メインメニュー

三陸産生わかめ 小杉の花見市で販売します

4月1日に開かれる小杉の花見市。粥菜坊も出店しますが、別のテントで三陸のわかめ販売も手がけます。テントの場所は総合自治会館近くの予定で、販売を手伝ってくれるのは一緒に東北を応援してきた支援仲間達です。この三陸産の生わかめ、実はかなり自信を持っています。というのは、先日、粥菜坊のお店でお土産用に販売したところ、かなりたくさんのお客様から、「この前買って帰った美味しかった、有難う」という言葉を頂いているからです。“復興のため”という意味合いだけでなく、“美味しいものを食べて頂きたい”という、たくさんの人に“三陸産のわかめを知って欲しい”という願いを持っての出品です。

粥菜坊がずっと応援してきた、宮城県南三陸町の歌津から直送の穫れたての生わかめを150キロ準備します。ポン酢や酢味噌をかけてその場で食べる用とお土産用、両方用意します。食べて買って、東北を応援して楽しんでお帰りください。


写真:南三陸の漁師さん

Posted at 2012年03月30日 06時58分13秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*