メインメニュー

社長の部屋

 8月30日の総選挙にむけ各党の公約(マニフェスト)が発表された。マスコミが取り上げている公約ぐらいしか分かりませんが、各党のスポークスマンの揚げ足のとりあいが見苦しくてしょうがない。苦しい時代だからこそ、世の中は力強いカリスマ性をもった人を求めてるような気がします。今の政治家は、私利私欲に走ったり、自己満足だったり、もっと自己犠牲の精神をもって改革に立ち上がる人でなければ、言葉に力を感じないだろう。合ってても間違ってても大阪の橋本知事ぐらいはっきりと解りやすくしゃっべたほうがいいと思う今日この頃です。

Posted at 2009年08月03日 09時10分52秒