メインメニュー
2013-06

7月7日(日)はインター...

7月7日(日)は、川崎市国際交流センターのインターナショナル・フェスティバルに出店します。国際交流に取り組んでいる民間の団体が、各種の活動を披露します。民族舞踏や演奏、世界の物産コーナー、粥菜坊は世界の料理コーナーで参加させて頂きます。楽しいお祭りなので、皆さん時間がとれる方は、ぜひお越し下さい。お店はお休みとなりますが、当店としては地域貢献活動のひとつと考えておりますのでご容赦ください。


写真:過去の出店の様子

Posted at 2013年06月29日 08時58分04秒  /  コメント( 0 )

横浜中華街食材探検ツ...

2013年6月17日(月)

料理教室参加経験者の方と一緒に、横浜の中華街を中華食材を紹介しながら歩きました。今年で、もう10回目ぐらい。さすがに、13名がぞろぞろと小さな商店に入っていくと、お店の人もちょっとビックリしたかもしれません。

料理教室では、中華街でしかなかなか買えない食材も使うことがあるので、あの時使ったあれはこれですとか、次回使うこれはここで買えますとかも説明するので、そういうのを買う人もいます。粥菜坊ママの効能やら使い方の説明に耳を傾けて、薬草を買う人もいます。お店ではこれを使っていますというのも、特に隠しませんので、そういうのを買っていく人もいます。日本人では決して入って行けないような、地下の小さな商店なんかも案内して全部で7〜8店舗に立ち寄りました。

途中で、お昼は広東料理の食べ放題。料理教室のキッチンから場所も変わって、普段以上に話も弾みました。楽しい楽しい買い物と食事の一日でした。

Posted at 2013年06月28日 09時07分46秒  /  コメント( 0 )

牛肉と白菜の餃子 【...

粥菜坊の白菜の餃子は、普通の餃子と違って豚肉は使っていません。使っているお肉は牛肉です。白菜のしゃきしゃき感とともに、豚肉や鶏肉とは違った牛肉の美味しさが味わえます。

牛肉なので、お肉がより赤っぽいのですが、不思議なことに十分焼いた後もお肉は赤っぽいままなのです。豚肉でも鶏肉でも焼いた後は肉の赤みがなくなります。でも、牛肉は違うんです。だから、お店で出す時も「お肉が牛肉なので、中は赤っぽいですがナマではありませんのでご安心ください」と言って出さないと、お客さんを不安にしてしまうんです。理由は、よくわからないのですが、餃子に包まれていて空気に触れていないからぐらいしか考えつきません。

Posted at 2013年06月26日 08時29分59秒  /  コメント( 0 )

「輝け☆明日の先生の会...

2013年6月1日(土) 

昨年に引き続き、「輝け☆明日の先生の会」に招かれ、70人ぐらいの受講生の皆さんの前でお話をしてきました。「輝け☆明日の先生の会」は、小中学校の教員を目指している方、あるいは教員なりたての方などを指導する川崎市の研修機関です。頂いたタイトルは『私の歩んできた道、夢・志〜人の生き方に学ぶ』。一年の間、たくさんの人の講話が組まれている中で、学校や教育関係者でないのは私だけで、その意図は若い人たちに刺激を与えたいとのことでした。



英語もたいしてできないまま、いきなりニューヨークで仕事を探して働き始めたのが23年前。日系企業ではないので、なかなか厳しい環境に自らの身を置きます。香港で2年働いていたこともあったし、今では日本で飲食店をやっていますが、それぞれの目的や抱いていたいろんな夢や志についてお話させて頂きました。組織に縛られるの嫌いで、比較的自由に生きてきましたが、そのためには努力も必要なわけで、そんなお話もさせて頂きました。

私の話は、教育とは離れたものなので気軽に聞いて頂いてたのですが、最後に、海外で働いていた経験に基づく日本の教育への提言みたいなお話を始めると、ちょっと空気の違いを感じました。やっぱり教育がらみの話は、皆さん目つきが変わります。こっちにもっと時間を使えばよかったと思いましたが、時すでに遅し。私の講話はあわただしく終わってしまいました。もし、来年も依頼があったら、自分の生き方なんかより、海外生活で感じた日本の教育に必要なことを中心にお話ししたいと思います。

「輝け☆明日の先生の会」の受講生や指導する先生の皆さんは、週末の貴重な時間を使って、この研修を行っています。素敵な先生になりたい、立派な先生を育てたいという思いが伝わってくる、素晴らしい研修です。先生という立場がどんどん難しくなっている今の時代ですが、それに挑戦する人たち、それを支えようとする人たち、頑張ってほしいと思うし、感謝せずにはいられません。

Posted at 2013年06月21日 09時42分49秒  /  コメント( 0 )