メインメニュー
2011-09

9月22日(木)夜〜26日(...

誠に申し訳ございませんが、9月22日(木)の夜(ランチタイムは営業)から26日(月)まで、お店はお休みさせて頂きます。ご了承下さいませ。

Posted at 2011年09月22日 07時59分54秒  /  コメント( 0 )

炊き出しの新しい目的...

2011年9月22日(木)

本日9月22日(木)の夜から週末にかけて東北に行って参ります。行く場所は、東松島と南三陸町。東松島では、地元の消防団、ボランティア・チーム(サポート・チームG)、個人の支援者の方々と組んで、400〜500人相当規模の炊き出しが予定されています。個人の支援者というのは、ママ'sハートプロジェクトというブログがあって、そのブログに集まる支援に熱心な方々です。粥菜坊は今までの炊き出しは全て単独だったので、ほかの人たちと手を組んで炊き出しに出かけるのは、ちょっと緊張(?)。今回の炊き出し品目はとても豊富で、粥菜坊が提供する4品目に加え、パフェやクッキー等の手作りお菓子のカフェ・コーナーもあったりするんです。つまみ喰いもしちゃえぃ、それもめちゃくちゃ楽しみです。


チラシ。炊き出しの名前は『ママ'sハートキッチン』、
粥菜坊ママとママ'sのコラボということでこうしました。

さて、時間の経過とともに、炊き出しの目的も少しずつ変化してきました。今回は、被災者の方々に温かい食事をして頂くだけでなく、コミュニティを繋げようという大きな目的が加わっています。地元の人たちとボランティアの人たち、また、ばらばらになってしまった地元の人たち同士、そうした繋がりをつけるきっかけに炊き出しを使おうというわけです。だから、長居していろんな話をしてもらえるよう、炊き出し品目も豊富にそろえ、時間差で色んな食事を出していく工夫をしました。座れる場所もブルーシートで広くとります。アンケートも準備していて、今必要なこと・物も探ります。炊き出しとはいえ、実はコミュニティづくりという目的がある、成果を上げたい炊き出しなのです。


炊き出し場所の東名駅前。津波で何も無くなってしまいました。

なんと、地元では既に300枚のチラシが配られていて、当日の朝も消防団の人たちが消防車で「今日は炊き出しありま〜す」って放送して回るそう。なんだか、凄い! でも、炊き出し場所の東名(とうな)という駅前はまだ街灯もないそうで、もう夕方4時は暗いとのこと。半年経った今の駅前でさえそんな感じなんです。先月訪れた際は、線路もわからないぐらいに雑草がぼうぼうでした。今ではどんな状況なのか、どんな炊き出しになったのか、宮城から帰ったら、また報告させて頂きます。

Posted at 2011年09月22日 07時54分16秒  /  コメント( 0 )

川崎国際交流センター...

2011年9月17日(土)

川崎国際交流センターで料理教室を始めたのはもう8年も前。粥菜坊のお店を開く前のことになるので、とても長くお付き合いさせて頂いていることになります。たくさんの国際的な交流活動をされていて、当店も夏のインターナショナルフェスティバルで出展させて頂いたり、交流センター主催の料理教室では講師として声をかけて頂いたりしています。

さて、その国際交流センターが年に4回発行している『Signal』という小冊子があります。先日発行された秋号では、「東日本大震災後、外国人市民は何を感じ、どう行動したか?」が特集されていて、「日本で活躍している外国人」のコーナーでは、当店の被災地支援が紹介されています。機会がありましたら、是非手に入れてみて下さい。また、国際交流にご関心がありましたら、川崎国際交流センターのホームページをご覧になってみて下さい。


(クリックで大きくなります)

Posted at 2011年09月17日 09時17分41秒  /  コメント( 0 )

中原区役所・中商連主...

今年度も中原区と中原商店街連合会が進める「商店街と連携したまちづくり推進事業」に協力させて頂くことになりました。

第1回目が9月28日(水)午後2時〜4時に開かれることになり、そのお申込みが15日に始まります。中原区在住・在勤の方は、ふるってご参加下さい。詳細は、市政だより10月号をご覧になるか、中原区役所地域振興課044-744-3160までお問い合わせください。お申込みも中原区役所地域振興課になります。ご興味のある方は、お早めにお申し込み下さい。

ゆっくりと手元でアルコールランプでお湯を沸かしながら、茶盤など茶具を用いて楽しむ本格的な“功夫茶”の入れ方をご紹介します。
中国茶の効能や、手軽な中華デザートの作り方についてもあわせてご紹介致します。

Posted at 2011年09月14日 10時04分24秒  /  コメント( 0 )

広東家庭料理教室 10...

