メインメニュー
2013-03

『おとなの週末』、『O...

『おとなの週末』、『OZmagazine』(ともに4月号)に粥菜坊が紹介されました。

『おとなの週末』では、覆面調査で見つけた絶品の花見レストランということで紹介されています。そうなんです、気が付きませんでした。先日、「桜名所特集に掲載したいのですが構わないですか?」というお電話を頂き、承諾したものの取材はなしということでした。当然、文字で少し紹介されるだけと思っていたところ、買ってみてビックリ。紙面は大きく割かれ、写真も何枚も掲載されていました。覆面取材らしく、今までの取材とは切り口が違って、食べることに興味津々のお客さん目線でよくまとまっていると思います。

『OZmagazine』では、女性向けの雑誌らしく、可愛らしくお粥と腸粉が紹介されています。こちらはあらかじめ椎茸鶏肉粥と腸粉を指定した取材のお申し込みでした。東横線ランチカタログということで掲載されていますが、ランチにセットメニューではなく、お粥と腸粉や、腸粉と餃子という組み合わせで食べていくお客さんが最近増えていることをどこかでキャッチしてきたのかも知れません。

両誌とも腸粉が写真とともに紹介されているように、腸粉が最近大人気です。お客さんから、メニューの腸粉を指さしながら、「これですか、名物は?」とか、「これ、食べるべきですよねぇ」とか、言われるのに少々驚いています。作る頻度も多くなってきましたが、売り切れ状態にならぬよう頑張りたいと思います。


写真:(左から)『おとなの週末』表紙、粥菜坊の掲載ページ、最近人気の腸粉

Posted at 2013年03月20日 08時38分01秒  /  コメント( 0 )

3月・4月の広東家庭...

月一回、川崎市国際交流センターで開いている広東家庭料理教室のご案内です。毎回、3品をテーマにレシピを配って調理の模範をお見せし、グループ分けして実習します。その後は、各グループの完成品を比較・研究し合いながら、食事と会話を楽しむ会食です。奮って、ご参加下さいますよう、お申込みをお待ちしております。

◆日時 平成25年3月25日(月) 午後1時〜4時半頃
◆場所 川崎市国際交流センター
◆申込 粥菜坊(044−733-7538)
◆料金 2500円(食材費、設備利用料込)
◆料理内容  
・とまとと豚レバーのスープ
・ザーサイと魚の蒸しもの
・鶏の果汁揚げ

4月分(4月8日)分も申し込み受け付け中です。餃子の予定です。

Posted at 2013年03月19日 07時56分52秒  /  コメント( 0 )

ふきのとうの餃子

春の食材、菜の花や芹に続き、ふきのとうも農家さんから届いて餃子にしました。もちろん全部無農薬。独特の香りとほろ苦さが春を感じさせます。こうした野菜が出てきて食卓に並びだすと、自然と心もうきうきし始めます。残念ながら、ふきのとうはあまり数がありません。無くならないうちに、お早めにどうぞ。

Posted at 2013年03月16日 08時11分29秒  /  コメント( 0 )

せりの餃子

春らしい陽射しの日もだんだん多くなってきました。千葉県の農家さんから天然ものの芹(せり)が届き、そんなところからも春の息吹きが感じられます。芹は、今の春先の時期に一番おいしい部分の若い芽をぐんぐん伸ばします。粥菜坊は、そんな春の香りの代表的食材の芹を餃子に包みました。是非、芹の餃子で春の到来を楽しんで頂きたいと思います。

Posted at 2013年03月12日 08時53分33秒  /  コメント( 0 )

2月の料理教室レポー...

2013年2月18日(月) 

2月の料理教室は、あいにく天気もすぐれない一日でしたが、1年以上ぶりに参加して下さった方もいて、わきあいあいは相変わらず。レシピを配って、いつものように3品を楽しく作りました。今回作ったのは、次の3品です。
● 手羽先のコーラうま煮
● ピーマンと牛肉の豆鼓(トーチー)炒め
● 湯葉の中華味噌うま煮

● 手羽先のコーラうま煮、
先ずは、フライパンで手羽先の両面を焼いて調味料で味付け。そして、入れるのはなんとコーラ!とはいっても、料理に砂糖を使うこともあるわけだし、炭酸の作用や醤油的な色合いもあって、食べてみると違和感はありません。ねぎも入れて煮込んで水分がなくなったら出来上がりです。ただ、コーラの糖分があるので、料理中焦がさないよう注意です。グループ分けしての実習では、唐辛子を入れた味付けも試しました。

写真:(左から)コーラを投入、味を調えて、水分がなくなるまで煮込みます。

● ピーマンと牛肉の豆鼓(トーチー)炒め
牛肉が柔らかく仕上がるよう繊維を見ながら切って、さらにもみもみ。牛肉を炒めて移した後、みじん切りにしたトーチーとにんにくを炒め、野菜を炒めてトーチーの味を野菜に染み込ませます。牛肉を再度投入して、片栗粉でとろみをつけたらでき上がりです。

写真:(左から)肉を下ごしらえ、豆鼓(トーチー)をみじん切り、野菜・肉を炒めて仕上げます。

● 湯葉の中華味噌うま煮
皮付き豚バラ肉を薄切りにして、フライパンで少々炒めた後、湯葉と玉ねぎを入れます。湯葉といっても日本の湯葉とは違い、中国の豆腐皮というもので、豆腐を麺にしたような食材です。歯ごたえもあるので、ダイエットで麺を控えている方にも良いかもしれません。甜麺醤(テンメンジャン)と調味料で味付けを整えて出来上がりです。

写真:(左から)皮付き豚バラ肉を薄切り、肉と豆腐皮を炒めて、味を整えて出来上がり。

グループ分けして、みんなで作ってでき上がりはこんな感じです。こんな感じが4セットを会食したので、もちろん食べきれず残った分はお持ち帰り。グループごとの味を吟味しながら、わきあいあいで語らいました。




Posted at 2013年03月07日 09時35分19秒  /  コメント( 0 )

3月の営業スケジュール

3月の臨時休業:3日(日)のランチタイムは都合により臨時休業させて頂きます(夜は通常通り営業いたします)。ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。

定休日および営業時間は通常通りです。
定休日:月曜日
営業時間:
火〜金    11:30〜15:00(LO14:30)、18:00〜23:00(LO22:30)
土・日・祝  11:30〜15:00(LO14:30)、17:00〜23:00(LO22:30)

Posted at 2013年03月01日 09時09分16秒  /  コメント( 0 )