メインメニュー
2013-01

2012年中のテレビ・雑誌等

テレビ・ラジオ

●2012年1月28日 中国中央電視台(CCTV)13 
『“中国妈妈”災区発放食物暖人心』
粥菜坊が昨年被災地で行った炊き出しが取材を受けました。番組はhttp://news.cntv.cn/world/20120128/104230.shtml で見ることができます。

写真:(左から)ニュースのオープニング。ニュースの中で流れるインタビュー。


新聞

● タウンニュース …地域情報紙
2012年8月24日号
商店街の人気店で料理教室


● 神奈川新聞 iバザール
2012年1月9日
烏龍茶特集で、とても珍しい烏龍茶ということで当店の朝鮮人参片烏龍茶が紹介されました。



雑誌・機関誌等

● 『川崎本』(2012年12月発行)
川崎の注目餃子を食べ尽くせ!
ページ35 食都・広東の味を再現 10種以上のヘルシー餃子


● 『KOSUGI』(9月特別創刊号) …地域情報誌
地元再発見!サライ通り商店街を歩く
ページ8 本物の広東料理を親子で満喫


● 『Signal』(夏号 2012 No.117) …かわさき国際交流センターニュース
特集: 多文化シンポジウム「外国人の立場から考える地震災害」
(パネラーとして参加したシンポジウムについて掲載されています)


● 『ことりっぷ 横浜』(2012年2月発行)
東急沿線に集中しています おしゃれな街、通いたくなる街
ページ27 体質改善も期待できる広東粥



講演、外部講師

○ 中原区&中原区商店街連合会主催 料理教室講師
2012年9月12日 餃子の包み方・焼き方の点心教室の講師を務めさせて頂きました。


『その人の生き方に学ぶ』
2012年5月26日 「輝け☆明日の先生の会」という川崎市の小中学校の教員を目指している方や教員なりたての方の前で、お話ししました。


『外国人の立場から考える地震災害〜みんなが安全に生きるために〜』
2012年3月3日 パネルディスカッション「大震災と外国人の暮らし」にパネラーとしてお話ししました

Posted at 2013年01月29日 02時29分23秒  /  コメント( 0 )

2011年中のテレビ・雑誌等

テレビ・ラジオ

●2011年12月26日 中央電視台(CCTV) 
9月2日にNHKで放送されたドキュメンタリーの中国語版が、国営で中国最大な放送局、中央電視台で放送されました。


●2011年9月2日 NHK国際放送 『For the Recovery』
30分ドキュメンタリー番組の中で、被災地支援活動に関する粥菜坊店内でのインタビュー、および東北での炊き出し場面が約10分間放送されました。


●2011年8月21日 NHK第一ラジオ 『地球ラジオ』
被災地支援を続ける思いについて、生放送で約10分間インタビューを受けました。

(左から)キャスターの後藤繁榮さん・大輪香菊さんと記念撮影、渋谷のNHKスタジオ前

●2011年7月28日 東急沿線CATV イッツ・コム 『地モトTV おかえり!』
「ココ コレ!」というコーナーで、粥菜坊が作る広東粥、餃子、腸粉について、他店では味わえないその特徴について約5分間、紹介されました。


●2011年6月28日 FM横浜 『E-ne!〜good for you 〜』
ホズミングという穂積ユタカさんのコーナーで、中華ちまきの仕込み場面が生中継でレポートされました。


●2011年6月17日 中国新聞ネットテレビ(中国新聞社公式サイト) 华人厨师:让福岛灾民品尝爱心的滋味
宮城県石巻の避難所(釜小学校)での炊き出しが報道されました。
http://www.chinanews.com/shipin/2011/06-17/news40096.htmlでご覧頂けます。


●2011年6月8日 NHK仙台 『てれまさむね』
南三陸町歌津地区名足での炊き出しが、その日のニュースで報道されました。現地では、約3カ月ぶりに電気が通ったばかり!やっと見れたテレビに自分達が映って大喜びでした。


●2011年4月16日 中国中央電視台(CCTV)(中国で唯一全国ネットの最大国営テレビ局)
中国全国放送のニュースの『本週人物』というコーナーで福島県いわき市での炊き出しが報道されました。
『本週人物』:招杏明 冒険援助 (危険を冒して助けに向かう人物)
http://big5.cntv.cn/gate/big5/news.cntv.cn/china/20110416/109996.shtml (ニュース全体が見れます。26:23/40:32 辺りをご覧下さい)
http://v.ku6.com/show/E3MQhbkl4V0SzbPB.html (粥菜坊の炊き出しの部分だけが見れます)



