地域密着を重んじています!原付スクーターのパンク修理からオイル交換・バッテリー交換・タイヤ交換等各種は常時在庫を備えてます ★☆SP競侫襯僖錙櫂ット装着〜セッティングOK ★FCR販売〜メンテナンス〜セッティングOK ★FCCクラッチKit販売〜取付けOK ★☆★ ACY車検¥45,100〜 承りさせて頂きます ★☆ エンジン・チュ−ニング承ります ★☆ サスペンション・チュ−ニング承ります ★車検・点検・新車販売・中古車販売・厳選カスタムパ−ツ販売 というように一般的な業務とチュ−ニング業務を並行して運営しています ■ 日常の業務は街の皆様の原付バイクの修理を中心としながら スポ−ツバイクのハイレベルチュ−ニングを行う純粋のバイクSHOP  ■ お休み:毎週火曜日午後/毎週水曜日/祝祭日 他は超集中作業日 出張日 配達/引取り時 レ−ス開催日 サ−キット走行日   ■ 火曜日午後は主に登録/車検関連の仕事の為店舗はお休みとなります 水曜日はBDSオ−クションへの参加がほぼ毎週となります ■ 依頼開始:10:30〜 ■ JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩2分 ■ スポ−ツバイク作業承りは日程の御予約を御願いしております
メインメニュー
2012-06-03 の記事

熱く熱く乗るために


【Pure The  SPEED】 


〈By ARB〉

熱く熱く!乗るために

魂揺さぶり 魂こがし 乗る為に

オートバイを楽しむには何をしたらいいのか?

そりゃ〜 一言で表すのならば 良いタイヤを履くのが一番イイんです!

良いタイヤを履くにもハードルはあるんでしょうが

何はともあれ タイヤメーカー様が一番売り込んでいるタイヤを履く事です

(余談ですがS20のマイナーチェンジを希望します)

オートバイの醍醐味ってコーナーリングと思うんです

ステップをガリガリ削りながらコーナー曲がっていたらかっちょいいじゃないですか?

そして気持ちよく空気を切り裂く事・・・よく『風を生身で受ける事』とも言いますが

ACYは

空気を切り裂き コーナーリングで気持ち良くマシンを倒し込む事!

それがオートバイの醍醐味ととらえています

それには・・・『絶対タイヤが第一です』

まっすぐ走るにも カーブ曲がるにも タイヤ!

オートバイ馬鹿でレース好きでMORIWAKI好きとくりゃ〜

そりゃ〜怖がらず格好良くコーナーを駆け抜けたいマシン造りをしますよ!

そしてコーナーリングの一連の動作『進入・バンク・旋回・脱出』に対して

更に必要なものはスピードです

コーナーに上手くアプローチを仕掛けるには

進入スピードの高さが必要なのですよね!

グイグイ曲がらせて行くにもパワーは役立ちます

『いえいえ・・・飛ばしませんから・・・』と言われても

カーブは気持ちよく曲がりたいはずですよね?転ばない様に曲がりたいですよね?

ならばシッカリとタイヤを路面に食いつかせる事をしなければ 逆に危ないんですから!

これは本当です!コーナーでクラッチ握っちゃダメな理由はここですよ!


良いタイヤ履いて パワフルなエンジンが在って ちゃんと効くブレーキが有る

・・・効くブレーキとは効かせられるブレーキのことですし

効かすことが出来るテクニックともなります

こんなマシンで十分に己を鍛え上げれると思います

とにかく現在主流の良いタイヤを履く事です

一回4〜5万円するタイヤSetをシャブル尽くして下さい


トップカテゴリーのレースは 造られたレーサーにタイヤを合わせてくれます

でも市場では逆ですよね?当たり前です!当然ながら私の為にタイヤは作って頂けません

欲しいタイヤを履かせたいが 自分のマシンには適合タイヤが無い

その為にホイールを変えなければならない

・・・でも速く そして安全に乗りオートバイを楽しむなら仕方無い事です

ZEPHYR1100を買うという事は今の時代ならそれは分かっていることです

ZEPHYR1100で速く そして安全に走らせるのなら当たりまえと理解して下さい

主流は17インチです

あえて18インチに行くのならZ乗りの方々を見習って

マシンに乗って下さい マシンを理解して下さい

潔く 粋に!

ノーマルのタイヤだったなら速攻交換して頂きたい

あれが良いとは・・・私は言えません普通に危ないですから・・・

先ずはタイヤあるいはホイール&タイヤを交換です

回りくどく書いた所で伝わりきりませんから

もうブログも店内でもストレートに行こうと決めました!47歳ですし・・・関係ないですね


ACYの根底はレース好きです

MORIWAKI様の看板も掲げて居るくらいですからレース好きです

オートバイ速く走らせたいと思いますし 安全に楽しくオートバイを乗りたいです

ですので・・・SPEEDに対して一切(どう捉えようと)興味がない方は

ACYでは無理です

チョッパーもBigスクーターもトラッカーもカスタムはしていません・・・空気読んで頂きます
(ノーマル車の修理は別です)

これらカテゴリーにはSPEEDは縁遠い話ですから

話を戻し 

楽しさは サーキットもストリートも同じと考えます

ただ マシンの作り方は背中合わせに居ます 違います

勘違いはしないで下さい!レーサーの様な設定を皆様のマシンに与えるのではありません


レーサーのノリを ストリートに応用をするだけです

『一般的なカスタム車とはまるでノリが違う』

これはキッチリ走るというy事です

『動くべき所がちゃんと動いてライダ−に余分な負担が掛からないマシン』

これは 楽しさに必ず繋がります

『レ−サ−並みに繊細でハイレベルな足廻り』

情報が多いマシンは乗りやすくて 自然と速く走ってしまいます

『レーサーに通ずるものがある』

走りに集中出来る`設定`という事です

ACYが狙う所は この戸田氏の表現に尽きます


良いタイヤを履き マシンとのパッケージングで自分の空気圧を確定する

そして そのタイヤをとことん信じ 使う!

速く走るには進入スピードを高め コーナーにあうスピードに確実にブレーキを行い

一瞬深くマシンを寝かし グイグイアクセルを開けて立ち上がる

その繰り返しがオートバイの醍醐味と感じます

マシンのセットアップはお任せください

『セットアップマン・ACY』  

自信を持って皆様のマシンをチューニングさせて頂きます


バイクって『振れますよ!』

こんな事ちゃんと言うSHOPを信じた方が良いと思います

触れるの?ならこれ変えないと!・・・

違う違う!シッカリくるぶしフレームに当てないと!・・・こっちが正解と思っています

日本のストリート路面は そんなに良くないですよ

震災後は尚更ですから


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

Hiding Power & Pure The  SPEED 

AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・


メ−ル →  t-yoshino@acy-samurai.co.jp 
御対応は終日OK 御返事は少々御待ち頂きます

TEL →  04-7174-0336    
御対応はAM10:00〜PM6:00までです

吉野携帯 → 作業時はOFFとさせて頂きます

OPEN → AM10:00  CLOSE → 作業終了まで

定休日水曜日   土・日・祭日営業しております




Posted at 2012年06月03日 00時26分46秒  /  コメント( 1 )