CB750(RC42)&CBX750(RC17)専用設計FCRキャブレタ−の限定販売〜取り付け〜調整&オ−バ−ホ−ル等をお任せ下さい! その他車種においてもFCR&CRキャブレタ−の販売〜セッティング出しまで行っていますので不調等のご相談も承らせて頂いています ★CB750(RC42)&CBX750(RC17)専用ウオタニSP競侫襯僖錙櫂ット販売〜取付け〜セッティングまで全て承りさせて頂きます ★原付スクーターのオイル交換/バッテリー交換/タイヤ交換等 各種は常時在庫を備えてパンク修理まで御力にならせていただきます ■ 依頼開始:10:30〜 ■ JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩2分 ■ スポ−ツバイク作業承りは日程の御予約を御願いしております ■ お休み:火曜日(午後若しくは終日)&水曜日(終日) H30年12末まで土・日・祭日も御休み有り・事前にフォ−ムからご確認ください
メインメニュー
2017-10-26

■ 禁断の麻薬OIL

■ 禁断の麻薬OIL

これがどうしても辞められねぇ〜
そんな気になってしまうOILがHTX!

OIL卸屋さん達では『禁断の麻薬OIL』と呼ばれています
更には『禁断の媚薬添加剤』や『禁断の麻薬燃料』・・・等々
一度使ったらその速さに釘付け!になる物が多くあります
真面目な話なんですけど本当にヤバイんです

HTXは本格的レ−ス用として販売されています
が・・・よくレ−シングやコンペティションって名をうって
販売されている類とはHTXはまるで違います
だけど・・・『HTXください!!♪』という
コアなお客様が何故か?ACY?にはいらっしゃって。。。

余談ですが あれは数年前常磐道下りで事は起こりました
そのツ−リングはSS軍団が多いACYツ−リングでした
ZEPHYR1100は排気量ノ−マル&ハイカムのみ
当然ながら劣勢を余儀なくされるのは解っていました
で・・・何を思いついたか!!
『ここは一発HTXだな!』と こそこそOIL交換をして出発
『壊れたら直すしかない!直せばいい!HTX・・・』
訳も解らず自分に念仏を掛けて無理やり満足。。。
ストリ−トテストも出来るし壊れなかったら本当に凄い訳で
ちょうど背中を押してくれた感覚でした

友部ジャンクションから友部SAまでの短い区間解りますでしょうか?
北関東道から常磐上りに入るル−プで出来事は起こりました
そこまではSS車が先行!やる気を失う感じでした。。。
北関東道をブッ飛ばして来たACY軍団・・・当時隼O氏先頭でした
分岐に近づくと一団は一かたまりになりました。。。
『これはチャンス!』と誰もが思う状況になり
勝負はル−プで決まる!と訳もわからず皆がそう判断!
INやOUTから車を抜き放題!!!
そしてゴ−ルの友部SAへ皆が全開突入!!
MP101と隼はループで手こずる・・・チャンス到来!
トップに浮上!レ−スとはそういうものです♪(こりゃツ−リングでした。。。)

そこで・・・ZEPHYR1100がHTXのおかげで
なんとブラックまで回転計が回りだし今まで体験した事のない
凄い速さが出てしまいました
MP101の前で抑え込むことだけが使命!
ル−プでのアドバンテ−ジも効き
MPを置き去りにするほどのブチ切れ速さに
酔いしれアクセルはストッパ−で固定状態!

