地域密着を重んじています!原付スクーターのパンク修理からオイル交換・バッテリー交換・タイヤ交換等各種は常時在庫を備えてます 量販店様やカスタムショプ様とも一味違う生粋の修理屋として皆様のオ―トバイの整備・修理・復元を行う事を本業/業務としております 皆様の所有されてるオ―トバイが壊れている・調子が悪くて困っている・乗っていて怖く感じて危険な状態の時にお力添えさせて頂きます ★☆車検・点検・新車販売・中古車販売・厳選カスタムパ−ツ販売 というように一般的な業務とDEEPな業務を並行して運営しています ★☆SP競侫襯僖錙櫂ット装着〜セッティングOK ★FCR販売〜メンテナンス〜セッティングOK ★FCCクラッチKit販売〜取付けOK   ■ 依頼開始:10:30〜 ■ JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩2分 ■ スポ−ツバイク作業承りは日程の御予約を御願いしております ■ お休み:火・水曜日以外も暫し不定休 他急用時等も店舗対応をお休みさせて頂きます(恐縮ですが告知無い場合もあります) 
メインメニュー
2012-10-19 の記事

レースから得る技術力...


レースから得る技術力

それは ライディングにおいても マシン造りにおいても 果ては人生においても

高いものが その過程の中で習得できます

と言われがちですが

さてさて しかし

多くの方々が本当にそれを望んでいるとは思えません

それはこういう意味です

速く走らなければ出せない挙動や症状というものがあります

レースである以上速さは付きまといます

速く走る事に魅力を持たないライダーには

全くもって関係の無い話ですから・・・

しかしレースで得た事を様々なシチュエーションに対して

展開させ発展させる思考能力があれば違います

その能力やアイデアがあるかが重要で

そこに行き着けないのならレースは大切などと言ってはイケないものと思います

レースをすると基盤をどこに置けばいいかも浮き彫りになります

勝負を追いかける傍ら

冷静に考え還元する事の両立が真のレース活動なのではと思えます

私が普段走らせているるゼファー1100は

ある種レーサーと同じ役割を果たす実験台になります

フィールドをストリートに置き換え様々なテストを繰り返しています

私の走らせるゼファー1100と提案する商品や作業は往復運動の繰り返しです


最先端技術はやはり軍事品であったりします

そういった技術にも目を向けるのも良いと考えます

最先端技術は 何時の時代もレ−スで先行するものです

そこから下界に降りてくるまでは時間が掛かりますが

そういったものもテストしています


-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

◆皆様にいたっては 様々な思いがあると察します◆

例えば 
『既に出来上がっているマシンの 完全な調子を導き出したい』
『プライベ−トだが 肝心な部分は任せてみたい』
『部品だけの購入だけど 装着後のセッティングに至るまで面倒をみてもらいたい』
『遠方だけど 話に乗ってもらいヒントが欲しいから教えて欲しい』

是非 お任せ下さい

もし良ければお電話下さい 
04―7174―0336 AM10:00〜PM6:30(毎週水曜日定休日)
もし良ければメ−ルを下さい  
t-yoshino@acy-samurai.co.jp 24時間以内にご返信いたします

創業50年の意地をかけた AC・YOSHINOスピリットをお確かめ下さい
Hiding Power & Pure The SPEED 
AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍



Posted at 2012年10月19日 10時13分10秒  /  コメント( 0 )