メインメニュー

広州風肉タンメン

「メンはありますか?」とはよく受ける質問ですが、粥菜坊のメニューにあるメンは、“広州風肉タンメン”一本です。でも、これにはまるお客様が結構多いのです。麺は日本のラーメンとは違って、他店ではなかなか目にしない本当の広東麺で、ソーメンのように細く、でもしっかりしたコシを持つ食べ応えのある麺です。スープは、醤油系ですが、醤油ラーメンのスープよりもずっと優しい、あっさりとしたスープで、どうやらこのスープが病みつきにさせるようです。ぜひ、粥菜坊の麺もたまには試してみて下さい。


広州風肉タンメン

小麦粉を原料としたものは、この広州風肉タンメンになりますが、お米を原料としたビーフンフォーフンともに炒めたもの(焼きビーフン、焼き河粉)、スープのもの(スープ・ビーフン、スープ河粉)もご用意してます。


スープ・ビーフン

Posted at 2010年10月22日 09時28分12秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*