★☆★ ACY§ACヨシノ 5月19日&20日ツクバサ−キット テイスト・オブ・ツクバ #16松本選手モンスタ−EVOクラス出走致します 当店は原付修理/新車・中古車の販売を行う業務とZEPHYR1100に特化したエンジンチュ−ン&車体セットアップを得意としています ■◇■ KAWASAKI・ZEPHYR1100用JBパワ−製の80mmピストンキットにて1258ccへのボアアップを専門的に承っております ■◇■ エンジンオイルはYACCO/WAKO`S/といった油膜の非常に強いものノミを仕入れ使用取扱いにて皆様のエンジンを守ります ■◇■ 近郊にお住いの方々の原付スクーターのパンク修理からオイル交換・バッテリー交換・タイヤ交換各種は常時在庫を備えてます ★☆SP競侫襯僖錙櫂ット装着〜セッティングOK ★FCR販売〜メンテナンス〜セッティングOK ★FCCクラッチKit販売〜取付けOK ■ お休み:毎週火曜日午後/毎週水曜日/祝祭日 他は超集中作業日 出張日 配達/引取り時 レ−ス開催日 サ−キット走行日 ■ お問い合わせ・ご依頼・パ−ツご注文等は注文フォ-ムをご利用ください 作業に集中している場合がおおくありますので御願いします ■ 店舗対応時間:10:30〜17:00まで 以外は誠に恐縮となりますがエンジン集中作業・出張等・他昼間できない事を行っております
メインメニュー
2013-01-11

素材にこだわってみる


素材にこだわってみる

素材

すなわち 素の材料・材質

この世の中にあるもの

自然の産物はイイとして

造られたモノは『素材を活かしたり・理解すること』これって大切なんですよね

例えとして フロントフォークに関してですが

量産車の場合 サーキットを主とした使用目的に生れたものは

それ相応に対応できるように工夫が最初から施されています

ブレーキング時もあまりストローク感がないんだけど

フロントブレーキを強めに残しながらマシンをバンクさせて行っても

安心して理想のラインにマシンを乗せられる

こういった性能はサーキットには強く求められます

が・・・ストリートでこの感覚が強いと

サーキット路面より摩擦係数が凄く低いストリート路面なので

タイヤがグリップしにくい為スリップダウンしやすくなりますね

だけど・・・このようにシッカリ感や安定感があれば

ライダーは安心するものです

安心させるものは・・・では?何か?

メカやライディングの知識が薄い場合

高額・高性能部品は 

実は無駄になってしまう場合もあるんです

ならば 素材を突き詰めた方法なら

あまり資金を投入しなくっても良くなります

そうなんです!

実はオートバイを走らせるのに一番お金が掛からない事は

ライダーの意識改革が近道なんですね

ライダーを 『素材』 と考える事も大切なのです

操る素材ですね

ベテランで速く走れるライダーは小手先の改造や

時代の流れで巻き起こる情報に左右されません

では?何をしているか?というと・・・

思考をシンプルに置き 格闘技のようにアグレッシブにマシンを操る事を

行っているです

『とにかく積極的にマシンを動かす』

という事です

もっともっと奥深い事を先ずは行って行く

そうなのです・・・パーツは基本的に正統に成り立つもので組立て

それ以降はメンテナンス&テクニックで追い込みを掛けているんです

素材にこだわる

これって・・・実は人間性の問題がおおきかったりしませんか?

どうでしょうか?

先日 料理番組で 5個あるキャベツの中からどれが新鮮か?

当てるっていうクイズで

現在引っ張りダコのシェフ・・・いますよね?笑顔が素敵な方

何とかスマイルって方

この方・・・見抜けなかったんですよ

実は父親と一緒に観ていたんですが

私は解らず・・・でも父親は当てました!

なんのとかシェフは 外すんですよ!これが!

父親曰く

『こいつは自ら仕入れに行っていないんだよ』と・・・・

目利きが効かないんですよね

市場に自ら出向き 市場のおやっさんから勉強していれば

一発簡単に見抜くんですよ

TVでもてはやされていても 実際はこんなもんです

が! これを放送したTV局はスッゴイですよ!真実の報道ですね!

