★★ ACY§ACヨシノ ★オ−トバイ職業はHONDAサ-ビス 【エンジン】メカニックに始まり 既に30年以上バイク整備を続けてきてます RC42のチュ−ニング承ります RC42上質中古車お探しします RC42ならお任せ下さい RC42を乗り続ける方のお手伝いを致します ★車検・点検・新車販売・中古車販売・各種カスタムパ−ツ販売 というように一般的な業務とチュ−ニング業務を並行して運営しています  ■ 定休日:火・水曜日 レ−ス日 サ−キット走行日 ■ 営業時間:11:00〜 ■ JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩2分
メインメニュー
2011-05-09 の記事

攻め込めるマシン造り...


5/9〜5/14の期間 ACY・スペシャルSALE開催!

EK・ドライブチェ−ン 
限定商品 3D・Black&Goldチェ−ン 530−120L
20%OFF

期間限定のSALEとなりますので お早めに!
もちろん!全国通販対応させていただきますので お気軽にお問い合わせ下さい!
TEL 04-7174-0336    メ−ル問い合わせ t-yoshino@acy-samurai.co.jp
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

攻め込めるマシン造り

ACYなりの手順・・・ 

ブレーキ・・・その弐




ブレ−キは 一瞬で使い切ることが重要です

何時までもブレ−キを掛けていると

マシンはバンクし難くなりますし

パッドが余計な熱を何時までも受けて 表面が悪化します

速いライダ−は ブレ−キを使っている時間が非常に短いです

その為 フォ−クのアジャスティングも Comp側が他と違います

一瞬で ガツッとレバ−を引き込みます

そのかけ始めるタイミングも進入角度の違いがありますから

タイヤに減速力を与える『G』を上手に発生させます

とにかく 攻め込めるマシンを造っていく時

ブレ−キシステムには 真剣に取り組まなければいけません

ノ−マルのシステムでも十分勉強することは大切です

ラジポンの効果を知らず 買ってしまうと・・・ パッドも駄目になります

柔らかいレバ−タッチゆえ 引きずる事が多くなりやすい・・・

致命的です ・・・ 個々一発で全く効かないってなります

一瞬で速度を抹殺させるには フロントフォ−クのセッティング&アジャスティングは

とっても大切です

ブレ−キを長く使うライダ−は 奥でブレ−キが足りないと良く言います

でも速いライダ-は 同じ状態のフォ−クでも 奥まで到達する前に

フォ−ク移動スピ−ドより減速テクニックが上回っている為 

使い切りが上手いので足りないとは言いません

そういったテクニックの差が 同じマシンでも明らかに出るのが

ブレ−キシステムへの注文なのです

システムをグレ−ドアップする前に 本当はノ−マルで

フロントロックを体感し何度も何度も行い 体に染みこますことが必要なんですよね

この辺りから 

ブレ−キとサスペンションのアジャスティングがオ−バ−ラップし始めて行きます


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

ACYの持つ武器は 

『楽しく・安全に・気持ちよく走る事が出来るマシン造り』です

そして『いくらパワ−があっても 恐くない!』です

勿論 リタ−ンライダ-の方々でも 安心して再スタ−トを切れる事が出来ますし

ベテランのライダ−方々の見失ってしまったマシン方向性の修正させて頂きます

とにかく

『乗りやすくなくっては駄目なんですよね・・・オ−トバイは!』

それを造れます!

ストリ−トで スポ−ツ感覚を得られる 最高の愛車を 手に入れてください!

ACYはオ−トバイを真剣に乗るライダ−様方々を応援させて頂きます

AC YOSHINO SMR
Japanese standard

粋で乗り易いマシンに仕上げます
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆


Posted at 2011年05月09日 17時04分18秒  /  コメント( 0 )

ZEP1100『鈴木...

5/9〜5/14の期間 ACY・スペシャルSALE開催!

EK・ドライブチェ−ン 
限定商品 3D・Black&Goldチェ−ン 530−120L
20%OFF

期間限定のSALEとなりますので お早めに!
もちろん!全国通販対応させていただきますので お気軽にお問い合わせ下さい!
TEL 04-7174-0336    メ−ル問い合わせ t-yoshino@acy-samurai.co.jp
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆


ZEPHYR1100 A1

『鈴木様』


からのメ−ル紹介です

実際に『良くは走るマシン』です

文中 下段に吉野なりの思いを書かせて頂きましたので

最後までお付き合いいただけたなら 幸せで御座います

*********************************

吉野社長、内田さん、三橋さんお久しぶりです。

鈴木です。



ゼファーにマルケジーニ、FCRをセットアップしていただきありがとうございました。

また、

メーターギヤのわがままな件も受け入れていただき、すいませんでした。

更にはブログでも自分のゼファーをほめていただき、ありがとうございます。

先日この仕様で初めて山へ走りに行ったので、感想を送らせていただきます。

とにかく乗ってて、[楽しい、速い、怖くない]の3拍子です!!

