メインメニュー

腸粉って腸の粉?(よろずのフロク)

当店が豚肉腸粉(ちょうふん)を通常のメニューにラインナップしてから予想以上の人気にびっくりしています。店頭や店内の写真に、多くのお客様が興味津々。広東の代表的点心のひとつ、腸粉が少しづつ多くの人に知られているのがとても嬉しいです。

さて、この腸粉。なぜ腸粉というかご紹介します。腸粉は通常のお米(もち米ではありません)を粉砕して水に溶かし、薄く伸ばして蒸して作ります。その際、その薄く伸ばしたものを寄せ集めるのに、いくつかの形があります。写真のようにくるくる丸める形がその一つで、それが“腸”に似ていることから腸粉と名付けられました。“粉”という字はお米が原料という意味です。こうした丸めた形以外には、折り畳んだものや単純に寄せ集めたものがあります。その腸粉の中に、海老を入れれば海老腸粉、豚肉を入れれば豚肉腸粉です。腸粉とは言うものの、内臓とは関係ありませんので、内臓が苦手な方も安心してご注文ください。


腸の形に作るとこんな感じ

Posted at 2010年09月04日 07時25分56秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*