ACY§TUNE !! MACHINE Maintenance Pro-Shop /-/-/-/-/-/-/-/-/-/ 貴方のマシンをハイメンテナンスチュ−ニングでバックアップ ■マシン調整は自信があります■キャブレ−タ−メンテナンスチュ−ニング&サスペンションメンテナンスチュ−ニングで楽しさを上げます FCRの不調や息つきやサスペンションの設定が合っているのか?どうなのか? 思い通りの走りができない! もっと良くなるのでは?? そう思ったら一度ACYにマシンを入庫してください 調整やメンテナンスには自信があります 新しい世界が広がり楽しめると思います♪ プロのライダ−も納得させてきたテクニックで乗り味を向上させますので 『オ-トバイは最高!楽しいじゃん!』と感じて頂ければ幸いです ■エンジンのOH/チュ−ニング/修理を一般の御客様やSHOP様からご依頼を頂いております エンジンという特殊な仕事が得意です■ ■ ACY 有限会社オートサイクルヨシノ■ 千葉県柏市今谷上町65 ■ 駐車場:2綸車OK ■ TEL 04-7174-0336 : FAX 04-7174-0332 ■ 定休日:水曜日 ★ 営業時間:10:00 〜 区切り良く終わるまでお仕事させて頂きます ■ JR常磐線 【南柏駅】 東口より徒歩にて2分
メインメニュー
2017-04-15 の記事

OIL

■ OIL





所謂 『competition』 と記載があるOILや
『Racing』という記載があるOILは
高性能なのはまず間違いがありません

ベ−スOILがどの位のパフォ−マンスを持っているか?は
大きな問題になるのは皆様ご存知の通りですね
ベ−スOILが頑張ってくれないとなりません・・・というよりも
『competition』や『Racing』というOILは
一定の期間(レ−ス中)に最大の威力を発揮してくれれば
役目は済む!というノリです
そうなんです!街中で持たないのはそういう事なんですよね
レ−スの間(練習も含め)OILがもってくれれば良いんです

街中やツ−リング走行はある種レ−スよりも過酷な場面があります
半クラッチは相当過酷ですし走行風が当たらなくなる渋滞路にも出くわす
4輪車の後ろを長い時間走らなければならない・・・
不利な状況はとっても多くあります

『competition』や『Racing』というOILは
一定期間は各種添加剤は頑張りますが一旦高温になって
ガンガンエンジンが回ってきたり油温が高まってくると添加剤はぶっ壊れます
添加剤でほぼ成り立っているのが化学合成油ですから仕方ありません
添加剤がぶっ壊れた後に残るベ−スOILの性格や性質/性能だけで
潤滑をはじめOILのするべき仕事をし始める訳です
ベ−スOILがではどの位とかどんなもの?なんてメ−カ−非公開ですから
中々難しいのが事実ですのでテストを行いデ−タを取りエンジンを分解して
目や測定で判断していくしかないですね・・・

高性能レ−ス/コンペOILは使い始めは物凄く良い印象になります
が・・・その一定期間を終えると『ガクン』と能力が下がったことに
ライダ−は気が付く場合があります
が・・・だから悪い!とか持たない!とか評価するのは間違いです
そのOILの目的は『その部分で頑張ってください!』という事だけです
下がったところでも実は部分合成油/鉱物油よりは断然良い状態の物もあります
ただ・・・最初との感覚が『アレ?』と強く感じてしまう物なのです
そりゃ〜印象は変わりますよね・・・OILが壊れる訳ですから
そして元の状態にはもう戻れなくなります
妥協しながら次のOIL交換時期を迎えていく訳です

逆に部分合成油や鉱物系は前者よりも低いスタ−トラインにいますから
使って行っても性能の低下は体感しにくいのも実際の話です
そういったOILでレ−スやガンガン走る人は先ず居ませんよね?
しかしたまに居ますよね?ガンガンやっちゃう人が・・・
それ故にOILの評価も著しく上下差が生まれてくるのも当然です
こういったOILを好む大半以上の方々は添加剤を壊すような
激しいシチュエ−ションや走りを行わないのだから
『長持ちしますよコノOILは♪』という評価が挙がります

