メインメニュー
■Q&A

Q.【風船ヘリウムふわふわ11.6L】はゴム風船に使用出来ますか?



A.【風船ヘリウムふわふわ11.6L】は、ヘリウムガス用の風船(アルミ風船など)に使用できるように企画してありますので、ゴム風船には、お勧め致しません。
参考までに、サイズ23cmのゴム風船を1個膨らますのに、ガスが8L前後必要となります。
ふわふわで膨らませたとしても、1本で風船1個のみです。
バルーンタイムなどのゴム風船用のガスボンベの御使用をお勧めします。

Posted at 2017年06月01日 10時12分02秒

Q.ヘリウムガスはどうやって出来ているのですか?

A.ヘリウムガスは、人工では出来ず、天然ガス油田の上層部に存在する貴重な天然資源です。
現在日本では、アメリカから低温液化で輸入して、国内で気化させているのが現状です。
ヘリウムガスは、原子記号Heで表示される単一原子で、無味・無臭・不燃性の安全なガスです。
重さは、空気の約7分の1という軽さです。

Posted at 2009年09月03日 13時08分56秒

Qなぜヘリウムガスで声が変わるのですか?

A.ヘリウムガスは、単一原子で出来ているからです。
まず声は、肺から空気が押し出され、声帯に触れ、そこで振動が起こり、喉や、口や鼻などの空洞(声道)で共鳴し、外の響く音になる仕組みです。
空気は、窒素約80%、酸素約20%で出来ているのは、ご存知ですよね。
窒素・酸素共に、2個の原子で構成されています。
ヘリウムガスは、1個の原子ですから、空気より軽いため、声帯の発した音は、空気のときよりも伝達速度が速くなります。
よって声の波長が短くなる(声道で共鳴する共鳴回数が多くなる)ので、外に響く音は高い音になります。

Posted at 2009年09月03日 13時07分46秒

Q.風船などに入っているヘリウムもヘリウム80%、酸素20%なのですか?

A.風船は、ヘリウムガス100%でないと浮きませんので、ヘリウムガスのみです。
 酸素は入っていません。
*ヘリウムガス100%を吸うと、酸素欠乏症状になることもありますので、くれぐれも、風船な どに入っているヘリウムガス100%を吸って遊ばないで下さい。

Posted at 2009年09月03日 13時06分22秒

Q.ペンシルバルーンやジェット風船にヘリウムガスを注入して浮きますか?

A.浮きません。
ペンシルバルーンやジェット風船は、空気で膨らます企画で製造されておりますので、ヘリウムガスを注入しても、風船(風体)を浮かばすだけのヘリウムガスが風船に入ら無いため(浮力が足らないため)浮きません。
小さいサイズの風船も、風船自体の重さを浮かすためのガスが、風船に入らなければ浮かびません。

Posted at 2009年09月03日 12時00分28秒

Q.大きな風船に【風船ヘリウムふわふわ11.6L】を1本注入しましたが、風船が膨らまないのですが?

A.まずお持ちの風船を浮かすのに必要なガスの量を確認して下さい。
【ふわふわ11.6L】1本で、膨らませられる風船のサイズの目安は、直径38cm(膨らます前のサイズ)が1個です。
一般的によく販売されている風船は、UFO型で直径が45cm(ガスを入れる前の直径)のものが多いようです。
45cmのサイズで15Lのガスが必要となります。ですので【ふわふわ11.6L】が2本必要となります。
*キャラクターの顔型の風船には、25〜33Lのガスが必要です。
*スカイシップなどの気球型風船は、70L以上のガスが必要ですので、専用のガスボンベを購入して下さい。
参考までに、
風船の中に、風船が入っているW風船の場合は、29L以上のガスが必要となります。
W風船(in’zバルーン)は、中の風船から、ガスを入れてから、外の風船にガスを注入しないと内圧の関係で、中の風船が膨らませないので、順番に気をつけて下さい。
*W風船の場合、ガスを補充しても浮かばない場合がございます。

Posted at 2009年09月03日 11時13分56秒

Q..沈んだ風船にヘリウムガスを補充しましたが、風船は膨らんだのに浮きませんが?

.沈んだ風船には、空気が混ざっている場合がございます。
風船は、風船を浮かす為のヘリウムガス100%が、風船に入らないと浮きません。
空気が混ざっている分、ヘリウムガスが入りませんので、沈んでしまった風船にガスを注入する場合は、風船の注入口に、ストローを差し込んで、風船に残っている空気を全て(風船を圧縮するように)抜いてから、ガスを注入してみてください。ただし、何回も繰り返し使用している風船は、ガスが抜けやすくなっておりますので浮きにくい場合がございます。
*風船が浮遊している時に、少しづつ補充して頂いた方が、長く楽しめますので、お勧めします。


  

Posted at 2009年09月03日 10時59分16秒

Qなぜ変声カンはヘリウム80%に対して酸素が20%なのですか?


A.安全な人工空気を作るために、窒素の変わりにヘリウムガス80%・酸素20%の割合にしてありま すこの比率での混合ガスは、深海潜水用の呼吸ガスにも使われています。

Posted at 2009年08月31日 13時35分04秒

Q.ヘリウムガスが数秒で出なくなった気がします。

A.まず、風船のサイズを確認しましょう。
ふわふわ1本のガスは12〜15秒で無くなります。ガスが圧縮して入っていますので、初めの3秒位は勢いよく出ますので音が聞こえますが、終わりの数秒は音が聞こえない場合があります。
特に、45cmサイズ以上の風船を膨らます時は、1本では膨らまない為、ガスが入ってないように勘違いされる場合がございますので、風船に対してのガスの必要量をもう一度確認してみて下さい。
また風船の厚み等で、”シュー”と言う音が聞こえにくい場合もございます。
*20L以上必要な風船は、1本目を注入した場合、ほんの少ししか膨らみません。
2本目から、徐々に大きくなります。

Posted at 2009年08月12日 10時50分31秒