メインメニュー
2012-06

6月29日(金)まで臨...

誠に申し訳ございませんが、6月29日(金)まで検査入院のため、お休みさせて頂いております。また、30日(土)は通常通り営業いたしますが、7月1日(日)は国際交流センターのインターナショナル・フェスティバルで出店するため、お店はお休みです。ご了承下さいませ。

Posted at 2012年06月29日 09時42分43秒  /  コメント( 0 )

7月1日(日)はインター...

来る7月1日(日)、川崎市国際交流センターで開かれる“2012 インターナショナル・フェスティバル in カワサキ”で出店します。

当フェスティバルは、市内で国際交流に取り組んでいる約100団体による、世界各国の物産や料理の紹介、音楽やダンス、文化体験ができるイベント。“世界はともだち!”を合言葉に、みんなでふれあい、唄って踊ってはしゃいで食べて、とっても楽しいイベントです。

■日程/7月1日(日) 10:00〜16:30、開会式11:00
■場所/川崎市国際交流センター(元住吉駅 徒歩10分)
■お問い合わせ/044-435-7000 公益財団法人川崎市国際交流協会
詳しくは、http://www.kian.or.jp/evenko12/event/interfesta.shtml をご覧ください。

粥菜坊の出店場所は、正面の駐車場。今年の飲食店は22店出るそうで、かなり賑やかになりそうです。出品予定は、
・お祭りでしか作らない“粥菜坊のもつ煮”  ・鶏唐揚げ
・餃子 ・れんこん春巻 ・中華ちまき ・焼きビーフン ・蓮の実餡の胡麻団子
・中華デザート  …あたりです。

また、同じブースの中で、8月に気仙沼の児童養護施設に持って行く寄付金の募集
被災地物産の応援販売も行いますので、よろしくお願いします。

ぜひ、ご来場して楽しい一日をお過ごし下さいませ。

Posted at 2012年06月29日 09時42分25秒  /  コメント( 2 )

丸って凄い! 【粥菜...

“四角い机を丸くする”。中国では、さすが14億の人口を抱える国と感心する知恵に出くわすことがあります。その一つがレストランにあるテーブルです。下の左の写真のテーブル、普段は四角で使っているのですが、必要に応じて四辺の折りたたんである部分をガチャンガチャンと持ちあげれば、丸いテーブルに早変わりです。丸くすれば、4人と言わず5人、6人と座ることも可能で、何とも便利なのです。

でも、驚くのはこれだけで済みません。部屋の片隅には、いくつかの大きさの丸い板があって、必要があればころころ転がして運んできます。厚くてとても重いのですが、転がせるので大丈夫なんです。そして、これを小さな丸テーブルの上にポンと乗せれば、大きな丸テーブルに早変わり。テーブルクロスをかけて4人、6人用だった小さな丸テーブルが10人、12人用の大きな丸テーブルに早変わりするのです。詰めればもっともっと座れます。丸って、なんて便利なんだろうと驚いてしまうわけです。お客さんがどんな人数で来ようとも対応できる、さすが人口大国の知恵だと感心させられる技のひとつです。

さて、粥菜坊ではこの発想にちなみ、開店当初から楕円形のテーブルを置いています。これがなかなか成功でした。テーブルは小さいながら、お客さんの収容力抜群です。以前、16人グループのお客さんが一緒に座りたいと申し出てきて、16人で利用されたことがあります。それほど無理せず16人座れ