■ カワサキ ZEPHYR1100 一般整備 一般修理 カスタム 車体チュ−ニング FCR販売 / セッティング エンジンオ−バ−ホ−ル  ■ ホンダ CB750 ( RC42 ) スポ−ティ−に楽しく走らせるための対策品 FCC製クラッチキット と フォ−クスプリングキット 販売中 ★ 本来の御問合せ/御注文フォームはサ−バ−不調の為只今利用できません acy-smr@jasmine.ocn.ne.jp  ← こちらを御使用下さい ■ 各車FCRキャブレタ−の販売や整備も承ります  ■ 前後サスペンションの整備も承ります ◆ 定休日:毎週水曜日 出張日
メインメニュー
2011-07-19

ACY・ZEPHYR...


ACY・ZEPHYR1100#520チェ−ンKit



XAM製 オ−ダ−メイド #520コンバ−トドライブスプロケット



発売以来 大変好評を頂いております

とにかくレスポンスが向上し 抵抗の無さがライダ−に確実に伝わります

アクセルとの連動が気持ちいい! 

駆動ロスを抑える目的での商品です!

思い描いてみてください・・・・

重いチェ−ンが時速80Km/hで駆動されているイメ−ジを


【左が純正サイズ#530 右がチュ−ニングサイズ#520】

この差は歴然ですよね??  フリクションに拘るACYならではの商品です

勿論#520に落とせば 不安は出ますよね??

でもZEPHYR1100レ−サ−で耐久レ−ス&スプリントレ−スでも

耐久力は立証しました

そしてACYで MORIWAKI製80mmピストン&ST-1カム

を装着したストリ−ト&サ−キットスポ−ツ走行を主としたマシンで

十分に検証すること5年間!

これだけテストをし 一切トラブルは出なかったという事実を踏まえ投入しました

以下は ACY・520コンバ−ト仕様を試された『相川様』からのコメントです


::::::::::::::::::::::::::::::::::

これはチューニングです

本日は暑い中、取り付け有難うございましたm(_ _)m

530を520化することによる走行時の吹け上がりの鋭さ、

エンブレが穏やかで車体がギクシャクしないなどの効果に驚きました。

気持ちなんとなく走行音?が静かでマフラーの音がうるさく感じますね。

本来「メンテナンス」としての趣きが強いチェーン交換ですが、

こと520化に関してはチューニングの領域に感じます。

速く走るためにこうなったわけですが、

その代償としてライフを犠牲にするわけですから、

それを踏まえてオートバイと付き合う覚悟が必要ですね。

にしてもこの違いは歴然としてますね(*´Д`)ノ〜〜☆.。

::::::::::::::::::::::::::::::::::

お話にでました『ライフ』は 確かに犠牲にはなるかも知れませんが

徹底的なメンテナンスと保守がなされていれば(当然の義務ですが・・・)

530対比で70%〜80%ですので

速さを得るなら 全く問題ないと感じます

ACYは決してレ−ス屋さんではありません

しかし そのフィ−ルドから得たものは多くあります

本来『チュ−ニング』というのは 違反行為 と思います

簡単に言えば『改造』ですから・・・

それを いつの日からか『合法』などといい始めたから

世の中がひっくり返ったんだとも思います

25年くらい前のライダ−達は 『改造』 をしてきました

少しでも速く走るためだけに!です!

それは 『カスタム』 などという生チョロイ言葉ではありませんでした

安全は 必要最低限確保は当たり前です

でも・・・『チュ−ニング』とは そんな簡単な意味合いでは無いと考えます

己の欲望を得る覚悟が本当に必要に感じます

速さのためならば ・・・ こんな自覚は大切だと考えますし

『ヤバイ』と感じるならば チュ−ニング等は敬遠するべきと思います

ACYに訪れてくださる方々で ある一握りの集団はそんな覚悟を持った方達です

以前HONDAという括りに居たとき

『レ−スばかり考えているメ−カ−』だなと思いました

レ−スをする為に 商売をしている風習が明らかな集団でもありました

そしてKAWASAKIに乗られる方々は 余りレ−スには興味が薄いことも

家業を継いだときにハッキリと感じました

だから 勿体無く思いました

HONDA乗りは レ−スから来る商材や手法にとっても敏感でした

それをチュ−ニング方法として応用していました

それらをKAWASAKI乗りの方々にも伝われば良いなと考えてきました

ACYのホ−ムペ−ジ検索ワ−ドに

『本田魂でZEPHYRを・・・』とありますが

これは正に吉野の思いの表れで御座います

レ−スでの商材 パ−ツ 製法 理論 はストリ−トに多く還元できます

それは70年〜80年代に アウトロ−的な考えを持つ街乗りライダ−方々が

行って来たノリなのかもしれません

20〜30年昔から『チュ−ンド・マシン』を乗られてきた方々や

オ−トバイをしゃぶり尽くして来た方々は 

話をしていても手っ取り早いのは事実です!