一流シェフなら自分で仕入れに行くものです

素材を活かす

そういう所からなのでは無いんでしょうか?

皆様も 惑わされないでくださいね・・・

真実は一つですからね!

真実は決して表に出難いものです

が・・・目利きが効けば見抜けますから シッカリ見抜いてください

情報社会の罠に嵌まらぬように・・・ね!


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

素材をモロに活かした 質実剛健商品!

★ ACY/ZEPHYR1100用 スイングア−ム補強加工

完全テスト済み! ノーマルの低速高負荷側で発生するバイレ−ションを解消!
鋭い切り替えしでのリヤ廻り追従性を確実に向上! ZEP1100らしさを削がない造り!

ZEPHYRを知っているモノなら こうするはず!

ZEPHYRは所有する者にしか解らない 秘密が多くありますよね?

MORIWAKI製スイングア−ムには ちょっと手が・・・

こんな方々に 是非愛用して頂きたく思います


【画像は ポリッシュアウト・バ−ジョン です】

こちらをクリックください→ http://cplus.if-n.biz/5002051/party/20860
に記事が御座います

ACYが独自で考え出した補強形状! 派手さは無し 質実剛健あるのみ!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

◆ACY 車両陸送システムの御案内◆
http://cplus.if-n.biz/5002051/party/17902 ← こちらをクリック頂くと
ACYまでの陸送(運送)についての御説明記事に移動が出来ます
安心陸送システムで 全国の御客様に ご自宅に居ながらにして マシンをチューニング!
ACY・スピリット をお届けいたします記載が御座います

遠方の方でも ACY に任せてみるか! と思われましたならご連絡下さい
全国より ZEPHYR1100/750 CB750(RC42) の
チューニングをご依頼頂いております

メールの場合 → HPトップ画面 【お問い合わせ・質問】 の
フォームを全てご記入の上送信下さい
http://www.acy-samurai.co.jp/inq/index.html ← こちらのURLをクリックし
移動頂き フォーム送信お願い致します

直接のメールの場合 →  t-yoshino@acy-samurai.co.jp を御利用いただき 
お名前・ご住所・お電話番号を御記入の上 御願いいたします

御電話の場合 → 04−7174−0336 水曜日定休以外 AM10:00〜PM6:00
  

Hiding Power & Pure The SPEED 

AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍


Posted at 2013年01月11日 00時28分07秒  /  コメント( 0 )

BS走行会はいかがで...


AC・YOSHINO・SMRは ブリヂストンモーターサイクルタイヤ
BATTLAX・スッタッフ店 登録となっております
ブリヂストン社公式ホームページに掲載がされています
タイヤのご相談は何でもお受けできる体制にございます 御安心ください
マシン・ライダー・使用用途に完全マッチングする仕様をご提案出来ます!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

BS走行会はいかがでしょうか?

美味しい体験出来ますよ!

オートバイの楽しみ方・・・それぞれですね・・・それで良いと思います!

笑って乗れる事が一番ですから 決まりは無しで行きましょう!

レーシングモードでもスポーツモードでもタイヤの重要性は一緒です

今回は サーキット寄りの

オートバイの話をさせてください

食わず嫌いにならずに 少しお付き合いください

先日 ブリヂストMCの方々がACYを訪れて下さいました

佐藤潤部長もお目見えでした

ブリヂストMC様とお付き合いが始まって以来

MotoGPネタを覗えたり 昔のレースネタを聞けたり

レース好きの吉野的には楽しい御付き合い状態なんです。。。

それに大切な『本当のタイヤの話』を知ることが出来ます


(右が佐藤部長 左は梨本選手)

佐藤部長は・・・BS走行会やミーティング時に

本当にタメになるお話をいつもして下さいますし

自らも先導車を走らせてくださりライン取りなども教えてくださります

サーキットランをこよなく愛する オートバイをこよなく愛する

有名な国際ライダーです

国際ライダーが社員様っていうのもBSは最高ですよね!

BS走行会の校長先生は 戸田氏ですからね

環境は最高ですよ!

