地域密着を重んじています!原付スクーターのパンク修理からオイル交換・バッテリー交換・タイヤ交換等各種は常時在庫を備えてます 量販店様やカスタムショプ様とも一味違う生粋の修理屋として皆様のオ―トバイの整備・修理・復元を行う事を本業/業務としております 皆様の所有されてるオ―トバイが壊れている・調子が悪くて困っている・乗っていて怖く感じて危険な状態の時にお力添えさせて頂きます ★☆車検・点検・新車販売・中古車販売・厳選カスタムパ−ツ販売 というように一般的な業務とDEEPな業務を並行して運営しています ★☆SP競侫襯僖錙櫂ット装着〜セッティングOK ★FCR販売〜メンテナンス〜セッティングOK ★FCCクラッチKit販売〜取付けOK   ■ 依頼開始:10:30〜 ■ JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩2分 ■ スポ−ツバイク作業承りは日程の御予約を御願いしております ■ お休み:火・水曜日以外も暫し不定休 他急用時等も店舗対応をお休みさせて頂きます(恐縮ですが告知無い場合もあります) 
メインメニュー
2011-10-19 の記事

FCRと負圧キャブの...


FCRと負圧キャブの大きな違い・・・そして真実



双方では大きな違いが一つだけ御座います

それはCV=コンスタントバキュ−ムという名の通り

ライダ−のアクセル操作感覚に順応に反応できる

という意味をもったものがSTDのCVキャブです

常にエンジン吸入負圧を感知し最適なベンテェリ−開口面積を確保し

必要量の混合気をいつ何時間違いない理論空燃比に保ち送り込みます

しかしFCRはピストンバルブ方式です

ライダ-のアクセル操作感覚一つで表情を変えます

そしてトルクカ−ブに上手に乗せてアクセルを操作する必要が出て来ます

アクセルだけで低回転から回転上昇をさせようとする

所謂『低速高負荷状態』の場合大きな慣性力を必要とします

慣性力とは重いクランクシャフトを上下運動させる力の事です

その場合トルクが乗ってきていない低域からアクセル操作だけで回転を持ち上げるより

シフトを細かくチェンジして頂きトルクを常にピ−ク付近に保つ事が必要とされてきます

これはレ−シングキャブがゆえの宿命ともいえます

その時その時に反応の良い回転数を確保しながら

右手を合わせる事で最良のパフォ−マンスを発揮いたします

よく『谷』という表現があります

『谷』は感じる場合と感じない場合がでることが御座います

それはライダ−各々の感性によって生まれる場合と生まれない場合があります

谷に嵌まる場合の多くはノ−マルエンジンの場合

変更されたエキゾ−ストシステムに常時負圧感知キャブではない

FCRを取り付けたことで露呈する場合があります

特に太いエキパイ 排圧の掛かり難い短いテ−ルパイプ サイレンサ−形状

これらが噛み合ってくることで『谷』は表情を変えます

最近は 高性能エンジンに対してはエキパイは細くする傾向が強いです

MORIWAKIさんは昔からこの特性を見抜き量産JMCAマフラ-に用いています

流石にレ−シングマフラ−では高回転・高出力を目指しますから太くなりますが

ストリ−トにおいてはエキパイは細い方が圧倒的に有利です

YOSHIMMURAさん TSRさんも 同じ考えですね

右手を合わせる・・・これもキャブチュ−ンの醍醐味です

特に表現の問題も最近は多くあります

『カブル』・・・これはプラグがカブルという意味です

ACYでは あらゆる状況を想定し『カブル』という症状に絶対に陥らない設定を

ACYが販売するFCR群に与えています

走行中『息つく』場合は殆どがカブリではありません

慣性力に対しライダ−の右手が多くアクセルを開けてしまって起こる現象です

吸入空気量がエンジンの欲しがる量よりも多くなっている場合に起きます

加速ポンプでも補えない状況に陥っている場合が殆どです

最適なギヤポジションを選択する必要があるんですよね

圧倒的なレスポンスを得るには

過度なハイスロットルも避けるべきです

特にFCRはスロットルバルブの開閉角度が2次曲線で開いていきます

