地域密着を重んじています!原付スクーターのパンク修理からオイル交換・バッテリー交換・タイヤ交換等各種は常時在庫を備えてます ★☆SP競侫襯僖錙櫂ット装着〜セッティングOK ★FCR販売〜メンテナンス〜セッティングOK ★FCCクラッチKit販売〜取付けOK ★☆★ ACY車検¥45,100〜 承りさせて頂きます ★☆ エンジン・チュ−ニング承ります ★☆ サスペンション・チュ−ニング承ります ★車検・点検・新車販売・中古車販売・厳選カスタムパ−ツ販売 というように一般的な業務とチュ−ニング業務を並行して運営しています ■ 日常の業務は街の皆様の原付バイクの修理を中心としながら スポ−ツバイクのハイレベルチュ−ニングを行う純粋のバイクSHOP  ■ お休み:毎週火曜日午後/毎週水曜日/祝祭日 他は超集中作業日 出張日 配達/引取り時 レ−ス開催日 サ−キット走行日   ■ 火曜日午後は主に登録/車検関連の仕事の為店舗はお休みとなります 水曜日はBDSオ−クションへの参加がほぼ毎週となります ■ 依頼開始:10:30〜 ■ JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩2分 ■ スポ−ツバイク作業承りは日程の御予約を御願いしております
メインメニュー
2017-10-27 の記事

■ これも禁断の麻薬O...

■ これも禁断の麻薬OILか!

じゅんさんや林先輩様が好むOIL(御二方もZです)
御二方はエンジンを気にする素晴らしいZ乗りです
そんな方たちのエンジンを守りきっているOIL!
それが・・・YC454!!!

何故?か?というと
油膜の強さに敏感なZ乗りが満足をするわけです
それと同じ以上に前でのHTXの様に
YC454は高回転の伸びが魔法の様に凄いんです!
勿論ZEPHYR1100/750に入れた方も
RC42に入れた方も皆が皆『上の伸びが凄い!』
と絶賛頂いているんです
入れた人だけが解っているんです

YC454は 15w50 です
数字からは油膜が強くありそうだと予測できますね
そう予測すれば『重いんだろうな』とも予想が立ちます
この表記されるスペックに惑わされる人が非常に多いです
使ってから判断頂ければ良いのですが
ネット社会ではそうはいかない現実が邪魔をします

15w50で上が伸びる?そりゃありえへん!と人は言うでしょ
ですが実際の話では全く違う反応が多いのです
これは優れたベ−スOIL能力と
OILに使用されている添加剤が
本当に優れているから上が伸びるんです
15w50と記されれば予想が立ちますよね
その予想通りならベ−スOILと添加剤の能力が
454よりも低いという証拠になってしまいます

YC454は前でのHTXとは違い現実的使用味の強いお話となります。。。
YC454は2輪専用・・・とはなっていないため
現在日本で使う方は少ないんでしょう・・・勿体ないです
クラッチが滑る心配をしているんでしょうね?
でも現実の話や実際の状態は心配ご無用なんです

その昔80〜90年代に
Z乗りから熱く熱く支持され続けた名品!
それがYC454なのご存知でしたか?
モノホンのカスタムSHOP様達に聞いてみてくださいね

チュ−ンドZEPHYRに対してはGTの方が
やはり静粛性が上を行くので軍配は上がるのですが
ヘビ−チュ−ンでは無いZEPHYRやその他車両なら
YC454は役不足感は一切ありません

あのうるさい じゅんさんでさえ
『名前ではBELRAYを入れたいんだけど454を知れば無理!』
AMAマニアな方はBELRAY使いたいですよね
・・・ここで余談ですが・・・
現在国内モトクロスレ−スでの上位車両は
BELRAYとYACCOを使うレ−サ−が居るんですよ♪

Zに乗られる方は永遠のテ−マとなるOILなのですが
ほぼ皆様満足を頂いています
パフォ−マンスが落ちたらACYロングドレイン添加剤で
カバ−は効きますから安心なのです

YACCOのOILはフランス製です
TOTALの軒下感がプンプンします
良いベ−スOIL入手は会社格の順番で決まります
TOTALに近ければ近い程良いベ−スOILが手に入ります
YACCOは歴史も長い超実力派主義なんです

『じゅんさん』と言えば高速2●0km以上のスラロ−ムが非常に巧い!
車が多くてもアクセルを緩めることをせず縫って行くのが彼の武器です
流石!!モテ耐ライダ−だな〜と実感する場面です
そんなZ1000R1を守り抜くのがYACCO-YC454なんです
いや〜ホント巧いんですよね〜バイクを操るのが♪
アクセルレスポンスもシャ−プな454ですから
車速を一回落としても回復が速くできるのが454!
だからその辺も凄く気に入っている♪とコメントしています!

またまたカスタムとは縁のない
OIL話の連発になってしまいスミマセンm(。。)m
その後の今の『じゅんさん』の御話でした By Miru wrote it




Posted at 2017年10月27日 11時01分23秒