★★ ACY§ACヨシノ ★オ−トバイ職業はHONDAサ-ビス 【エンジン】メカニックに始まり 既に30年以上バイク整備を続けてきてます RC42のチュ−ニング承ります RC42上質中古車お探しします RC42ならお任せ下さい RC42を乗り続ける方のお手伝いを致します ★車検・点検・新車販売・中古車販売・各種カスタムパ−ツ販売 というように一般的な業務とチュ−ニング業務を並行して運営しています  ■ 定休日:火・水曜日 レ−ス日 サ−キット走行日 ■ 営業時間:11:00〜 ■ JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩2分
メインメニュー
2012-05-10 の記事

走りに対して必要なもの


★ACY 【ZEPHYR1100 THE BRUSH UP ENGIN】 ★
ZEPHYR1100 エンジン・オーバーホール
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0333756.html ← Go!クリック

◆ ACYでは 【エンジンの無料診断をさせて頂きます】 ◆
http://cplus.if-n.biz/5002051/partysub/25770 ← Go!クリック

◆ ACYでは 【シャ−シの無料診断をさせて頂きます】 ◆
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0340463.html ← Go!クリック

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



【走りに対し】

必要な部分に限定し キッチリと手を入れる

こんなチュ−ニングが正攻法と思います

内面から鋭く発する脅威がとてもカッコ良く思えるのは

変でしょうかね???・・・



この組長のHAMMMER・ZEPHYRは

パッと見・・・よく見掛けるようなマシンです

大きなモディファイを嫌うオ−ナ−は要所・・・走りに直結する部位に関しては

うるさい位の注文を付けます

それは『そこがダメだと怖いから』という簡単な理由です

ACYは彼とタッグを組みレ−スに舞い戻り本当に良かったと感じています

彼は昔からの付き合いがありました

一つ一つハ−ドルを超えていきました

色んな場面にぶち当たり己の速さを磨き上げて来ました

T・O・Tに出場した際もフェンダ−レスKitを装着したままでした

T・O・Tの趣旨に則り『待ち乗りマシンで出場』を致しました

外す時間があったらブレ−キのメンテナンスをしたい!というノリの男です

HAMMER・ZEPHYRはACYらしさを地で行っているマシンそのものです

エンジンありき

あとは運ちゃんが頑張る・・・勿論足も納得の行く作りこみですし

タイヤを使い切るという信念が伝わるライダ−です

スペックのみに拘りは無く 使い切ることに拘りを持つ

そんなライダ−です

このエンジンへの注文は以前も書きましたが『隼よりも速いエンジンを頼む!』でした

吉野は『無理だ!』といいました

彼は『ならZEPHYRを降りる』といいました

吉野は『一度コレで行くと決めたのだから腹を括ってくれ』といいました

そしてこう付け加えました

『乗って驚くなよ』と。。。

このマシンは まだまだ進化できます

極普通に組み上げただけのエンジンですから以降進化は大幅に出来ます

ただ・・・発熱が起こる原因への対処はそれ相応に施してはありますが

ACYが今行っているコ−ティングは一切入れていません

それでも あの速さを持っています(あの・・・は見た人ぞ知るですが)

走りに対し

必要な部分に限定し キッチリと手を入れる

こういったノリから 時代背景もあり現在の主流は外れて来てしまっています

ACYは本物のZ乗りの方々も知っています

Zらしく乗り続けたいという方達の気持ちも真面目に知っています

ZEPHYRもいずれは そうなると予測しています

本物のZEPHYR乗りが こういったスタイリングに行き着いてくれる事を

本心から望みます

エンジンありきのZEPHYR

ってなって頂きたいんです

エンジンが実はシャ−シを動かします

ハンドリングの為に仕立てたエンジン

ライトチュ−ン全盛の今 新鮮な言葉かもしれないし

それこそOUTSIDERなのかも知れませんが



ACY内田のマシンの如く 『パワ−がサスを動かすマシン』 そう評価された事通り

国際ライダ−とジョイントした際に徹底的に言われた言葉が以下の通り

『ツクバ最終コ−ナ−でパワ−が足り無いからマシンが言う事を聞かない』に行き着きます

オ−トバイというのは パワ−でマシンを曲げるということなのです

エンジン&シャ−シは連鎖します

現在多くのマシンが数年前のGPマシン並みのスペックを得ていますよね?

それは かなりのロ−ド(負荷や荷重)を受け止めた時に

実は本領が発揮されるパ−ツ達という事を御理解下さい

サスペンションはフルバンプ一歩手前が良い仕事をしますし リバウンドストロ−クも大切です

シャ−シを組み上げたマシンなら パワ−を十分掛ける タイヤを信じて!

ACYがお勧めするBSタイヤなら大丈夫です

BSタイヤはライダ−の進化を正常に助ける性質を兼ね備えていますから!

一つ扉が開きますよ

そしてエンジンパワ−がもう少しあれば もっと曲がる!

そこに気が付いていただければ 

また新たな扉が開くと思います

先ずはノ−マル・ストックエンジン&マフラ−変更で

次はノ−マルエンジン&マフラ−変更&FCRで

はては純正オ−バ−サイズ&ファインチュ−ンを加えたり

はてはハイスペック・ピストンを加えたりして頂いて

エンジンパワ−&シャ−シを感じて下さい

走りに必要な本当の箇所 ・・・ とはこういう事なのではないでしょうか?

5万Km超えたエンジンならリフレッシュすれば

サスも又動き始めますし 最高のハンドリングを楽しめると思いますから。。。。

パワ−の無くなったマシンで追い込みを掛けるということは

コ−ナ−前半で頑張らなくってはいけません・・・それはリスクが高すぎます


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

★ ACYがZEPHYR1100用に 特にお勧するパ−ツ御紹介コ−ナ− ★

http://cplus.if-n.biz/5002051/partysub/25492 ← Go!クリック

◆ ACYへ 【相談事 & 交渉事】をお気軽にメール・御電話でお寄せ下さい】 ◆

http://cplus.if-n.biz/5002051/partysub/25490 ← Go!クリック

『一般的なカスタム車とはまるでノリが違う』
『動くべき所がちゃんと動いてライダ−に余分な負担が掛からないマシン』
『レ−サ−並みに繊細でハイレベルな足廻り』


ハイパ−バイク誌テスタ− Gトライブ様 代表取締役 戸田隆氏 から頂戴したコメントです

ZEPHYR1100人気が過熱する前に ACYは既にこの次元に到達しています
全国のZEPHYR1100乗り方々 シンプルで粋でハイバランスなマシンを造りませんか?
老舗の意地を掛け流行廃りに左右されない 伝統的なオートバイらしい乗り味を必ず出します 
ACYは『乗り易い』をい徹底的に狙うSHOPです マシンに望む事は このように明確です
是非お確かめください! 秘して華なるACYスピリットを!

AC・YOSHINO・SMR (有限会社オ−トサイクル・ヨシノ)
●代表取締役 吉野富三郎
国家2級ガソリンエンジン整備士資格保有
国家2級ジーゼルエンジン整備士資格保有
HONDA2輪1級サービスエンジニア資格保有

●テクニカルスタッフ 内田健太
国家2輪3級整備士資格保有者

本物の国家資格整備士が御客様方々の愛するマシンを調律いたします
MORIWAKI・ENG テクニカルサポ−トSHOP
Hiding Power & Pure The SPEED 
AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍




Posted at 2012年05月10日 22時25分23秒  /  コメント( 0 )