新聞

● 新華網(新華社公式サイト)(中国新聞社同様、中国国務院直属の通信社)
2011年4月12日
在日华人赴灾区为灾民做饭 离核电站只有32公里
http://news.xinhuanet.com/world/2011-04/12/c_121294057.htm

● 中国新聞網
2011年4月12日
在日华人中餐业者赴磐城为灾民做饭 拟实施一年
http://www.chinanews.com/hr/2011/04-12/2965547.shtml

● 中国新聞網
2011年4月8日
制160人份粉皮 华人厨师为日本福岛灾民换口味
http://www.chinanews.com/hr/2011/04-08/2959756.shtml


雑誌・機関誌等

●『田園都市 レストラン&カフェ』完全保存版
いい店しか載っていない美食ガイド。田園都市生活編集部のいきつけ!305軒
ページ120 素材の旨味が溶け込んだ広州料理で体質改善


●『横浜・鎌倉・湘南 お洒落グルメ案内』
沿線編 東急線
ページ92 女性に人気の小皿料理が充実


●『田園生活』(秋号 vol.42) …東急沿線のライフスタイルマガジン
特集: 知られざる“素敵”が潜む街へ 武蔵小杉・元住吉・日吉
ページ88 本格的な広東粥と点心で身体の中から温まる


●『Signal』(秋号 2011 No.114) …かわさき国際交流センターニュース
特集: 東日本大震災後、外国人市民は何を感じ、どう行動したか?』
ページ5 日本で活躍している外国人 中国出身の招杏明さんー支援しつづけることを考え
 

●『横浜Walker』(2011 No.15)
ページ13 うまい焼餃子が食べたい!変わり種大集合
 

●『シティリビング』(2011年7月22日号)
ページ12 本場の味わい・広東粥で夏バテを吹き飛ばす!

●『SALUS』(2011年5月号)
[街シリーズ]武蔵小杉
ページ20 感動に出会える広東料理の神髄


●2011年1月1日 『かわさき市政だより』中原区版
7面 商店街の人気店で点心教室


外部講師

○ 中原区&中原区商店街連合会主催 料理教室
2011年9月28日 中国茶&中華デザート教室


○ 川崎市国際交流センター主催 ふれあい交流会講師
2011年6月18日 国際交流センターのイベントに講師として招かれました。


○ 中原区&中原区商店街連合会主催 料理教室
2011年2月16日 餃子の包み方教室

Posted at 2013年01月29日 02時23分09秒  /  コメント( 0 )

飲み放題メニューを更...

ご宴会の飲み放題メニューを更新しました。中国茶も全20種飲み放題なので、飲めない方も楽しめる飲み放題です。

Posted at 2013年01月25日 09時25分43秒  /  コメント( 0 )

今日から営業スタートです

2013年1月15日(火) 

今日からやっと、やっと新年の営業がスタートします。長いことお待たせしました。手術した親指は少しまだ腫れが引いてませんが、強硬突破です。皆さまのご来店、お待ちしております。

さて、この休み中、少しメニューに工夫をしました。動画も楽しめたら良いかなと思って、昨年撮っておいた餃子を包んでいるシーン中華粽を包んでいるシーンを You tube に投稿して、メニューには You tube で粥菜坊を検索する画像を入れたんです。果たして、料理を待っている間に見てくれたらよいのですが…。今年も頑張ります。


写真:こんな画像をメニューの餃子の処と、中華粽の処に入れてみました 

Posted at 2013年01月15日 04時02分21秒  /  コメント( 0 )

Facebookページ始めま...

粥菜坊のフェイスブックページ(www.facebook.com/kayunabou)を始めました。作るのにわかりずらい所も多く、かなり手間取りましたがなんとかスタートにこぎつけました。粥菜坊の料理中の動画やら写真、料理の秘密やこだわり、料理のこと・中国のこと、いろいろと投稿したいと思います。お客さんとの交流をよりとれるツールにできたらいいのですが…。このブログともども、よろしくお願い致します。

Posted at 2013年01月10日 00時58分46秒  /  コメント( 0 )

臨時休業中ですが、1...