ここが盲点なのです

実際は皆それぞれ間違いなく良いOILなのです
だけど走りや使い方に合わない物を勝手に選ぶから評価が下がるのです
タイヤでもパッドでもバッテリ−でも同じですが
美味しい所を過ぎれば・・・ガタンとパフォ−マンスは下がりますよね?
高性能OILは価格が高い!という先入観が多くの方は持っているから
自分の望みから外れれば『ダメだ!このOIL』と攻撃したがります
未だに4輪用の廉価OILと価格を比較される場合がありますが
これはオ−トバイという乗り物を理解しようという感覚が薄いのでしょうか・・・

高性能OILがもたない理由はハッキリしています
だけど必要とされる酷使状況の一定期間はエンジンを守ってくれます
それが高性能OILの宿命です
何を愛車に求めるのか?それがとっても大切です

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


ACY/JAPANESE STANDARD 侍!  
オ−トバイはやっぱりコーナ−が楽しいよね♪
AC・YOSHINO・SMR Tel:04-7174-0336 Fax:04-7174-0332


Posted at 2017年04月15日 00時16分01秒

WP Suspenn...


■ WP Suspennsion Designation shop By ACY







■ WPサスペンション販売
ACYはWPサスペンションの正規販売店となっておりますのでツインショックは勿論
モノショック〜GP仕様のユニットまで全て取扱いをさせて頂いております

■ オプションパ−ツ販売対応
各種レ−トスプリング/車高変更用エンドアイ 等のオプションパ−ツも
全て取扱いを行っておりますので御用命頂ければ早急に御対応させて頂きます
レ−スやサ−キット走行でお急ぎの場合は御客様へ『直送システム』を御利用頂けます
『直送システム』の御利用はACYにて承っておりますので御用命ください

■ WP4014 ツインショック
大容量ダンパ−を持つ世界最高峰のツインショックWP4014を
長く大切にお使い頂くために皆様に御願いとなります
5000km〜10000kmという定期的スパンでオ−バ−ホ−ルを受けて頂ければ安心です
旧型のツインショック(ホワイトスプリング仕様)もOHの対応が可能です 御安心下さい




_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


ACY/JAPANESE STANDARD 侍!  
オ−トバイはやっぱりコーナ−が楽しいよね♪
AC・YOSHINO・SMR Tel:04-7174-0336 Fax:04-7174-0332


Posted at 2017年04月15日 00時15分46秒

リヤショック&フォロ...

■ リヤショック&Frフォ−クオ−バ−ホ−ル承ります
TOTレーシングマシン等は頻繁にチェックやOHを行うのが本当に普通なのですが
皆様が何気なく使っている高性能リヤショック達!を・・・たとえばOHの時に・・・
ノ−マルのリヤショックに付け換えて走ってみるとビックリしますよ!!怖い怖い!
タイヤはグリップしない!いつもの様にコ−ナ−に入って行くとオ−バ−ランしそうになる!
プリロ−ドを全掛けにしてやっとどうにかなるな・・・って感じです!知ってましたか??
とてもじゃないですが高性能リヤショックのように元気良い走りは先ずできなくなります!
それくらい皆様が使っている高性能リヤショックはライディングの助けになってくれるんです
その恩恵を知る事も良いんじゃないでしょうか?やっぱり大切にしていかなきゃってなります
『付けたら終わり』 そうじゃなく一つの物を使い切り維持していく事がライダ−ですね!


皆様がマシンに愛用している高性能ショックアブソ−バ−OHLINS/WPの商品たちは
最高精度のパーツ群による驚くべき低フリクション性が優れた初期作動性を実現しています
しかし走行時にストロークすることで緻密に組み込まれた摺動部は常に擦れ合い
細い通路を流れるサスペンションフルードは想像以上の発熱放熱を絶えず繰り返しています
この極限ともいうべき過酷な労働状態を繰り返すことでショックアブソーバーの性能は
日々に確実に低下している事をシッカリと御理解頂けたらマシンはもっと良くなります

オーリンズやWP製ショックアブソーバーなら完全分解組立式のため消耗したパーツを
交換することで完全に新品時の性能を取り戻すことが可能ですので御安心ください
定期的なオーバーホールと消耗パーツ交換作業を行う事で常に最高のパフォーマンスを
発揮し続けることができるのです サスペンションは想像以上に疲労は早い物なのです
結構ホッタラカシの方が多いのも事実です バイクの整備はとっても大切じゃないですか!

