メインメニュー
2010-06 の記事

写真忘れてたm(__)m


付け合わせの蒸しキャベツ、きっと自家製であろう極太メンマは良かったですよ!

Posted at 2010年06月29日 13時14分43秒  /  コメント( 0 )

ヘビーだぜ!

今日は契約で小田急線の本厚木へ!仕事も無事終了し、腹ごしらえでラーメン屋に入りました。駅から徒歩一分の家系ラーメン壱七家さん。写真の特製つけ麺大を注文。大食漢の私でも残り30%でギブアップしそうになりました。付け合わせのもやし、キャベツ、玉子、チャーシュー、つけ汁の中にもメンマやチャーシューに海苔、麺は太麺で950円、ランチタイムはライスサービス。ん〜んヘビーだった!味は77点、ボリューム100点満点! ゲフッ(*_*)

Posted at 2010年06月29日 13時09分20秒  /  コメント( 0 )

参院選

 予選を突破し本戦に進んだサッカー日本代表のおかげでうやむや状態で参院選に突入し、一番喜んでいるのは民主党だろう。消費税が10%の議論を党派を超えて議論するということだが、見苦しいし聞き苦しい。まず、衆院選で掲げたマニフェストについて断念した経緯を説明できていない状態で物を言うのは図々しい。説明できないのならば、まずは謝るべきだろう。無駄を省けば予算は整うといっていた。なぜ10ヶ月余りでやっぱり無理ですと言うんだろう。俺が民主党の党首なら民主党の議員の給料を全額返納してでも目標に近づこうとすると思う。党として言ったことだから当然だ!近い将来、日本の景気は緩やかにだけど絶対に回復してくるはずだ。団塊の世代ががむしゃらに働き高度経済成長を支え、その勢いを貯金としてバブルまではもったがパンクした。パンクした時どうだっただろう。あの団塊の世代のように働いただろうか?みんな楽な方へ行ったのではないだろうか?今はまたみんなが必死に一生懸命働きだしている。日本人に気質と言うか底力だと思う。そんな国民を前にして消費税をこの時期に上げるということを言う事自体おかしい気がする。政治家はもっと人を町をみるべきだ!!何も解っていない!!政治は大相撲の世界と一緒だ!悪しき伝統と習慣が残っただけだ!!

Posted at 2010年06月26日 15時02分27秒

サッカー日本代表

 いろいろ書きましたが予選2位通過おめでとうございます。といいながらも本当に強いのか弱いのか分かりませんが・・・あのキーパーは気迫があって面構えもいい、それからよく走る松井と長友は観ていて気持ちがいい。本田はいいのか悪いのか素人には判断できない。ダラダラ走って口開けてバテバテなのかと思えば得点に絡むし、ん〜やっぱり分からない。どうせ相撲もダメだし、この際もうベスト4まで頑張っちゃえ!!あとはテレビ局だ!!早く観たい放送したいは分かるが、夜中(明け方)の放送なのに早朝からカウントダウンはないだろう!!亀田のボクシング中継と同じで前振りが長すぎる。その後の試合ががっかりだったらしらけちゃうよ!!

Posted at 2010年06月25日 15時07分39秒

全米オープン選手権

 早朝4時25分から石川 遼くんのプレーに見入ってしまいました。あの精神力の強さ、向上心、清清しさどれをとっても素晴らしい!!ショット、パットを打つたびに観ている方も緊張してしまう。どれだけの期待を背負って彼はプレーしているのだろう。10位以内どころか優勝も見えて来た!!本当にすごい19歳です。
 それに比べて大相撲は一体どうなっているのやら・・・。大関、琴光喜は5年で3,000万円も野球賭博で負けていたそうだ。多分、憶測だけれども親方たちも現役のころから賭け事は当たり前だったのではないだろうか?大相撲とは一般とはかけ離れた世界にあるのだと思う。横綱が鉄砲を所持していた事件もあったはずだし、弟子をビール瓶で殴り、いたぶり殺した事件もつい最近だった。これが大相撲の悪しき文化伝統であり受継がれ残ったものなのだろう。協会は解散すべきだろう。遼くんが変なことに巻き込まれないようにゴルフ界の方々には神経を尖らせて守ってあげてほしいものです。

Posted at 2010年06月19日 09時18分41秒

w杯より全米オープン...

