえも入念に伝授。調味料は何を使うか、お肉はどうやって柔らかくするか、などなど、とても大切なステップです。そして、たれの作り方なんかも。

写真:蒸し鶏の下ごしらえ&たれの作り方


写真:(左から)酢豚のお肉をもみもみ、さんまにトーチーをなじませて。

どんどん作ります。


写真:(左上から)酢豚、れんこんの漬け豆腐(腐乳)炒め、小松菜の炒め、蒸し鶏、高菜チャーハン、白きくらげと卵の炒めのそれぞれの途中経過です。

さ〜て、出来上がりました。ど〜ん。このそれぞれが3〜4皿あります。


写真:(左上から)れんこんの漬け豆腐(腐乳)炒め、酢豚、小松菜のにんにく炒め、白きくらげと卵の炒め、広州風蒸し鶏、蒸し鶏の大切なたれ、さんまのトーチー蒸し、豚肉・干しエビ・春雨と白菜のスープ、高菜チャーハン

これからが本番。皆さんで、おなかがいっぱいになるまで、楽しくお話をしながら会食しました。いっぱいあるので、残った分はお持ち帰り。皆さん、いつも通り、容器を持ってきていて、各自欲しいものを詰め込んで、お持ち帰り頂きました。

Posted at 2012年09月13日 09時30分14秒  /  コメント( 0 )