★★ ACY§ACヨシノ ★オ−トバイ職業はHONDAサ-ビス 【エンジン】メカニックに始まり 既に30年以上バイク整備を続けてきてます 地域密着を重んじています!原付スクーターのパンク修理からオイル交換・バッテリー交換・タイヤ交換等各種は常時在庫を備えてます ★☆★ ACY車検¥49,800〜 承りさせて頂きます ★☆ エンジン・チュ−ニング承ります ★☆ サスペンション・チュ−ニング承ります ★皆様の好み通りに塗り上げるカスタム・ペイント承りいたします ★キズ直しや凹みも修理OK!純正補修塗装/板金修理承りいたします ★車検・点検・新車販売・中古車販売・各種カスタムパ−ツ販売 というように一般的な業務とチュ−ニング業務を並行して運営しています ■ 日常の業務は街の皆様の原付バイクの修理を中心としながら スポ−ツバイクのハイレベルチュ−ニングを行う純粋なバイクSHOP  ■ お休み:出張日 配達/引取り時 レ−ス日 サ−キット走行日 ■ 営業時間:11:00〜 ■ JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩2分
メインメニュー
2013-01-14 の記事

証明してくれる仲間・...


【証明してくれる仲間・・・腹の括り合い】

エンジンの分解整備やチューニングにおいて

エンジンに限ったことではないのですが・・・実際は・・・

今回はエンジンという事にしてください


どんな思いでフレームからエンジンを降ろしたか

どんな思いで下ごしらえをしているか

どんな思いで組み上げられたか

どんな思いで最後の調整を行ったか

そういう事を解ってくださるライダーが好きです

乗ることやオートバイに対する接し方が真剣なライダーは

エンジンに対して 凄く優しく接して下さいます

そこまでシッカリ把握して エンジンやマシンを受け取り走らせて下さいます

例えば

何かを抱えてしまい 組み上がっってしまったエンジンは

組み上がり後100Km以内で不調を必ず発っします

早ければ50Kmで発する

発生が1000Km後だったとすれば エンジン本体の問題では無いと判断できます

だから500Kmの慣らしを指示させて頂き・・・その間は絶対慎重にと伝え

抜いたOILを自身の目で確認させてもらい 後500Km仕上げの慣らしを行ってもらう

誰が何を言おうが慣らし運転は絶対に必要

そこで 『もち』 が絶対に決まる


エンジンのオーバーホールって高額ですよね?

だから儲かる・・・と思われがちなのでしょうか・・・

代価目的でエンジンをチューニングしたり整備していると思われがちな所もあるんでしょう

それは大きな大いなる大間違いです

エンジンに関する作業は 

取って付けたような脚回り交換とはわけが違うんです

それだけの覚悟が我々にはありますし

ハナっから覚悟が違うことを知ってもらえると嬉しいですね

これが本音です

相当に神経は衰弱する作業ですから 時間で換算すれば得は一切無い

ある種 プライドと言えば大げさでしょうが 

そういった所に自分自身の価値を求める作業とでも言いましょうか



長年 痛い目にあった経緯も含め出した答えは

レースに戻る事と決まったのも事実でした

レースをもう一度 御客様と戦ってみたいという所に至りました

それを証明してくれる仲間ができたからですね

それとは エンジン のことです

タイムはライダーの力を大きく必要とされますが

はっきりとエンジンの強さが現れるのはストレートの速さです

その速さは馬力というモノで置き換えられます

馬力にはレースである以上コダワリますよね?チューナーなら

そしてそれを どう如何に使えるシャーシにしていくか!

ゼッケンNOは16 と 8 は腹を括ってくれました

そこまでやって欲しいとオーダーを出してくれました

この2台は 実際に街乗り〜ツーリングにも使うマシンです

サーキットの速さと街乗りのフレキシブルさを求められます

まぁ・・・ドーバークラスというレースの趣旨は普段街乗りで使っているマシンで出場

という事ですからね。。。

ゼッケン16は 本当に無コーティング・エンジンで挑み続けています

DLC・WPC・Mos・テフロンコーティング等の加工は一切なし

これは本当の話

前回のドーバー前に開けたとき

あまりにも綺麗なエンジンに驚いたんです

メタルは当然ながら それなりに摩耗をしていた為

綺麗にアタリの付いたメタルを捨てる気にはなれず

その部分には細工を施し組み上げました

結果は更なる速さを産みました

しかし 確認したはずのクラッチが持たなかった

完全にパワー負け(強化タイプは当然投入していた)

ゼッケン16はいまだ点火ユニットもノーマルで挑み続けています

ノリシロは本当に多くあります

ZEPHYR1100の潜在能力を追い求めます

チューンドエンジンとは 腹の括り合いと感じます

私が経験して得た事は

『標準の状態に戻す事の難しさ』 です

その繰り返しの作業経験から チューニングという世界に向かいました

現在有名に活躍されている エンジンチューナー様方々とは

通って来た道が違うとも感じます

サービスメカニック上がりの エンジン屋が何処まで行けるのかを

証明してくれる仲間達と これからも挑んで行こうと思います

レースの当日 サーキットの表側には陣取ることは嫌います

レースって我々にとっては そういう場ではないんです

本当に 私たちチームは自分達自身との戦いと思っているんです


◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆

ACY陸送システムの料金の変更を致しました 是非御活用下さい! 
ご自宅に居ながら修理・チュ−ニングを行える画期的なACY独自のシステムを
更に御利用しやすくさせて頂きました 陸送料金の変更記事は下記URLをクリック下さい
こちら   http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0276183.html 是非御覧下さい!

◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆

AC・YOSHINO・SMR (有限会社オ−トサイクル・ヨシノ)
●代表取締役 吉野富三郎
国家2級ガソリンエンジン整備士資格保有
国家2級ジーゼルエンジン整備士資格保有
HONDA2輪1級サービスエンジニア資格保有

●テクニカルスタッフ 内田健太
国家2輪3級整備士資格保有者

本物の国家資格整備士が御客様方々の愛するマシンを調律いたします
MORIWAKI・ENG テクニカルサポ−トSHOP
Hiding Power & Pure The SPEED 
AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍


Posted at 2013年01月14日 22時35分32秒  /  コメント( 0 )

KAWASAKI・Z...


◆皆様にいたっては 様々な思いがあると察します◆
例えば 
『Set商品の中身の一部が欲しい』 ですとか 『内容がわからない』 ですとか
果ては
『専門的な話ではなく もっと噛み砕いた説明が欲しい』 ですとか
『ACYは余りに遠くて行けない でもどうにかしたい』 ・・・など等色々あると思われます
是非 お任せ下さい

現在ACYは 営業時間を変更延長しております
お仕事が終わった後にも御対応が可能なように変更いたしました
AM10:00〜PM7:30 (稼動はPM8:00までです)
御利用下さい 

◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆


【KAWASAKI・Z400FX】

ACYはZ400FX も得意な車両でございます

是非 お立ち寄りください! 不具合が解決できるかも知れませんよ!

以下記事は 現在のZ400FX エンジン等の修理の事例です

是非旧車ならではの対処になっておりますので

皆様に読んでいただければ 幸いでございます

部品がないと・・・お困りの方も居るとおもうんですよね。。。

KAWASAKI・Z400FX



この名車!

若い頃の憧れのマシンでしたね! 皆様!

現在ACYに ZEPHYRほどでは御座いませんが多くご来場いただいております



この車両は 全体的に手を入れてはあります

しかし 派手な改造などには見向きもせず

FXらしく仕上げています

フロントキャリパ−の装着は シビレませんか?

無理とされている内容を実施しました

エンジンはボアアップしていますが現代に通用する乗り味を目標に

程よく纏め上げました

オ−ナ−様のセンスも光っていますね

KAWASAKI・Zにおいては

コンディションを保つ目的の整備・修理が多いのが事実です

純正ピストン&ピストンピンも販売終了になっていることもあり

使用されいたピストンの再生作業を行っています

このピストンは また違った車両のモノですが

標準の状態に戻す作業を承りました



これは ピストンにWPC&モリブデンコ−トを施しました

ピストンピンはお馴染みのDLCです

そしてピストンリングはまだ新品が手に入りますので

新品にDLCを施しました

そしてシリンダ−スリ−ブには



プラト−ホ−ニングを施しシリコン材(特殊)を含ませクリアランスを調整します

ピストンクリアランスを正確に取れるとうい画期的な時代になったわけです

ガスケット等カムチェ−ン等はまだ入手できますし

バルブも新品が購入できます



いかがですか?新品を研磨して装着できます

この光ったバルブがエンジンの中に入るんですよ! 私はたまりませんがッ!

エンジンの要は『ヘッド周り』ですからね!

そういえば 最近エンジンは掛かるがイザ走り出すとエンストが続き

掛かりにくくなるZ400FXがありましたが

原因は バルブタイミングのずれ と タペットクリアランスが詰まっていました

バルタイの飛びはFXに限ったことではなく

空冷KAWASAKI車には 多く存在します

バルタイが遅れていても排気量があれば不具合を強く感じず

・・・こんなものか?って感じで乗れちゃいますからね

タペットクリアランスは 長期使用によりバルブフェイス面が磨耗して

バルブがヘッド側に上がってきて詰まらせたのでしょう

ACY・内田メカがものの見事に治しました!彼もここま成長しています!ご安心ください

Z400FXにお乗りの方も諦めずにオ−バ−ホ−ルが

まだまだまだできますよ!

オイル漏れ 不調などをごまかしながら行かなければならない事情もわかります

でも何処かで踏ん切り着けないと『危険』なんですね!

是非ご理解ください

今回のピストンを組み込む作業で¥380,000-位でした

フルオ−バ−ホ−ル(必要最低限の部品交換)とピストン周りのコ−ティングを含めて

その金額で可能でした

状態がもっと悪ければあがってしまうんですが・・・ね

ACYはZもできます お任せください!

・・・ZEPHYRに行く前はZもずいぶんやっていたんですよ

最近 またZ系のお客様が来て下さるようになって

なんか嬉しいです

若い頃 Zがずらっと並んでいるSHOPを見ると

さぞ腕が良いんだろうなって思いましたから。。。

そうなりたいですね・・・Z

も整備のツボをシッカリと抑えていないと駄目な車両ですからね

是非お任せください!


◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆-◆

ACY陸送システムの料金の変更を致しました 是非御活用下さい! 
ご自宅に居ながら修理・チュ−ニングを行える画期的なACY独自のシステムを
更に御利用しやすくさせて頂きました 陸送料金の変更記事は下記URLをクリック下さい
こちら   http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0276183.html 是非御覧下さい!

創業50年の意地をかけた AC・YOSHINOスピリットをお確かめ下さい
Hiding Power & Pure The SPEED 
AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍



Posted at 2013年01月14日 21時40分53秒  /  コメント( 1 )