 明日いよいよオランダとの戦いを迎えるサッカー日本代表だが、カメルーンに勝って勢いがありそう。TVも本田、本田とうるさくてしょうがない!!私のカメルーン戦感想は、岡田監督という人は何てしたたかな人なんだろうと思いました。ワントップで起用したのは本田選手、彼はFDではなくMFのはず。フィジカルが強いからと起用したようだが、点が取れなければ、ビッグマウス本田は叩かれ、ゴールすれば奇策成功と起用した監督の株は上がる。岡田監督にしてみれば痛いところは何もないということだ。そんなことを言いながらもオランダ戦は観ると思います。そこで勝ったら日本サッカーを認めなくてはいけないでしょうね。個人的にはサッカーより石川遼君やタイガーウッズのほうが気になります。今日も随分上から目線で書いちゃいました。しっつれい〜

Posted at 2010年06月18日 10時32分04秒

w杯サッカー

 サッカーか野球かと言われれば間違いなく野球と答える私ですが、ちょっとW杯を観てみるかとTVをつけてみました。しかし、5分と観ていられない。時々は観戦する日本代表戦では今まで感じたことのない嫌な音が会場中に響いている。笛なのか、ラッパなのか分からないが「ブーーーーーン」と蜂の大群か、ハエが耳元で飛んでいるかのような音だ。文化とか習慣の違いなのだろうがひどすぎる。選手は大丈夫なのか?まあ日本のサッカーはそれが原因で負けたという世界レベルに達してないのが実態だろうが。「うるさい!」と言いたくなりそう。それと、これから戦う日本の選手に言いたいのは、痛くもないのに痛がるな!転ばなくてもいいのに転ぶな!正々堂々と戦うのが日本人だ!サムライブルーなどと言うのなら立って戦え!三浦カズが日本でプレーするようになった頃からか、これ見よがしに足も掛けられていないのに倒れたり、痛がって担架で運ばれて5分もしないうちにピッチに戻ってプレーしている。なんだこの嘘つきスポーツはと思った。担架で運ばれたら普通は全治何ヶ月というのがスポーツの世界で当たり前なのに・・・バカらしく思えるときがある。日本代表にはサッカー嫌いに日本も強くなったナーと思わせる試合を期待したい。

Posted at 2010年06月12日 09時48分03秒

社長のひとりごと

 今朝のニュース番組に新内閣の大臣達が出演していました。彼らの話を内心よくもまあそんなことが言えるなと感じて聞いていました。原口大臣などは「教育を改革しなければならない。失敗したものを排除するのではなく、失敗を経験した者でなければ解らない事があるのでチャンスを与える。そんな教育をしなければいけない。」と言っていたが、それって遠まわしに民主党にもう1回やらせてねと言っている様なもんでしょ。原口さんは党首選にも「今は出るべきではない。」と今やったら自分が損するじゃん的なことをいって菅さんになすりつけたのだから、TVで偉そうに持論を展開するのは卑怯だ。想いがあるなら手を挙げて言うべきだと思う。やれるチャンスがあったのだから!菅さんもこの内閣を名づけるなら「奇兵隊内閣」と言っていたが、私が名づけるなら「マスコミがもう1回国民が期待しているような映像を流して支持率上げてくれたから選挙がなんとかなりそうな内閣」だろう。約8ヶ月の間の失敗を説明していくことも必要。あれは鳩山と小沢のときの話じゃ済まされない。国民も「もう1回は」とか「今度は期待しています」とかもう軽々しく口にしてはいけなと思うし、マスコミもくだらない質問はやめておくべきだと思う。野党も再編すべきだと思う。特に自民党!なんか根性ないね。個人的にはどこの党というより、河野太郎、渡辺喜美、前原誠司あたりが何とかしそうな期待があるかな。

Posted at 2010年06月09日 11時01分44秒