ブリヂストン様との関係が始まってからというもの

多くの皆様にブリヂストンタイヤをご購入頂きました

ありがとうございます

日本のタイヤですから 

国内でツーリングするにはもってこいのブランドであることは

まず間違いがありません

そして

ブリヂストンMCの方々は オートバイ好きの方の集合体ですから

佐藤部長は国際ライダーといえども

BSサーキット走行会の中では

ビギナー様へのレクチャーは抜群ですし!ベテランの方にも当然バシッといかれます!

本当にわかりやすいんですよ!

絶対に 『否定的な会話』 が出てこないんです

レーサーに対しても それは同じなんですよね・・・本当尊敬いたします

学校の先生の授業は・・・って比較はできないのですが

こんな先生がいたら さぞ授業に興味を持つんだろうなって思います

オートバイの頂上を経験し 下界に降りてきて

その状況に合わせたモノの言い回しも上手ですし 完璧な伝達力といい

真面目に佐藤部長は尊敬するお方でございます

ちなみに・・・以前書きましたが・・・

『BT016で筑波サーキットは5秒まで使える!』

と仰られた方が佐藤部長です

もっと言うと

『雨の東名をウン百キロでぶっ飛ばしてもBT016は絶対に大丈夫!試したから!』

・・・熱いお方です

そう言われれば016を使わないわけにはいかない!ってなるのも男じゃないですか!

・・・単純で思い込みが激しくって熱い思いは止まらない吉野です

『吉野さん S20はそれ以上ですよ!』ってニヤっと笑われました。。。

言いたいのは 『ウン秒出て 雨の中ウン百ウン十キロ出しましたよ』だと思います


タイヤの重要性は今更ここで書いても

皆様にはすでに伝わっていると思いますので

書きません・・・が!

こういったお付き合いの中からの情報を

ACYは 全てを皆様にお伝えして行きたいんです


タイヤを上手く使い切るには

やはり空気圧の管理は大切ですし

それ相応のサスペンションセッティングも必要とも感じます

そんなご相談・・・というより

私も修行の心となり皆様とあれやこれやって御話し(メールのやり取り)して行きたいです

そしてお客様はこういった事を感じていますよ!佐藤部長!って打ち上げれば

もっと皆様に対して 様々な還元方法がブリヂストンタイヤ・サイドから

出てくるはずです

今年は『サーキット走行の前のセミナー』も行われるようですよ

『サーキットはね・・・ちょっと・・・』って方の中にも

『もっと違う方法で教えて欲しいんだよね』って方・・・居ますよね??

ツナギ買うまでも無いんだよって方々に対しても

もっと気軽なセミナーが始まるそうです!!


イヨイヨ BS走行会の年間スケジュールが出てくる時期に入ってきます!

今年もバリバリと行きましょうね

準備は大丈夫ですか?

OFFシーズンのメンテ&チューニングは大丈夫ですか?

また今年もガンガンに熱い夏になると思いますよ

暖かくなる前に 作業を終わらせて

バッチリとシーズンに備えましょうよ!

お待ちしております!


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

◆ACY 車両陸送システムの御案内◆
http://cplus.if-n.biz/5002051/party/17902 ← こちらをクリック頂くと
ACYまでの陸送(運送)についての御説明記事に移動が出来ます
安心陸送システムで 全国の御客様に ご自宅に居ながらにして マシンをチューニング!
ACY・スピリット をお届けいたします記載が御座います

遠方の方でも ACY に任せてみるか! と思われましたならご連絡下さい
全国より ZEPHYR1100/750 CB750(RC42) の
チューニングをご依頼頂いております

メールの場合 → HPトップ画面 【お問い合わせ・質問】 の
フォームを全てご記入の上送信下さい
http://www.acy-samurai.co.jp/inq/index.html ← こちらのURLをクリックし
移動頂き フォーム送信お願い致します

直接のメールの場合 →  t-yoshino@acy-samurai.co.jp を御利用いただき 
お名前・ご住所・お電話番号を御記入の上 御願いいたします

御電話の場合 → 04−7174−0336 水曜日定休以外 AM10:00〜PM6:00
  

Hiding Power & Pure The SPEED 

AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍



Posted at 2013年01月11日 00時10分17秒  /  コメント( 0 )