メインメニュー

招杏明の広東家庭料理教室 第15回(2012年1月30日) 

月曜日に料理教室を再開して、今回が15回目。以前、日曜に開いていたのと合わせると、足かけ9年(途中2年ほどお休みしていました)の料理教室ということになります。今回は、新年の初回ということもあるので、今までの複習を兼ね、今まで作った料理の中から8品を作りました。

品数が多いので、いつも通りの実習とはいきませんが、皆さんにお手伝い頂きながら、以下の8品を説明しながら作っていきました。
(1)コーンと鶏肉のスープ
(2)広州風五目豆腐
(3)豚バラ肉のトーチー蒸し
(4)茄子とにんにくの蒸し炒め
(5)りんご、カシューナッツと砂肝の炒めもの
(6)干し豚肉と桜海老のおこわ
(7)肉野菜焼きビーフン
(8)ココナッツとかぼちゃのデザート

今回はこれだけあるので、皆さんの楽しみは作るというより食べること。約1時間半かけて作った8品を、ゆっくりと満腹になるまで、最近の話題や中国の話をしながら会食を楽しみました。


写真:(左から)皆さんの前で調理中、食べる準備、コーンと鶏肉のスープ


写真:(左から)広州風五目豆腐、豚バラ肉のトーチー蒸し、茄子とにんにくの蒸し炒め


写真:(左から)りんご、カシューナッツと砂肝の炒めもの、干し豚肉と桜海老のおこわ、肉野菜焼きビーフン

これに、ココナッツとかぼちゃのデザートを食べて、ごちそうさまでした。

Posted at 2012年02月02日 07時37分46秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*