HMSEとはホンダモ−タ−サイクルエンジニアの略で国家整備士資格保有が前提になり国家整備士資格保有条件の知識・技術・対応力と HONDA製品独自のオリジナル機構そしてオリジナル技術などに対応できるHONDA二輪車専門の整備資格制度がHMSEとなります   国家資格二級ガソリン自動車整備士取得済み 国家資格二級ジ−ゼル自動車整備士取得済み ホンダHMSE取得店
メインメニュー
2012-03-27

ZEPHYR1100・ノ−マルフ...


◆ACYへ【相談事 & 交渉事】をお気軽にメール・御電話でお寄せ下さい◆

望まれるカタチ 望まれるスタイル 望まれる商品 
個々のご相談にACYは乗らせて頂きます! 望みを叶えたく思っております!
心地よいマシン ・・・ それを皆様が望まれていると思います
走りに直結した内容でお応えさせていただきます

http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0327274.html
【相談事 & 交渉事】 詳しくは上記↑↑URLに移動頂き 御説明を御読み下さい
皆様のお力添えができれば 私どもは光栄で御座います
記事を御読み頂き 『これなら安心だ 聞いてみよう!』と感じましたら
t-yoshino@acy-samurai.co.jp ← こちらへ お気軽にメールを送信下さい
0471−74−0336 ← こちらへ ご遠慮なく御電話を御掛け下さい

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【ZEPHYR1100・ノ−マルフォ−クの可能性!】



ZEPHYR1100用・ACY/OHLINSフォ−クスプリングSet

この商品の設定をする前に試行錯誤を沢山繰り返しました

先日発売になった



ZEPHYRカスタム&メンテナンス3 の中でも私の記事が御座いますが

思いの丈を取り上げて頂きました事 本当に有りがたく思っております

その記事の甲斐あってか・・・ノ−マルフォ−クでの性能追求を

望まれる御客様が増えた事も 本当に嬉しく思います

で・・・ここまでノ−マルフォ−クに執着しているのに

吉野はフォ−クを変えているじゃないか?

となるのも どうかと考えていましたが・・・

もっと可能性を追求するためにも!吉野号のフォ−クをノ−マルに戻します!

口先だ・・・とならぬように多くの皆様と同じにいってみます!自らも飛び込もうと思います

実は既にコツコツと用意を進めています



チタンコ−トも施しました(これもブログ内で提案していますし!)

プリロ−ドも調整できたなら幅は広がるのでは?と感じていましたので



POHS様の商品をブラックアウトしてTSR様の絶版アジャスタ−ノブを装着しました

アジャスタ−ノブは・・・ACYに少々在庫が御座いますので

ACYブラックアウトシリ−ズにてSetでこの状態でラインナップしようと思います

御入用の方がいらっしゃいましたなら御問い合わせ下さい

後日ACYパ−ツカタログに掲載させて頂きますのでチェックして下さい。。。

ブラックアウト・プリロ−ドアジャスタ−は画像の通り配色のみになります



先日 神奈川県小田原にお住まいの『松本氏』のZEPHYR1100に

ACY/OHLINSフォ−クスプリングSetと

OHLINSリヤショックKA446を セットさせていただきました

フォ−クはオ−バ−ホ−ルを含む作業で御座います

ACY/OHLINSフォ−クスプリングSetとOHLINSリヤショックKA446

の組み合わせの場合のセッティングデ−タ−もACYは完備してあります

御安心下さい

勿論ノ−マルホイ−ル 社外ホイ−ルの場合も

その都度試乗をさせていただき シッカリと設定させていただきますので

どうぞ御安心下さい


今回の『松本氏』のマシンはマフラ−以外はほぼノ−マル状態でした

作業前に試乗させて頂き 施工前の現状の感触を掴みました

走行の前半は『特に問題ないかな?』とも疑いながら走りました

前後サスの使用具合が程よくバランスしていて乗り心地は良かったんですよね。。。

徐々に走行のペ−スを上げて行っても余り不具合は感じませんでしたが

松本氏は『違和感がある・・・』と仰っていましたので それをどうにか感じたく思いました

そして程よくフォ−ク&リヤショック内のOIL温度が上がってきたとき

ペ−スをグッと上げていったところ・・・症状は出始めました! 

フォ−クはACYが常々御伝えしています『沈み込んで走っている』状態は

やはり感じやすかったのですがリヤにも症状は現れ始めました

ショック内のガスが抜けているようでOILもあわ立ち等で劣化して

減衰力が足りなくなりギップ吸収が出来なくなっていきました

ブレ−キング時も激しく制動をさせるとリヤサスの追従もどんどん悪くなって行き

コ−ナ−で傾けながら減速&立ち上がって行くと

リヤの挙動が収まり難くバンクさせ辛くなり

立ち上がりでもサスがバタつく様になって行きました

・・・やはりエンジンと一緒でサスも暖機をさせてからが勝負所なのですよね!

