地域密着を重んじています!原付スクーターのパンク修理からオイル交換・バッテリー交換・タイヤ交換等各種は常時在庫を備えてます ★☆SP競侫襯僖錙櫂ット装着〜セッティングOK ★FCR販売〜メンテナンス〜セッティングOK ★FCCクラッチKit販売〜取付けOK ★☆★ ACY車検¥45,100〜 承りさせて頂きます ★☆ エンジン・チュ−ニング承ります ★☆ サスペンション・チュ−ニング承ります ★車検・点検・新車販売・中古車販売・厳選カスタムパ−ツ販売 というように一般的な業務とチュ−ニング業務を並行して運営しています ■ 日常の業務は街の皆様の原付バイクの修理を中心としながら スポ−ツバイクのハイレベルチュ−ニングを行う純粋のバイクSHOP  ■ お休み:毎週火曜日午後/毎週水曜日/祝祭日 他は超集中作業日 出張日 配達/引取り時 レ−ス開催日 サ−キット走行日   ■ 火曜日午後は主に登録/車検関連の仕事の為店舗はお休みとなります 水曜日はBDSオ−クションへの参加がほぼ毎週となります ■ 依頼開始:10:30〜 ■ JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩2分 ■ スポ−ツバイク作業承りは日程の御予約を御願いしております
メインメニュー
2012-01-08 の記事

BURUSHUP・T...


BURUSHUP

一定のレベルに達した状態からさらに磨きをかけることを

BURUSHUP【ブラッシュアップ】といいますよね

こちらの『510氏』のマシンも まさにBURUSHUP!



ACY・侍サイレンサ−も BURUSHUP を果たします

今しばらく御待ち下さい

消音と出力向上を目指した サイレントパワ−タイプサイレンサ−

ACY・(しのび)サイレンサ−

を開発中で御座います

BURUSHUP した姿を近々御披露目できると思いますので。。。

以前 ACY侍サイレンサ−を御買い上げ頂き・・・『ちょっと音量が』という方

いらっしゃると思います(現にいらっしゃいます)

ACY・忍(しのび)サイレンサ−への代替をお考えいただける場合

『下取りシステム』も考案中で御座います

御待ち下さい!

記事内容に『?』 がある場合や 『疑問』や『聞いてみたい』が生まれました場合は 

直接お電話で御話をさせて頂こうと思います

事実 そうして下さってるお客様もいらっしゃいます

AC・YOSHINO・HP トップ右上の 

『質問・問い合わせ』フォ−ムを全て記入頂き

『?内容を明記し』頂ければと 御願い致します

送信フォ−ムはこちら→ http://acy-samurai.co.jp/inq/index.html ←クリックで移動します

こちらのフォ−ムを御利用頂ければ 

大代表メ−ルアドレスに受信されますので

お電話をさせて頂きます 御活用下さい

Pure・The・SPEED By AC・YOSHINO・SMR



Posted at 2012年01月08日 10時04分23秒

何故?マルケジーニホ...


年末は12月30日まで営業 新年は1月5日から通常営業致します
AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・
ACY公式ホ−ムペ−ジは http://acy-samurai.co.jp/ ←こちらです
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

ホイールに求める性能とは?



誤解を恐れず言えば・・・それは・・・

『クールなデザイン』 『軽さ』 そして 『鍛造』 という文字

違いますか?

しかし『鍛造』が 本当に高性能なのか?

残念ながら 答えはNo!

答えは 絶対安全性能 です

『なんだ〜そんな事か』『本当にそうか?』・・・

少なくと一部の方々には 『そのありがたみ』を肌で感じて理解されています


形ばかりでふにゃふにゃの『鍛造』

それは女性が履くハイヒールやピンヒールのよう。。。

それでは スピードの彼方には行けません

真底信用できるホイール これが必要です 彼方に行くには!

そうしたハイヒール達は プロムナードにしか行けません


剛性が低いホイールはスピードを上げれば歪み・捻れます

強度確保を怠るデザインは ハイスピード時にクラックを刻み 破壊を招きます

『俺は飛ばさないから』 と耳にしますが その基準は個の差であり

その 個の差は 危険な判断材料ともなる場合が御座います


安心の作り方には 所有するマシンそれぞれにオーナーなりにあると感じます

私たちは お客様方々よりも的確な情報を持っていると思います

その価格の裏側に隠された理由を知ってみるのもいいんじゃないでしょうか?


高速道路で とある某マグホイールのリヤハブがぶっ壊れて偉い目を見たことのある吉野は

既存販売されているのホイールに対して 強烈にシビアな判断を致します

今から約20年前位 『純正ホイール流用』 というチューニングが流行りました

勿論何十台と 吉野も作業して来ました

『これ付けて下さい』 ってなノリの御客様が沢山いました

それが大きな経験となり 大きな知恵を備え 目が利くようになりました

多くの種類の純正ホイールをコンバートさせてきましたから

アクスルシャフトが通る 内部を『どう仕上げるか?仕上げられているか?』

という事を 既存のホイール達には厳しく求めます

『ホイールカラーの圧入クリアランス』

『ディスタンスカラーの形』 

『ハブダンパーの材質・強度の抜き差し具合』

様々チェックします

何て言ってもホイールは オートバイの中で『ヤバイ』部分じゃないですか?

そのヤバイ部分が ぶっ壊れて高速道路でおっかない思いをしたのですから。。。

ブレーキが前と後ろが一気に壊れることはありませんから・・・万が一でもどうにかなる

エンジンがブローする場合・・・

かっ飛ばしていたなら それなりに『壊れっかも?』と少なくとも思うはずだし

かっ飛ばしていないなら スローダウンは出来る余裕はあります

でも ホイールがトラブルと『相当キツイっす!』です

いきなり!『ガンッ! ゴンゴンゴン・・・ガラガラガラ・・・』と言い出し

まともに走れなくなります

これが100Km/hをはるかに上回っていた状況で起きましたからね。。。

この実体験から 選んだブランドが『マルケジーニ』という訳です

これなら 壊れない!と痛感したから他なりません




高額なマルケジーニを こんなに熱く扱うことで 利益が出てるんだろう?

・・・とんでもないです!

その高額な商品を扱い タイヤを装着したり車体に取り付ける作業を思えば

神経は衰弱する 一方です

正直売ることの魅力は 価格の見返りなどは一切ありません

そういう理由では『マルケジーニ取扱店』にはなれないんです


マルケジーニを『愛して』いなければ 取り扱いが許されないブランドなのです


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

★★ ACY・マルケジーニ・オリジナル販売システム ★★

全国の熱い鉄馬乗りに届かせたい思い!!

すべての車種の方々に御用意させて頂きました



★★ ACY・マルケジーニ・オリジナル販売システム ★★

特別販売方法として 【Aコ−ス】【Bコ−ス】 と別れております
両者共に 何れもお買求めやすく設定させて頂きました

http://cplus.if-n.biz/5002051/party/17902←こちらを
クリック頂き 記事をお確かめ下さい

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

ハイバランス志向のライダ−様方々 ようこそ! ACYへ!
無駄を削ぐことに共感をいただければ 何よりで御座います

Hiding Power Specialist   AC・YOSHINO・SMR


Posted at 2012年01月08日 10時03分20秒