メインメニュー

新宿生まれの新宿育ち (粥菜坊パパのフロク)

先日、ある常連のお客様が「マスター、新宿のゴールデン街行ったことある?」って聞いてきまして、「もちろん、新宿生まれの新宿育ちですから」に始まって、おおいに新宿話しで盛り上がりました。その方は、30年ぐらい前に風鈴会館の近くで商売をしていたそうで、ゴールデン街の話はもちろん、淀橋浄水場跡や三光町、花園神社やしょんべん横丁(正式名称は思い出横丁)、十二社温泉やフーテン族(昭和40年前半、多くの若者が新宿でシンナーをやってました)…とても懐かしかったです。私は、歌舞伎町の隣町、今の新宿六丁目(昔の東大久保)に20年ぐらい前までいまして、親父が生まれ育ったのが新宿四丁目(今の新宿高島屋あたり)で、私の本籍もそこにあります。そういえば、昔そこそこヒットした歌で「新宿生まれで新宿育ち…」(『新宿ダダ』)なんていう歌もありました。今や歌舞伎町も様変わりして、自分のイメージとは随分かけ離れてしまいました。新宿、いい町でした。(粥菜坊パパのよろずのフロク


花園神社 酉の市

Posted at 2010年09月20日 09時52分56秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*