現在臨時休業中で(14日(月)まで)お店には不在ですが、転送電話サービスに加入しましたので15日以降の予約をお受けすることができます。是非、ご利用下さい。

Posted at 2013年01月08日 22時24分34秒  /  コメント( 0 )

手術後良好です。予定...

2013年1月7日(月) 

かみさんが1月4日(金)に右手親指付け根のしこりを除去する手術を受けました。手術は無事終わり術後も良好で、本日病院で右手ぐるぐる巻きになっていた包帯を取りました。数日後に抜糸することになっていますが、ガングリオンかなぁ(?)と言っていたお医者さんも、手術してみたらガングリオンではなかったそうです。只今、そのしこりを調べていますが、極度の腱鞘炎かなぁという感じでした。しこりのすぐ両脇に通る神経を切ってしまう可能性もあったわけで、何ごとも無くよかったです。この分だと、粥菜坊は予定通り1月15日(火)営業再開できそうで、再開の際には、ここでお知らせしますのでよろしくお願い致します。

Posted at 2013年01月07日 13時58分52秒  /  コメント( 0 )

新年明けましておめで...

2013年1月1日(火)&2日(水) 

新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。今年も食を通して、たくさんのお客様と小さな幸せを共有できるよう頑張りたいと思います。お客さんには粥菜坊で小さな幸せを感じてもらえるような、そして粥菜坊もお客さんの笑顔を見て小さな幸せを感じれるような、そんな気張りのない温かいお店づくりを目指したいと思います。新年は、1月15日(火)からです。手術があるため始まりが少し遅いですが、ご来店お待ちしております。

さて、大晦日から友人とともに計6人で伊豆へ出かけました。元旦は早朝から伊東の大室山(おおむろやま)に登り、初日の出を拝んできました。初日の出を見に出かけるなんて人生初。太平洋上の空が赤く染まって、光り輝く太陽がじわじわと昇る感動的シーンをしっかりと眺めてきました。力が湧いてくるすばらしい初日の出。地球上の皆が自分に幸せを感じて、人を幸せにすることに幸せを感じて、そんな世の中に一歩近づく一年でありますように…と心でお祈りもしました。(でも、日の出の逆側に、誰にも注目されないでひっそりたたずむ月も妙に気になりました。)そして、太陽もそこそこ上がって明るくなると、青い空と蒼い海、富士山もはっきり見える絶景360度の大パノラマが待っていたのです。寒さに耐えるのに厳しい場所ですが、大室山、初日の出スポットにおすすめの場所です。


写真:(左から)太平洋から初日の出。気になった逆側の月。明るくなると富士山もバッチリ。

元旦は宿の近くにあるシャボテン公園でぶらぶらとしていましたが、一日中風も穏やかで素敵な一日。自然に囲まれて、富士山も一日中はっきり見えて、とてものんびりできた稀少な一日でした。夜は、近くに住む東北支援仲間であり伊東里山クラブ代表の高野さん夫妻も合流して、新年会!鍋を囲んで乾杯して、楽しい楽しい一日でした。


写真:(左上から)朝ごはんはお雑煮。シャボテン公園から真っ青な海。ペリカン(本物)とも遊びました。一日中綺麗に見えた富士山。カピバラの温泉。夜は鍋で新年会。


そして、翌日は伊東里山クラブが原木椎茸を育てている場所を見学させて頂きました。いました、いました、椎茸君たちが原木から顔を出していました。時期が少し外れているので、椎茸は全体的に小粒で渇き気味とのこと。ここにある原木は、椚(くぬぎ)と小楢(こなら)だそうです。原木栽培の椎茸君は、原木の栄養をしっかり吸い取るため味も香りも濃厚なんです。かみさんは中国でよく見たそうですが、原木栽培の現場を見るのは私は初めて。これで、粥菜坊の原木椎茸の餃子の販売にも力が入れられそうです。
この後川崎へ帰りますが、東名高速は避けて下の246号線を選びました。ツィッタ―情報では、東名の渋滞は60キロだとか。246も込んでいましたが、いつでもトイレに行けたり休める分、正解だったかもしれません。楽しい楽しい二泊三日のお正月休みでした。


写真:(左から)原木椎茸ここで育てています。こんな感じで出て来ます。皆で記念写真。

Posted at 2013年01月03日 11時16分37秒  /  コメント( 0 )