地域密着を重んじています!原付スクーターのパンク修理からオイル交換・バッテリー交換・タイヤ交換等各種は常時在庫を備えてます 量販店様やカスタムショプ様とも一味違う生粋の修理屋として皆様のオ―トバイの整備・修理・復元を行う事を本業/業務としております 皆様の所有されてるオ―トバイが壊れている・調子が悪くて困っている・乗っていて怖く感じて危険な状態の時にお力添えさせて頂きます ★☆車検・点検・新車販売・中古車販売・厳選カスタムパ−ツ販売 というように一般的な業務とDEEPな業務を並行して運営しています ★☆SP競侫襯僖錙櫂ット装着〜セッティングOK ★FCR販売〜メンテナンス〜セッティングOK ★FCCクラッチKit販売〜取付けOK   ■ 依頼開始:10:30〜 ■ JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩2分 ■ スポ−ツバイク作業承りは日程の御予約を御願いしております ■ お休み:火・水曜日以外も暫し不定休 他急用時等も店舗対応をお休みさせて頂きます(恐縮ですが告知無い場合もあります) 
メインメニュー
2012-11-17 の記事

【明日への速さを得る...


【明日への速さを得るためのマシン造り・・・・ファイナル・セッティング】

そして

今日より明日の速さを生む

本当の要(かなめ)  本当の手段は

『完璧に合わせられたファイナル・セッティング』になります

事実クロスミッションやO/Pのミッションギヤがあれば

それはそれは理想高きパフォ-マンスに到達が出来ます

が・・・事実多くの量産車は無理なんですよね・・・

Z系は多くのコンストラクタ−様がクロスミッションを出されていますから

非常に羨ましい限りで御座います

ファイナルセッティングというのは

ドライヴスプロケットとドリヴンスプロケットの組み合わせで

二次減速比を変更することです


ファイナル・セッティングは

限られたシチュエ―ションの場合に威力は発揮します

特にサ-キットの場合タイムを削ることが使命になりますから

そのサ-キットで一番スピ-ドが乗るストレ-トエンド(減速手前)の位置で

最高出力&最高馬力が得られるように

一番最初に取り組むことが本筋になります

これを知らない方は

『やれあのコ−ナ−で・・・・』『やれあのつなぎのストレ−トで・・・』

といった具合に先にインフィ-ルド(コ−ナ−が続く箇所)に目を向けます

先の記事で述べた通り

ストレ-トが速いのが一番楽なのですから

セオリ−として先ずは一番長いストレ-トでのトップギヤ吹け切りを目指すのが大切です

さて一般道では如何なものか?ですね

一般道で最高出力&最高速に目を向け拘る方はココでご遠慮願って

一般道で何を楽しむのか?が鍵になります

一般道で最高速狙いとなればドリヴンギヤを小さく小さくして

車速が上がってくるのをジッと我慢する事になります

その設定の場合低速域は相当犠牲覚悟にしなければなりません

そんな事が楽しいとおう輩様はさておき

実際問題何に主眼するかです

正直一般公道で200Km/h〜240・250Km/h出すのが精一杯だと仮定します

でも多くの場合200Km/hも出れば十分じゃないんでしょうか?

そう割り切って行くとリッタ−バイクやチュ-ニングマシンの

ファイナル設定は非常に楽です

200Km/hまでの到達時間をどれだけ短くするか?が鍵としておけば

ノ-マル・ドリブンスプロケットを何丁にすればいいか?だけです

実際その設定を考えると多くのマシンは

ノ-マル・ドリブンスプロケットが大きくなります

吉野のマシンはノ-マルが45Tですが

軽量化&ハイカム車にも関わらず45Tか46Tになっています

高速道路をかっ飛ばしZEPHYR1100で250Km/hをどうしても出したい

という欲望は一切捨て去っています

そんなことよりもコ−ナ−リングを心の底から楽しみたい!

というハッキリとした設定・目標を持っています

事実200Km/hからコ−ナ−に入って次のストレ-トで又200Km/hに到達させたい

なんていうワインディングはそう滅多に出くわしませんし

そこに価値は大きく無いとも感じています

もしそれに実際に出くわしたなら

それはそれ・・・でいいんじゃないかと感じます

もしそのワインディングが好きで好きでたまらなくなったら

その時ファイナルを弄ればいいだけの事です

皆様は『ギヤを買うのにも一苦労』といわれるかもしれません

でも

コレこそが非常に大切なセットアップなのです

開け切れないマシンでは何時になっても進化は望めない事に気が付いて欲しいんです


サ-キットでなら先ずはストレ-トエンドで

回り切るエンジン!コレを設定することは非常に大切ですし

回しきれるテクニックを身に付ける事が進化への最短コ−スです

速いタイムを出すライダ−は必ずココに集中し拘ります

世のオ-トバイ全てには性能曲線というものが実は存在します

メ−カ−は現在公表をひかえていますが

そのグラフにはTOPギヤに入れたとき最高出力が出る表示になっています

ダイナモランでもTOPギヤで最高馬力を計測しますよね?

だからもっとファイナル設定には執着するべきだと思います

ストリ-トでもコ−ナ−立ち上がりが速い方が実は安全に速く走れます

情報に惑わされることなく

御自分の趣味である『オ−トバイ』をしゃぶり尽くすべく

ファイナル設定に対し

今一度検討頂ければ嬉しく思います


次回最終章は

【明日の為の速さを得るためのマシン造り・・・・ぅ轡磧櫂轡札奪謄ング】

になります


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ZEPHYR1100 エンジン・オーバーホール

★★ZEPHYR1100・THE・BRUSH・UP・ENGIN★★

http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0333756.html ←Go!クリック

★★シ−ズンOFF到来 整備ご予約順次受付中で御座います★★

シ−ズンOFF間近です!マシンリフレッシュは如何?

長く相棒として戦ってくれてきた愛機に対しての御礼を この辺でとお考えの方々! 

エンジンオ−バ−ホ−ル・各部のメンテナンス・大きな改造等をご予定中の方!

現在ACYでは順次作業のご予約を受け付けさせて頂いております

ACYまでメ−ル→t-yoshino@acy-samurai.co.jp 若しくは 御電話→04-7174-0336 を下さい

クレジットも御用意させて頂いておりますので御気軽にお問い合わせ下さい



Posted at 2012年11月17日 10時55分48秒  /  コメント( 0 )