メインメニュー

社長のつぶやき

 先日、刷新会議による第1回目の事業仕分けが終わりました。民主党にとっては有権者からの賛否両論はあるにせよイメージアップを図れたのだろう!?が、しかし、念のために言いますが私は民主党が嫌いというわけではありません。一有権者としての私見です。選挙の前には無駄遣いを無くせば増税しなくても「子ども手当て」も「高速道路の無料化」もできると言ったじゃありませんか。あなたたちのやっている事業仕分けはうわべの目に付く所だけを触っただけです。本気でやる気があるのであれば、中途半端なことをせずゼロベースで見直しをしなければ予算が足りないことなど素人でも解ります。大体の想像はついていましたが、あまりにも幼稚で情けない。削るのではなく、ある物を振り分けるしかないのです。どこの会社でも家庭でもそうしているではありませんか!?自民党はチャンスなのに・・・提案能力がないのか・・・やる気がないのか・・・捨石さんの奮起が見物と思わせてほしいいね!!

Posted at 2009年11月23日 09時41分48秒