★★ ACY§ACヨシノ ★オ−トバイ職業はHONDAサ-ビス 【エンジン】メカニックに始まり 既に30年以上バイク整備を続けてきてます 地域密着を重んじています!原付スクーターのパンク修理からオイル交換・バッテリー交換・タイヤ交換等各種は常時在庫を備えてます ★☆★ ACY車検¥49,800〜 承りさせて頂きます ★☆ エンジン・チュ−ニング承ります ★☆ サスペンション・チュ−ニング承ります ★皆様の好み通りに塗り上げるカスタム・ペイント承りいたします ★キズ直しや凹みも修理OK!純正補修塗装/板金修理承りいたします ★車検・点検・新車販売・中古車販売・各種カスタムパ−ツ販売 というように一般的な業務とチュ−ニング業務を並行して運営しています ■ 日常の業務は街の皆様の原付バイクの修理を中心としながら スポ−ツバイクのハイレベルチュ−ニングを行う純粋なバイクSHOP  ■ お休み:出張日 配達/引取り時 レ−ス日 サ−キット走行日 ■ 営業時間:11:00〜 ■ JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩2分
メインメニュー
2012-04-02 の記事

作動する時間を管理

サスペンションの作動する時間を管理



サスペンションは一つの不具合症状に対し

移動量に対する時間を管理する事が大切です

決して起きている症状に対処するのではなく

起きた要因を判断し対処するのが本筋です

そして 走りに対しての姿勢を正す事が重要です

闇雲にダンパを弄り 押さえ込むのでは無く

出て来た症状に対して根本的に姿勢が正されているかを見極める事が 先ずは大切です

これこそが ハイバランスチューンの根源です



移動が始まる位置が何処にいるかを常に把握する事が鍵です

始まりに対して起こる事を対処する事で ほとんどが良くなる方向に向かいます

起きた事にだけ対処をするような ダンパークリックを安易に調整するのは

正解に相応しくない作業となります

常に 姿勢が付き纏う事を知る事が必要になります

そうなった原因を追求する事が為らなければ

サスペンションセッティグは迷宮へようこそ・・・です

身を持って体感・体験して来ました

移動する時間を ダンパ−調整で合わせる

これが根刮ぎ退治法! これが大切です

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
Come On!リターンライダ−の方々へ!

ACYではライダ-に優しい乗り味のマシンを造って行きたく思います
マシンを真剣にチュ-ニング(調律)して乗り易い設定にします
先ずは扱いやすいマシンで楽しく乗って頂く
コレを目標にACYはオリジナル商品を開発・販売・そして作業をしています

ACYはリタ−ンライダ−を応援します!!ACYにお任せ下さい!!
何が良くって 何が悪いのか 一緒に 笑いながら 楽しく 
行く末を見定め真剣にパ−ツ吟味いたしましょうよ!

カッコイイが良いじゃん! ですよね!
渋い 粋な 安全なマシンを 造りませんか?

Hiding Power & Pure The  SPEED 

AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍


Posted at 2012年04月02日 22時57分59秒  /  コメント( 0 )