即ち大きな巻取りのハイスロットルだと

ライダ−の意思に反する開閉量と成りますから避けるべきですし

5速・6速で2〜3000rpmからアクセルを急開した場合

CVキャブはエンジン吸入負圧を感知し最適なベンチェリ−開口面積を得ますが

FCRはそれがライダ−の役目となる事も覚えておいて欲しいないようです

常にライダ−がエンジンを管理するのがFCR装着車の宿命でもあり醍醐味です

慣性力が高いトルクバンド内ならば何をやってもレスポンスが良いです

それを身体に叩き込む事が 絶対条件になります

とにかく『高回転しかいらない』というレ−シングモ−ドと

最良のドライバビリティ−が求められるストリ−トにおいて

同一のチュ−ニングパ−ツを使用する事への対処は

操るライダ−の仕事であり マシンの仕事では無い事を理解して下さい

FCRは アナログ的要素を多く持ったチュ−ニングパ−ツです




スポ−ツバイク全般において販売・取り付けを承らせて頂いております

下記車種以外でもFCRセッティング・デ−タ−は豊富に御座いますので 

ご用命どうぞ御安心下さい 

ACY吉野はFCRを取り扱い 本年で20年以上が経ちます!




★ ZEPHYR1100用 オリジナルセッティング済み
FCR39mmキャブレ−タ−
こちらをクリックください→ http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0252992.html 
御説明記事が御座います

★ ZEPHYR1100用 オリジナルセッティング済み
FCR39mmキャブレ−タ−デュアルスタック・ファンネル仕様 
こちらをクリックください→ http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0252992.html 
御説明記事が御座います

★ CBR1000F用 オリジナルセッティング済み
FCR41mmキャブレ−タ−
こちらをクリックください→ http://www.acy-samurai.co.jp/pvd/index.html 
御説明が御座います

★ CB750(RC42)/CBX750用 オリジナルセッティング済み
FCR33mmキャブレ−タ−
こちらをクリックください→ http://www.acy-samurai.co.jp/pvd/index.html 
御説明が御座います

★ FCRセットアップ&アジャスティング作業一式・・・・・¥29,400-

★ 燃調計取り出しボス・セットアップ作業一式・・・・・¥21,000-

★注)FCR装着済車両も同一の金額になります)



★★ FCRでお悩みの御客様へ ★★

FCRを付けてみたいが・・・本当に大丈夫か??

ACYは遠いけど どうにかしたい!

本当の操作方法を知りたいが・・・どうしたものか?

お乗りのマシンがFCR装着により調子がおかしい??

と感じられるようでしたら 御気軽にご相談下さい

FCR装着車で調子がおかしい場合は現車を確認できれば 殆どの車両は良くなります

遠方の御客様でも 安心の陸送システムをご利用頂ければ

ACYスピリットをご自宅に居ながら味わう事が可能で御座います 

全国よりマシンが入庫しておりますので 御安心下さい

ACY 車両陸送システムの御案内

http://cplus.if-n.biz/5002051/party/17902 ← こちらをクリック頂くと

ACYまでの陸送(運送)についての御説明記事に移動が出来ます

安心陸送システムで 全国の御客様に ACY・スピリット をお届けいたします

ACYでは より多くの方々にレ−シングキャブ・FCRの素晴らしさを体感して頂き 

楽しく後悔の無いオ−トバイライフを満喫できる お手伝いをさせて頂きます

AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍



Posted at 2011年10月19日 11時15分42秒  /  コメント( 1 )

モリワキパーツをちり...

