地域密着を重んじています!原付スクーターのパンク修理からオイル交換・バッテリー交換・タイヤ交換等各種は常時在庫を備えてます 量販店様やカスタムショプ様とも一味違う生粋の修理屋として皆様のオ―トバイの整備・修理・復元を行う事を本業/業務としております 皆様の所有されてるオ―トバイが壊れている・調子が悪くて困っている・乗っていて怖く感じて危険な状態の時にお力添えさせて頂きます ★☆車検・点検・新車販売・中古車販売・厳選カスタムパ−ツ販売 というように一般的な業務とDEEPな業務を並行して運営しています ★☆SP競侫襯僖錙櫂ット装着〜セッティングOK ★FCR販売〜メンテナンス〜セッティングOK ★FCCクラッチKit販売〜取付けOK   ■ 依頼開始:10:30〜 ■ JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩2分 ■ スポ−ツバイク作業承りは日程の御予約を御願いしております ■ お休み:火・水曜日以外も暫し不定休 他急用時等も店舗対応をお休みさせて頂きます(恐縮ですが告知無い場合もあります) 
メインメニュー
2011-05-23 の記事

行き詰ったら。。。

ACYの持つ武器は 
『楽しく・安全に・気持ちよく走る事が出来るマシン造り』です
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

行き詰る

走行距離がかさんだり モディファイが重なり始めて

『どうも調子がおかしい??』

と御客様が来られる時・・・

そうですね ・・・ ACYにお越し頂ける方々の多くは

同じマシンにズッと乗り続けている方が殆どです

ACYは メ−カ−直系の販売ディ−ラ−ではないので

御客様に『新型が出たから乗り換えれば??』などという提案は毛頭ありませんので

皆様1台をしゃぶり尽くす方が多くいらっしゃいます


何時しか・・・距離が進むにつれて各部のバランスが崩れていく・・・

大くのことが重なり合って根本的な原因も見え難く為っていく

そんな時 我々でも難しい作業になる場合があります

基本に戻る ・・・ そうですね標準状態に戻します



作業に行き詰った時・・・

FCRなら御客様の装着物から ACY所有の標準アジャスト済みの物に交換して

再スタ−トを試みます・・・

それで そぐわない箇所が浮き彫りになるのなら 結果オ−ライなのですから。。。

サスに関しても 行き詰ったら 答えを急がず基本に立ち返ります

答えは・・・おおよそ予測出来たり 勘が働くような時でも

事実を知る為に 基本に戻り答えの裏付けを得ます

何度でも同じ作業を繰り返し行っても構いません

結果的に簡単な事であったりもします・・・でも確かめて良かったと思えるんです

チュ−ニングマシンは 一度バランスを崩すとシッカリ走りません

オ−ナ−様方々はよく解っています

近道せず 茨の道を選ぶ これでイイと考えています

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

★ACYお得なバリュ−パックの御案内は
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0168064.html ← こちらをクリック下さい
ACYブログ内御案内記事に移動いたします


★ACY・レ−シングモ−ド・フィ−ドバック・メンテナンス・パッケ−ジの御案内は
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0255601.html ← こちらをクリック下さい
ACYブログ内御案内記事に移動いたします

★ ACY・シリンダ−・プラト−ホーニングの威力
こちらをクリックください→ http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0250717.html 
に記事が御座います

★ ACYでの エンジン・オ−バ−ホ−ル&エンジンチュ−ニング
こちらをクリックください→ http://cplus.if-n.biz/5002051/party/21352 
に記事が御座います

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

是非ストリ−トで スポ−ツ感覚を得られる 最高の愛車を 手に入れてください!

ACYはオ−トバイを真剣に乗るライダ−様方々を応援させて頂きます

AC YOSHINO SMR
Japanese standard


Posted at 2011年05月23日 14時35分44秒  /  コメント( 0 )

攻め込めるマシン造り...

我が名はバイク乗り
熱き ZEPHYR乗りの方々 ようこそいらっしゃいました!

