メインメニュー

方言(広東語)の方言(台山語)(粥菜坊パパのフロク)

広州や香港で話されている言葉は、広東語といって普通話(中国語の標準語)とは全然違う、いわば中国語の方言です。中国国内であっても、広東語が使われていない地域で広東語は全く通じません。まぁここまでは、よく知られた話なのですが、私のかみさんの親戚の田舎に行ってビックリ。広州からバスでたった2〜3時間ぐらいの場所なのに、地元の人は台山語という広東語の方言を話していて、広州出身の人間も会話に四苦八苦です。広東語にさらに方言があるなんて、思ってもみませんでした。中国の広さ恐るべしです。

ところで、そんな台山のすぐ近くにある開平にもうひとつビックリ。そこはあまり知られていない片田舎なのですが、古い洋館群があって、なんと世界遺産にも指定されているのです。米国に渡って成功した華僑の人の遺産だそうで、中国風と洋風が融合した実に興味深い建築群です。こんな人里離れたマイナーな場所に世界遺産があるなんて。華僑の拡がりも恐るべしでした。(粥菜坊パパのよろずのフロク


こんなマイナーな所に世界遺産が…

Posted at 2010年08月28日 07時47分01秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*