弊社でのお客様達が選ぶマシンスタイルは



ゼファーならばモリワキパーツをちりばめた仕様が人気で御座います

そして圧倒的に40代以降の御客様が多くいらっしゃいます

AC・YOSHINOメ−ルマガジン会員様も圧倒的に40代の方が多くいらっしゃいます

それは少年の頃ヨシムラと並びワークスに真っ向勝負をした姿が焼き付いていたり

モリワキ ヨシムラ という赤と白のエンブレムに憧れていた気持ちが覚め止まないからでしょう

そして絶対的な安心もありますよね この双方ブランドのパ−ツには

派手さなど無く質実剛健貫徹

正に野武士の如し佇むコンプリートゼファーが良い例です



そのモリワキパーツを組み込みモリワキイズムを味わい

足りない部位をACYの用意するパーツを選択頂き仕上げたマシンが



ACYを訪れ頂く大人達に好まれています

ジャパニーズスタンダードを掲げるACYとしては

『凛』としたマシンが大好きです

その理想にはモリワキパーツを使う必要があり



ニュージェネレーションズには 理解し難い形容・造型があり

MORIWAKI・YOSHIMURAを深く知ることの無い

パフォ−マ−方々にはアンチが多く居るのも知っています

でも それが何か?ですよ  アンチ?知ったこっちゃ無い!ですよ

AC・YOSHINOは POP吉村氏の行われた歴史を大尊敬いたします



とこしえ たまらなく思える優しさもモリワキパーツ達にはあるんです

全日本はもとより世界GPを戦い抜く厳しさから得た商品群は

ハッタリを嫌うチュ−ナ−達にだけ受け入れられます

トップカテゴリ−&トップランカ−だけが知る底知れぬ真実を

商品として市場に出し

世に一旦出たものへの責任も深く考えられた価値観

見た目以上の耐久力が モリワキパ−ツには込められています

派手さよりも 機能を最優先するスタイル&スタンスは

長年揺らぐ事無く一貫されきています

『舐めるなよ』 と言わんばかりのパフォ−マンスは世界を知ったモノの無言の圧力

取り付ける時に 既に発せられます! 使い込む事で感動します!

AC・YOSHINOは MORIWAKI製品を愛しています

AC・YOSHINOを訪れ下さる 40代以降の御客様にMORIWAKIファンが

多くいらっしゃる事が とても幸せに感じます

MORIWAKI商品を取り扱い続け本当に良かったと 最近つくづく思います

現在40代以降の方々は 80年代の空前のバイクブ−ムをリアル経験されています

それ以降オ−トバイを降りたが 返り咲き

その方々も多くAC・YOSHINOを訪れ下さっています

その方々の多くが MORIWAKI製品を指定くださいます

AC・YOSHINOで再スタ−トを切ってくださる方々も 多くいらっしゃいます

その方々の多くが MORIWAKIでしょ! と言って下さいます

歴史の重さが 格違いなのですよね。。。

同世代の方々 御待ちいたしております!

当時メ−カ−を脅威に落とし入れたMORIWAKI・ENG製のパフォ−マンス

MORIWAKIパ−ツを取り付け あの時の思いを実現しませんか??

今です! 今しかないですよ!

そろそろ お子様方々も自立される頃ですよね?

お父様の楽しみを イヨイヨ!スタートしてみて下さい!

同じ思いの御客様や仲間が多くAC・YOSHINOにはいらっしゃいます

介護問題・住宅ロ−ン返済・教育費・家計・・・果ては離婚問題

様々背負っていると思います 吉野もそうです

でも オ−トバイがあれば 乗り切れますよ!

ご一緒に 踏ん張ってみませんか 楽しみの為に!

楽しむ為に 一緒に考え 少しづつ 少しづつ 前に進むでいいじゃないでしょうか?

MORIWAKI製品は そういった社会事情も考えて造られていますよ。。。

これはMORIWAKI様とお付き合いをさせて頂いて 

骨身に感じていますから。。。

MORIWAKIスタッフ様方々の思いを

AC・YOSHINOは MORIWAKI・ENGに変わって

御客様のマシンに 注入いたします!


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

ACY 車両陸送システムの御案内



生憎MORIWAKI・ENG様では ストリ−ト車両の製作を行っておりません

AC・YOSHINOが MORIWAKI・ENG様に代わり 

御客様のマシンに MORIWAKI製パ−ツの装着を致します



勿論 MORIWAKI・ENG様より

MORIWAKI・コンプリ−トZEPHYR1100の製作もお任せ頂いております

MORIWAKI・ENG様からのご紹介分の御客様は勿論のこと

直接のご依頼も 当然承らせて頂いております 

既に数多く MORIWAKI・ENG様からのご紹介で

MORIWAKI製品装着作業を手掛けておりますので御安心下さい

http://cplus.if-n.biz/5002051/party/17902 ← こちらをクリック頂くと

ACYまでの陸送(運送)についての御説明記事に移動が出来ます

安心陸送システム(車両運送専用トラック使用)で 全国の御客様に 

MORIWAKI&ACY・スピリット 

を千葉県まで御来社頂かなくても お引き上げ・お届けをいたします

ご自宅までのお引取りが可能で御座いますので 是非御利用下さい

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

AC・YOSHINO・SMR (有限会社オ−トサイクル・ヨシノ)
代表取締役 吉野富三郎

国家2級ガソリンエンジン整備士資格保有
国家2級ジーゼルエンジン整備士資格保有
HONDA2輪1級サービスエンジニア資格保有
MORIWAKI・ENG テクニカルサポ−トSHOP
本物の国家資格整備士が御客様方々の愛するマシンを調律いたします


Posted at 2011年10月19日 10時32分20秒  /  コメント( 0 )