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

攻め込めるマシン造り

ACYなりの手順・・・ぁ

吉野自身のサスペンションの設定の場合




オ−トバイを乗り継いできて 数十年も経つと

『好み』

というモノが生まれてきますよね

好み ・・・ これを知ることは重要です

自分の走り方も 良く理解すると良いのかもしれません

お客様のマシン と 吉野自身のマシン に与える乗り味は

必ずしも同一では無い箇所が有ります 

フロントフォ−クのアジャスティングだと確信できます

これは・・・本当に好みです

ブレ−キに こだわりがありますから

その効きと制動時間に重点が置かれます

レバ−を引き 一瞬のうちに速度を殺したい それも安定しながら。。。

そしてブレ−キを どうリリ−スしているか?を自己診断します

このリリ−スポイントがコ−ナ−のどこら辺りなのか?

を確実に把握できると フォ−クアジャスティングポイントは 自ずと現れます

まずフロント廻りの剛性感は 粘り強さだと思っています

一気にレバ−を握りこみ フルストロ−クぎりぎりまで使い切り

若干リリ−スしながらバンクを開始する。。。

なので 吉野自身のマシンに皆様が乗られると

フロントフォ−クは 『柔らかい』とたぶん感じるはずです

入り込みも速い設定が大好きです ・・・ その理由は

ブレ−キを早い段階から有効に使いたいという考えからです

そのためにブレ−キパッドにもこだわります

とにかく反応の良いパッドが好きです

粘り強さが欲しいので スプリング&Comp調整は シッカリ行なわれます

好みが 合っているのか?合っていないのか? ・・・ということが

時として不安になる時もありますよね?

でも ・・・ 『乗り易い』が一番合っていることなので

必ずしも右へ習えに為らなくってイイと思います

乗り易いマシンは 自ずと走行ペ−スは速くなっています

速く走っていても 不安になりません

もっと・・・ドンドンとペ−スが上がったならネガは顔を出し始めます

その時が 『調整=アジャスト』 する時です

好み・・・即ち『恐くない』が 自分に合った状態なのだと思います

サスもキャブも 実は『コレでなきゃいけません!』 はありませんよね?

確かにセオリ−はあります

あくまでも定義はあっても サスもキャブも正解という物はありませんから。。。

インプレをとる場合 それは試乗されるライダ−の好み

も反映される場合があります

そういった『好み』で評価をする事に耳を傾けず

オ−トバイの真実で評価をされる事に聞く耳を持ってください

『恐くない』=『好み』 これを求める事が大切です

こうすれば 事故も絶対に減っていくと考えます


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

只今 大好評 !!
SALE

全国のZEPHYR1100乗りに届かせたい思い!!
★★ ACY・マルケジーニ・オリジナル販売システム ★★
ZEPHYR1100のみのスペシャルシステムを発進いたしました
【Aコ−ス】【Bコ−ス】と販売方法は別れ
両者共に 何れもお買求めやすく設定させて頂きました

http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0230816.html ←こちらを
クリック頂き 記事をお確かめ下さい


 ACYサスペンションKit・前後セット販売 
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0262061.html ←こちらをクリック


NEW
★ACY・フロントフォ−ク・ハ−ドコ−ティングの御案内
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0264656.html ← こちらをクリック下さい
ACYブログ内御案内記事に移動いたします

★ ACY/ZEPHYR1100用 スイングア−ム補強加工
こちらをクリックください→ http://cplus.if-n.biz/5002051/party/20860
に記事が御座います

★ ZEPHYR1100用 オリジナルセッティング済みFCR39mmキャブレ−タ−
こちらをクリックください→ http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0252992.html 
に記事が御座います


★ ZEPHYR1100用 オリジナルセッティング済みFCR39mmキャブレ−タ−
デュアルスタック・ファンネル仕様 
こちらをクリックください→ http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0252992.html 
に記事が御座います

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
Japanese standard 侍 ACY
Hiding Power Specialist
AC・YOSHINO・SMR

http://www.acy-samurai.co.jp/  ←クリックでACY・HPへ
移動いたしますので 是非お立ち寄り下さい!

千葉県柏市今谷上町65 Tel04−7174−0336 Fax04−71714−0336
毎週水曜日定休  AM10:00〜PM6:00





Posted at 2011年05月23日 13時30分16秒  /  コメント( 0 )