そういった領域に オ−トバイを乗られACYを訪れてくださる全てのライダ−様に

なって頂けたら・・・とも思います

ピラミッドの頂点一角を形成する 本物の方たち

ピラミッド裾野を形成するビギナ−方々 リタ−ンされたガッツのある方々

それら皆様のお考えに沿いながら ACYの考え方が伝わればと思います

そんな思いを込めて造り上げた商品が

ZEPHYR1100用 #520コンバ−トドライブスプロケット

で御座います


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆


★ ベ-スマシン持込での足回り作業の御提案 ★

☆ ACY・ステ-ジZERO・A/B/C の作業御案内は下記URLをクリック下さい ☆

http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0280777.html ← Come・ON・クリック!

ACYが提案致します 確実に低予算で『安全に・楽しく・気持ちい』マシンを手に入れる

コンプリ−ト作業の御案内をさせて頂いております


★ KING of ZEPHYR ★  

ACY・コンプリ−ト・ZEPHYR1100


☆ ACY・ハイ・バランシング・エクスタシー・コンプリートマシンの御案内は ☆

下記URLをクリック下さい

http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0273985.html ← Come・ON・クリック! 

ACYが提案致します 車両購入からのコンプリ−トZEPHYR1100の製作の

御案内をさせて頂いております

数多くの 『ACYイズムを投入』 する ONE&ONE で御座います

他店様とは明らかに違う ハイバランス志向のマシンで御座います

『安全に・楽しく・気持ちい』 マシンをライダ−が操る・・・という目標を達成させます

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

シンプルなマシン程 牙を剥く
無駄を削ぎ 真っ向勝負で挑む!
そんなシンプルなマシンが好きな鉄馬乗り方々!ようこそいらっしゃいました!

Come On Fighter ! Stand Up Fighter ! 
熱き執念 ほとばしる情熱 それだけを信じて突き進め!

AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・



Posted at 2011年07月19日 12時10分11秒  /  コメント( 0 )

形態は機能に従う…



形態は機能に従う…



ZEPHYR1100のクラッチカバ−の下を擦る・・・

カタチには全て意味がある

速く走る為に施された形には 必ず意味がある

ACYが造り上げるZEPHYR1100のフロント上がりにも意味があります


機能あるモノには機能美が生まれる

佇むだけで 廻りの空気をも飲み込む圧倒的な存在感


人はその美に理由などなく魅せられる

そして吸い込まれ 虜になる


狙われた『美』とは一線を画する『機能美』

パット見・・・『これは走る!』 と思えるマシンが大好き


意味の無いケツ上げなんかより 

走るその高い領域から醸し出すカッコ良さや 

自然と剥げ落ちる塗装も気にしない・・・

形態が走りを主張するマシン

それがカッコいいじゃん!


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
我が名はバイク乗り
熱き 鉄馬乗りの方々 ようこそいらっしゃいました!


Japanese standard 侍 ACY
Hiding Power Specialist
AC・YOSHINO・SMR

Tel 04-7174-0336 Fax 04-7174-0332  Open/AM10:00  Close/PM6:00



Posted at 2011年07月19日 10時46分27秒  /  コメント( 0 )

ナイトツー

ご無沙汰してます。(^^)/


決してパクられていた訳じゃありません(-。-)y-~



足の腫れも大分良くなりマシンにも乗れるようになり

先日ナイトツーに行ってまいりました。

カーリ、タッチ君、舎弟 ∋笋粘杙海妨け出発です。


夜とはいえ、暑い!。

たまらずコンビニで休憩です。(;´д`)

4人でコーヒー片手にワイワイしゃべっていたら……………!

おしゃれなカラーのクラウンが得意の職質に!

それにしてもアイドリングストップといいながら

30分間もアイドリングしているのもどうかと思いますよ。おまーりさん!!

……………ってタッチ君が言ってます(^-^;


さぁー気を取り直して高速で涼しくなりましょう。

節電のため少し暗いですが涼しく走りやすい!さすがナイトツーです。



下道も空いてます。

とあるフェリー埠頭で休憩雑談してると、

空がだんだん明るくなり戻ることに!


しかしタッチ君がわたしのマシンから降りません(;´д`)


インターまでマシン交換です。

インプレはまたの機会に!


腹も減ったのでファミレスで腹ごしらえして各自帰宅しました。



今回初のナイトツーでしたがなかなかでした。

しかし暗いと危ないので

次回はその辺を考慮していこうと思っています。

また次回もらいたいのですが やりますので皆さんも良かったらどうぞ。(^-^;


By吉野組 組長






Posted at 2011年07月19日 10時45分49秒  /  コメント( 4 )