メインメニュー

社長の部屋

川崎市市長選、3選目を目指す阿部市長が民主党の推薦を希望!!前回の市長選は各党の相乗り推薦で圧勝だった。ここから書くことはあくまで私見です。大阪の橋本知事は衆院選前に支持政党を明らかにした。それはやはり、地方分権、地域主権を目指すうえで各党の考えを吟味し、「民主党」と発言した。選挙の結果を見てから推薦を希望するなんて・・・仮にも政令指定都市の市長ですよ。ちょっと情けないとさえ感じた。2期目を終えようとしている今、川崎という街はどういう状況にあって、もっとこうしていかなければならない。だから私の考えはこうだ、こうして行きたいんだ!というものに対して政党が支持すれば推薦すればいいじゃないんですか?勝ち馬に乗るようにしか見えないのはわたしだけでしょうか・・・?

Posted at 2009年09月07日 09時04分25秒