勿論3車線ある一番右側の追い越し車線を全開走行中です
すると・・・左上にINの看板を見た時点でOUT!!
こんなに近かったか????という位どうしようもない状態
ここでブレ−キを掛けたら間違いなくコケルなと判断
SAを左流し目で観ながら・・・さてさてどうしたものか?
ここでスル−すれば・・・皆の冷たい対応が解り切っていたので
ミラ−を見れば後続車無し!ならばッ!!
Uターンを決行!出口からSAへIN・・・ダメですね〜
無事表情変えずに皆様の元に参上できました。。。
『あれッ???通り過ぎたよね〜?なんで居るの??』
『かくかくしかじか・・・HTXが・・・』といい訳を(本当の話なんですが)
そこで聞き耳立ててた青玉虫様が・・・後日ACYで
『HTX御願いします!!!!!!!!!!!!!』
という話でストリ−トでも流行ってしまう結末に至りました

いや〜ZEPHYR1100ってブラックゾ−ン入ると
半端じゃなく速いですよ!!ビックらこいちゃうッス!!
TV(PC)の前の良い子は真似しないでくださいね♪

HTX・・・このOILを超える高回転能力はなかなかないんですが・・・
が・・・GTも相当近い感じがあります
と・・・青玉虫さんに言ったら最後!今度はGTで行きます!!
・・・この御方は速いのが本当にお好きなようです♪

何故?こんな記事を?
それは・・・今ここに青玉虫さんが居るからです
閃いちゃったんです・・・記事にしヨッてッ!
こんな走りでもHTXが悪くてエンジンが壊れてしまうことなく
大丈夫だったのは言うまでもありませんが
やはり・・・もちは悪いですね
良い所・・・街乗りでも1000kmでしょう
シフトタッチは変わらなく良いんですが
メカノイズとガサガサ感は早く出てきます
油音はそう上がらなく悪くは無い印象でしたが
2000kmはもたないな・・・一発の麻薬だわ!って感覚です

でもこの世に普通に売られている中では
やはり最強と認めるしかないです!
・・・出光Splを使ってみたいですね〜
皆様?こういうお化けOIL使ってみませんか?
悪魔と引き換えになりますが・・・それが何か?

またまたカスタムとは縁のない話でソミマセンm(。。)m
ある昔のACY通常ツーリングのお話でした By Miru wrote it

Posted at 2017年10月26日 21時47分01秒

■ 電極接点に魔法

■ 電極接点に魔法の場合

ライトの光量が低いと車検検査で落ちるのは
皆様ご存知の通りですね

で・・・魔法の液体ってあるの知ってます?
ライトのソケットに塗るだけで車検合格!
凄いでしょ?
あとバッテリ−端子に塗るとセルは元気になるし
通電の良さが確実に実感できて得した気分になります

ACYでは結構原付のバッテリ−交換が多いのですが
この魔法の液体を塗って仕上げています
昔・・銀のヒュ−ズなんて高いのがありましたね〜
まぁ〜通電効果を上げる素材ですね
最近雨続きで・・・毎日乗っていた原付たちが数日乗らなくなると
バッテリ−が上がっちゃうようです
オ−ナ−様にうかがうと・・・
『新車から交換してないなぁ〜!!』げッ!・・・って話が多いです
キックでもエンジンが掛かるキャブ車はそうなりますね
それを続けて行くと・・・実はCDIがぶっ飛びます!
インジェクション車は一気にかからなくなるんですけどね
バッテリ−はバイクにとっては命です!定期交換して下さいm(..)m
酷いと・・・膨らんでたり液漏れしてて非常に危険なんですよ

魔法の液体は ご興味あれば販売は可能です
気軽のACYフォ−ムから御申入れ下さい

あとは接点復活剤なんかも重宝しますね
ちょっと高いんですが・・・良いですよ♪
これも魔法みたいな優れものです!流石Wakosさん!
原付って台湾や中国の部品がHONDA/YAMAHA/SUZUKIさんに
多く使われていて防水処理が日本製よりも良くない場合があったり
昭和時代の日本製に比べると素材もコストダウンされているので
『マジかよ!』みたいな物が結構多いんですよね
接点をこすってコレをチョコット吹いただけで直ったりしますよ
あッ!接点に防錆剤は使わない方が良いです!
メインSWなんかは逆効果となりますから
御注意下さいね。。。

またまたカスタムとは程遠い
ACY通常業務のお話でしたm(。。)m 

By Miru wrote it

Posted at 2017年10月26日 17時46分52秒