メインメニュー
2011-02-18

餃子の包み方教室 【...

2011年2月16日(水)
餃子の作り方教室


中原区役所・中原商店街連合会主催の料理教室の講師を務めさせて頂きました。粥菜坊が講師を務めるのはこれが10回目で、今回は餃子の包み方を取り上げました。海草と豚肉の餃子を作りましたが、餃子の具まで作る時間はないので、レシピを配って具の作り方をひと通り説明した後、いよいよ皮の包み方です。いくつかの包み方を披露した後、みなさんに皮と具を配って包み方の実践練習です。全部で200個の餃子を作りました。短い時間の練習でしたが、出来ばえはいかがでしょうか?


餃子はご家庭で作る方も多くいるためか、夢中になっていた方が結構多くいらっしゃいました。わいわいしながら餃子を包み、参加の方々同士の交流も図れてとても楽しい講座となりました。餃子は大勢で作ると楽しいですね。餃子パーティーも楽しいですよ。


わいわいと包みました。

Posted at 2011年02月18日 08時19分57秒  /  コメント( 0 )

怖いものみたさの厳寒...

10年ほど前、マイナス20度〜30度となる中国東北地方に2月に行ったことがあります。亜熱帯育ちのかみさんにとって相当恐怖だったようですが、説得に成功。厳寒の世界へ怖いもの見たさに行ってきました。そのメインはハルピンの氷祭り。その氷祭り、今では東京ディズニーランドを超える会場の大きさだそうです。夜はライトアップされて幻想的で、厳寒のため写真撮影もままなりません。メイン会場は凍結した松花江という大きな川で、それ以外でも街中の公園や街路に氷の芸術作品が飾られます。路上でお菓子が売られていて、買おうとしたらアイスクリームでした。冷凍庫の中にいるようなものですから、溶けないんですね。

中国の中で、なかなか異国情緒が感じられる場所はそうありません。でも、このハルピンは、ロシアの影響から洋風の建造物が点在していて、氷祭りでなくても面白い都市です。中国観光の中でもおすすめでしょう。今年の氷祭りはもう終わりですが、中国旅行好きな方は、ハルピンの氷祭り、ちょっと勇気が要りますが来冬に向けて考え始めてはいかがでしょうか。(粥菜坊パパのよろずのフロク


氷の天安門。本物ではありません。

Posted at 2011年02月18日 00時53分13秒  /  コメント( 0 )