ACY推奨OH時期(メーカ−推奨と同じです)
フロントフォ−ク関連・・・1〜1年半(5000〜10000Km)
リヤショックユニット・・・1〜1年半(5000〜10000km)
レ−シングユ−ス&サ−キットユ−ス・・・20時間毎

残念ながらショックアブソ−バ−は消耗品です フル−ドの劣化やガス圧低下が起こります
摺動部の摩耗も動いていいますから避けられないのが事実ですが新品時の性能に戻せます



フロントフォ−クのオ−バ−ホ−ルは自社作業です
純正のフロントフォ−クのオ−バ−ホ−ルやフル-ド交換やスプリング交換はお任せください
インナ−チュ−ブへのコーティングも同時に承りが可能となっておりますので御安心下さい
OHLINS製高性能倒立フォ−ク及び正立フォ−クの作業も勿論承らせて頂きます
特にOHLINS製43mmフォ−クのスプリング交換は効果覿面ですので御利用下さい
MORIWAKI/SHOWA・MF45フロントフォークのOH対応もお任せ下さい
全車車体ごとのお預かり作業は勿論 パ−ツ単体をお送り頂いても作業は承らせて頂きます  
● お預かり後概算お見積りを先ずはお客様へ御提出させて頂きます
● 金額にOKを頂きましたら分解を行っていきます
● 追加が必要な大きな不具合が発見された場合は即ご連絡いたします
● お見積りにご満足が頂けない限り手は付けませんので御安心下さい
車体お預かりの場合最終確認試乗調整(セッティング)も行わせて頂きます



ACYはOHLINS・ディ−ラ−クラブ(ODC)登録店です
オ-バ-ホ-ルの御用命は当社ACYが承り致しますので御安心下さい
オーリンズ製品の修理・オーバーホールまたは仕様変更をご依頼される際は
ACYのようなOHLINS正規販売店のODCへ御依頼をお願い致します
皆様が『わかりにくい事』もちゃんと解決し正常な状態にして御戻しします
OHLINS製ツインショックユニット基本OH作業料金 ¥30,000- (税別)
※ 税別/フルード・窒素ガス・オイルシール・類等の基本部品は含まれます
● お預かり後概算お見積りを先ずはお客様へ御提出させて頂きます
● 金額にOKを頂きましたら分解→実作業を行っていきます
● 追加が必要な大きな不具合が発見された場合は即ご連絡いたします
● お見積りにご満足が頂けない限り手は付けませんので御安心下さい
車体お預かりの場合最終確認試乗調整(セッティング)も行わせて頂きます



ACYはWPサスペンション正規取扱い販売店です
ACY-Spl4014まで販売もしてきましたWPのプロショップがACYです
ACYはWP正規取扱い販売店として登録されていますのでどうぞ御安心下さい
OHから仕様変更まで様々細かく対応ができますので御活用頂きたく思います
WP製ツインショックユニット基本OH作業料金 ¥28,500-(税別)
※ 税別/フルード・窒素ガス・オイルシール・類等の基本部品は含まれます
● お預かり後概算お見積りを先ずはお客様へ御提出させて頂きます
● 金額にOKを頂きましたら分解→実作業を行っていきます
● 追加が必要な大きな不具合が発見された場合は即ご連絡いたします
● お見積りにご満足が頂けない限り手は付けませんので御安心下さい
車体お預かりの場合最終確認試乗調整(セッティング)も行わせて頂きます



純正リヤショックユニット・OH
SHOWA/KAYABA等のリヤショックユニットもOHが可能です
純正ノ−マルを好まれているお客様へご対応させて頂いておりますので
まずは諦めずに御相談してみてください!
● お預かり後概算お見積りを先ずはお客様へ御提出させて頂きます
● 金額にOKを頂きましたら分解→実作業を行っていきます
● 追加が必要な大きな不具合が発見された場合は即ご連絡いたします
● お見積りにご満足が頂けない限り手は付けませんので御安心下さい
車体お預かりの場合最終確認試乗も行わせて頂きます

あまり乗ってないから大丈夫・・・これは勘違いですガスもフル−ドも入っています
購入後3年は経っている・・・世界最高級品という事をお忘れなく・・・可哀そうです
怖い思いしたことないし・・・貴方はラッキ−です!超ラッキ−なだけです!
レ−スじゃないし・・・それは理由になってませんし楽しみや安全の為ですからね




--------------------------------------------------------------------------

AC・YOSHINO・SMR/JAPANESE STANDARD 侍! To you of the pursuit of the speed!  



Posted at 2017年04月15日 00時15分21秒