★★ ACY§ACヨシノ ★オ−トバイ職業はHONDAサ-ビス 【エンジン】メカニックに始まり 既に30年以上バイク整備を続けてきてます 地域密着を重んじています!原付スクーターのパンク修理からオイル交換・バッテリー交換・タイヤ交換等各種は常時在庫を備えてます ★☆★ ACY車検¥49,800〜 承りさせて頂きます ★☆ エンジン・チュ−ニング承ります ★☆ サスペンション・チュ−ニング承ります ★皆様の好み通りに塗り上げるカスタム・ペイント承りいたします ★キズ直しや凹みも修理OK!純正補修塗装/板金修理承りいたします ★車検・点検・新車販売・中古車販売・各種カスタムパ−ツ販売 というように一般的な業務とチュ−ニング業務を並行して運営しています ■ 日常の業務は街の皆様の原付バイクの修理を中心としながら スポ−ツバイクのハイレベルチュ−ニングを行う純粋なバイクSHOP  ■ お休み:出張日 配達/引取り時 レ−ス日 サ−キット走行日 ■ 営業時間:11:00〜 ■ JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩2分
メインメニュー
2015-02-04 の記事

RC42用FCC強化クラッチ


RC42用 FCC.強化クラッチKit
お知らせ・・・RC42用FCC強化クラッチ先行商品は 残り3台分になりました
完売後は暫く納品が出来ませんので予めご了承願います(5月頃が次回予定です)
残り3台分につきましては正規御注文頂ければ御取り置きさせて頂きます

クラッチって真面目に重要です!
滑り始めると 一気にイキますね
軽トラックのクラッチもそんな感じです
誤魔化そうにも無理無理・・・ミッションかわいそう〜って感じです
クラッチは重要!なんて当たり前のことなんですが
RC42のクラッチをFCC製の強化タイプに交換すると
ダッシュも良くなる 想定した速度までの到達時間が明らかに速い
無駄なロスがないので当然燃費も良くなる
そんな好印象ですね
馬力を上げて速くするのではなく
持っている馬力を無駄なく後輪に伝える感覚です
2サイクルだと更にハッキリ解りますよね

RC42についてはクラッチが早々に滑り出す
という問題に対処したわけですが
産物的に皆様のRC42の価値があがりますし
ミッションも保護しますからマシンが壊れ難くなります
クラッチは重要ですね

先行商品は 残り3台分になりました
御注文は ACYフォーム から行なえます
残り3台分につきましては正規御注文頂ければ御取り置きさせて頂きます

RC42用FCCクラッチkitは皆様のマシンの機能的価値を上げます



Posted at 2015年02月04日 23時20分20秒

Speed Is it a taboo?


Speed Is it a taboo?
速さって嫌いですか?

ある程度の馬力が確保されたマシンなら
『もう馬力はいいよ』とか『足回りね!これからは!』
っていうのはね当然ですね
実際750ccなら100PSもあればOK!
空冷1000ccなら130PSで結構いけますね!
だけどね 速度のノリを上げたい!とか
200km/hまでの到達時間を短くしたい!って欲しくなるはずです!
『大型バイクの魅力って圧倒的な速さが在る』ですもんね

速さを上げるってことは単純に馬力が必要なんです
馬力を上げるってことは
ご存知のとおり空気を今以上吸わす事が一番必要なんですよね
物を燃やす それを勢い良く燃やすとなれば
キャンプの時とかで火熾しするとき一生懸命吹き込んだり扇いだりするのと同じです
蒸気機関車も同じですね
まぁ蒸気機関車は凄っごいですね!蒸気で速く走っちゃうんですからね!
煙モクモクも最高にカッコイイです!!
とにかく馬力をあげるには空気が必要です!

そう考えると簡単ですよね?
火力があがればチカラは出る事を知っているわけですから
ターボもスーパーチャージャーもボアアップも
手法は違えど同じ基本が宿っています
とにかく空気をブッ込め!!です

Speed Is it a taboo?
速さって世間様は禁句なんですか?
速さにあんまり触れませんよね?
そんなの関係ないし知ったこっちゃないですし
速さ嫌いなんですよ・・・なんて優等生じゃないですから
空気ブッ込みましょ!ってなります
速いの大好きです!
それも想定を超えている速さって大好き!
えッ?なんでZEPHYRが? えッ?なんでRC42が?
って感じの想定外の速さが大好き!
先入観無くせばどこまででも行けますからね

皆様!ご存知のとおり!
マシンを速くするには吸入空気の量を増やす事ですね
手っ取り早くFCRなんでしょう
圧倒的に空気が沢山吸えますものね
ラッパ(ファンネル)だからってことじゃないですからね!
パワーフィルター仕様だって良いんです!
要はベンチェリー周りのデットスペースが圧倒的に少ないからですね!

的確な方法で圧倒的な馬力UPを図ることを先ずは行い
それに伴って周りを固めていくようなチューンドが良いです
これの逆だと費用対効果が低いんですよね
細かい事を積み重ねるのも必要なのですが
こういった基本を抑えた改造(改良)から進むが成功の鍵です

速さを得るには
とにかく空気をブッ込め!!です

ね!皆様!!
速いとカッコ良くないですか? 絶対カッコイイです!





Posted at 2015年02月04日 20時19分53秒