料理教室を月1回、月曜日に川崎国際交流センターの調理室で実施しています。第12回を10月3日(月)、第13回を11月7日(月)ともに午後1時〜実施します。第12回の料理内容は以下の3点で、調理の模範をお見せして試食した後、グループ分けして実習、そして参加者で会食する楽しい会です。ご参加を希望の方は、参加費とともに粥菜坊でお申し込み下さい。参加費は2500円(食材費、施設利用料込)です。第13回の料理内容は後日お知らせします。
(1)梅菜と豚ひき肉の蒸しもの
(2)かぼちゃと豚ひき肉の焼き餅
(3)ココナッツとかぼちゃのデザート

たっぷり作るので、通常は会食で食べきれない分がでます。お持ち帰りできるよう、容器をお持ち下さい。

Posted at 2011年09月14日 09時15分27秒  /  コメント( 0 )

9月の営業スケジュー...

9月の臨時休業:9月22日(木)夜〜26日(月)は、お休みさせて頂きます。宮城県の東松島と南三陸町へ被災地支援に行って参ります。ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。

定休日および営業時間は通常通りです。
定休日:月曜日
営業時間:11:30〜15:00、17:00〜23:00(LO22:30)

Posted at 2011年09月14日 09時00分55秒  /  コメント( 0 )

9・11と脱原発 【...

2011年9月11日(日)

あの地震の日から半年、東北各地では追悼の式典が行われました。奇しくも、あの9・11から10年、ニューヨークでも追悼式が催され、世界各地でもまたテロが発生するのではと心配され、今年の9月11日は随分と心不安な一日でした。

実は、9・11よりさらに10年さかのぼった1991年の1月、湾岸戦争がまさに始まった時、私は毎日のように、仕事で世界貿易センターに通っていました。当時は、KPMGという世界有数の会計事務所のニューヨーク事務所で働いており、会計監査でいろんな会社に出向きます。世界貿易センターには日系の金融機関のクライアントが多く、1月には毎年通うはめになるのです。世界貿易センターやリンカーン・トンネルの爆破の噂は当時からよく耳にしてましたが、湾岸戦争でいよいよ実行されると言われ、不安な日々を送ったのを思い出します。まさかその10年後、現実になるなんて、夢にも思いませんでした。テレビを見ながら、仕事の思い出や、数多くの友人と訪れた思い出が走馬灯のように頭を駆け巡り、ビルの崩落は知人が突然亡くなった知らせを聞くようでした。あらためて、亡くなった方々のご冥福をお祈りいたします。


夜景も綺麗だったWTC

さて、こうしたテロが起こりうることを考えると、日本の原発大丈夫なんですかと考えざるを得ません。社会は、脱原発派と推進派に分かれています。推進派は安全を確認・確保すれば大丈夫というわけですが、こうした空からの攻撃がありうる以上、100%の安全確保なんて到底無理なのです。いくら大きな地震、津波や事故を想定して対策を練っても、北朝鮮からのミサイル射程圏に入る以上、完全な安全確保なんてありえないのです。世の中の論争を聞いていると、ほとんど、この点には触れられません。今でも、玄海原発の現実的な脅威は、地震や津波以上に北朝鮮ではないかと思います。どこの原発であれ、今のところ、それほどの脅威は感じてないでしょうが、短期間に世界情勢が変わりうる昨今、ある日突然、その恐怖に晒される毎日が来ないとも限りません。まず、国民が安心して生活できる国づくり、長期的な脱原発に私は一票です。

Posted at 2011年09月13日 08時22分01秒  /  コメント( 0 )

本日NHK国際放送に...

本日9月2日、世界各地のNHKで粥菜坊が登場するドキュメンタリーが放送されています。日本のテレビでは見れませんが、インターネットで見ることができます。
『新しい絆』という番組で、放送時間は以下の6回です。お時間がある方はご覧下さい。

NHK国際放送のホームページ http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/index.html の画面右側の NOW ON AIR で見ることができます。
08:30-8:58  12:30-12:58  16:30-16:58
20:30-20:58  24:30-24:58 28:30-28:58


(左から) 炊き出し現場でインタビュー、粥菜坊の店舗でインタビュー

Posted at 2011年09月02日 16時27分22秒  /  コメント( 0 )