皆様も走り始めで『判断』をせず熱が有る程度入ってくるのを待ってから

ペ−スを上げることを心がけて下さい


作業後は見違える戦闘力になりました

ノ−マルのホイ−ルでもバッチリと追従するサスペンションへと生まれ変わりました

・・・でやってはいけない事なのですが・・・

余りにも気持ちがイイ!マシンでしたので

なんと・・・御客様のマシンでありながらステップを擦ってしまいました。。。

勿論お許しを頂きました。。。

タイヤもBT023でZEPHYR1100とのマッチングが相当良かったんです

本当に乗っていて 楽しいマシンでした!

ノ−マルフォ−クでもここまで本当に追い込みは掛けられます!本当です!

特に・・・ノ−マルステップがまた良かったんですよね。。。。

これが結構上がっている物や後退している物だと また違ったかも知れません


吉野号はノ−マルフォ−クにMORIWAKI製ステムKitを組もうと思います

新しい領域にチャレンジしようと思います

『これでも十分楽しめますよ』的な提案をさせて頂こうと思います

今ハッキリ思うのですが・・・

こうやって色々な可能性を探って来たことで

MF45やOHLINS正立フォ−クの本当のセットアップに仕方も

完璧に習得できたと思います

基本を信じ 同じことの繰り返しを何度も行ってきたことで

引き出しの数が増えたのも事実です

お任せ下さい!OHLINS正立フォ−クも最高のバランスで仕上げさせていただきます

オ−トバイというのは 感じて乗るものです

スペックに惑わされてはいけません

本当に『感性』がものをいう乗り物です

だって自力では立っていられないんですからね。。。

それを200Km/hOVERでも普通に走って貰わないとならないんですから

バランシング・エクスタシ−

多くの方々にそれを感じて頂きたいです

是非御試し頂き 昨日よりも楽しくなっていただき 速くなっていただきたいです


【ZEPHYR1100ACY/OHLINSフォ−クスプリング同時購入時 販売価格表】
◆ ZEPHYR1100用 KA446(ブラックスプリング) ¥157,860-
◆ ZEPHYR1100用 KA448(イエロ−スプリング) ¥157,860-
◆ ZEPHYR1100用 KAACYM(メッキスプリング) ¥175,400-
☆ ZEPHYR1100用 ACY/OHLINSフォ−クスプリングKit
プリロ−ドアジャスタ−無し ¥25,000-
☆ ZEPHYR1100用 OHLINSフォ−クスプリングKitを購入時 
オ−バ−ホ−ルに必要な純正部品付属のお買い得Kitもあります ¥32,000-


【OHLINSフルアジャスタブル・リヤサスペンション取り付け費用】 
ツインショック ¥4,200- ・・・ 装着後セッティング料金¥0(サ−ビス)

【ZEPHYE1100フロントフォーク分解・整備・チュ−ニング技術料】
¥18,900-(フォ−ク脱着代含み)

作業は 大凡3〜4時間で御座います 御待ち頂いている間に完了いたします
遠方の御客様の場合作業予約を頂ければ その日の内に行えます


『一般的なカスタム車とはまるでノリが違う』

『動くべき所がちゃんと動いてライダ−に余分な負担が掛からないマシン』

『レ−サ−並みに繊細でハイレベルな足廻り』




ハイパ−バイク誌テスタ− Gトライブ様 代表取締役 戸田隆氏 から頂戴したコメントです

ZEPHYR1100人気が過熱する前に ACYは既にこの次元に到達しています

全国のZEPHYR1100乗り方々 シンプルで粋でハイバランスなマシンを造りませんか?

老舗の意地を掛け流行廃りに左右されない 伝統的なオートバイらしい乗り味を必ず出します 

ACYは『乗り易い』をい徹底的に狙うSHOPです マシンに望む事は このように明確です

是非お確かめください! 秘して華なるACYスピリットを!


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

★お問い合わせは★

弊社ホ−ムペ−ジ『質問・問い合わせ』http://acy-samurai.co.jp/inq/index.html ←こちらへGo!
URLをクリック頂きフォ−ムを記入頂きお尋ね下さい

直接のメ−ルは t-yoshino@acy-samurai.co.jp ←こちらに お願いいたします
お名前・ご住所・お電話番号を御記入の上 御願いいたします

勿論御電話でのお問い合わせも御受け致します
Tel 04−7174−0336 AM10:00 〜 PM6:00 毎週水曜日定休です

オ−トバイに関しますご質問を御気軽に頂きたく御願い致します

ACYでは オ−トバイを真剣に楽しもうというスタンスの方々に味方いたします

Hiding Power & Pure The SPEED By AC・YOSHINO 


Posted at 2012年03月27日 00時24分26秒  /  コメント( 0 )