走りに行った山は碓氷峠なのですが、楽しすぎて旧道と新道を3往復ほど走ってきました。

今までのノーマルの足回りのゼファーだったら、

1往復すれば満足だったのですが、

今のゼファーでは何往復もしたい!という気分になります。

楽しい、怖くない、と感じれるのは、

パワーがあって思い通りに操れるところにあり、

FCRとOHLINSフォ−クスプリングKitとマルケジーニの軽さ、

ACYの技術によって最高の状態になってるんだ、と感激しました。

またFCRが峠で少しもガボガボいうことなく、

アクセルを開ければ開けた分だけ低速からしっかり反応してくれたことには驚きました・・・。

正直な話、

FCRは高速では最高だろうけど峠でマイナスな面が出てくると思ってましたが、

とんでもなかったです。

マイナスなんか全然ないじゃん!

ACYによるセッティングのおかげでこうなれたんだと思ってます。

ACYに任せてよかったと思いました・・・、

それからなぜACYを訪れたのかという理由が

最初は近いし いい感じのお店だなと思っていましたが、

ACYのバイク作りに憧れを抱いてたんだとも気づきました。


ブログと同じこといってるだけのお調子者じゃん、

と感じられてもいいですが、

本当に『ACYの持つ武器』を手に入れて良かったんですね。


こんな自分ですが、これからもよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。


*************************************

以上が『鈴木様』から頂いたメ−ルに為ります

鈴木様のマシンは 本当に吉野自身に ビンゴ でした

とかく 御購入いただいた御礼に リップサ−ビス的に記事を書く事など

出来ない性分ですので有りのままの感想を先日書きました

鈴木様の文中にあります

『とにかく乗ってて、[楽しい、速い、怖くない]の3拍子です』

これを達成できたのは嬉しい限りです

最近特に思うのはA1は他のシリ−ズよりもFCR装着でパワ−が出てくる!

という印象があります

そのパワ−感とサスペンションのマッチングは 程よく決まったというのが

鈴木様のマシンでした

確かに精度の高いマルケジ−ニ・ホイ−ルの恩恵は大きいです

運動性能が ガラっと 変貌しますので

サスペンション・アジャスティング次第で 今回のような好みの状態に持っていけた

ということです

確かに高価商品群を装着しただけでは こうは為りません

この『乗り味』を出せるか否かは 造り手がどう考えるは 

やはり『鍵』です

勿論 オ−ナ−に成り代われるエスパ−ではありません

でも 『オ−トバイってこうだ』という事をシッカリ理解できていれば

誰が乗っても『楽しめ・操れ・安全に・気持ちよく』走れるマシンへと

為るんだと思います

実際具材を使用し 特殊なことはしていません

『FCRのセッティング&アジャスティング』には

皆様が御購入されていますACYオリジナルセッティングFCRで独自のノウハウを投入

『フォ−クのセッティング&アジャスティング』にも

皆様が御購入されています商品で オリジナル性を持たせています

仕上げとして 『WPサスペンションの味付け』と

『BS・BT016Pro』を選択肢 空気圧を最良の状態に持って行きました。。。

といった具合に オ−トバイの歴史に沿った作業を行った結果です

ノ−マルフォ−クでも十分戦闘力は確保できます

恐くない! マシンを追い求めるのがACYです

吉野が若い頃 味わった嫌な思いを 皆様には感じて欲しくない・・・

これが原点です

原点があるからこそ 『ACYなりの武器』 が産まれました

日本でZEPHYR1100を一番乗りやすく造れるSHOPって

皆様に感じて頂けるように 毎日オ−トバイの事を考えて行きたく思っています



☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

ACYの持つ武器は 

『楽しく・安全に・気持ちよく走る事が出来るマシン造り』です

そして『いくらパワ−があっても 恐くない!』です

勿論 リタ−ンライダ-の方々でも 安心して再スタ−トを切れる事が出来ますし

ベテランのライダ−方々の見失ってしまったマシン方向性の修正させて頂きます

とにかく

『乗りやすくなくっては駄目なんですよね・・・オ−トバイは!』

それを造れます!

ストリ−トで スポ−ツ感覚を得られる 最高の愛車を 手に入れてください!

ACYはオ−トバイを真剣に乗るライダ−様方々を応援させて頂きます

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
只今 大好評 !!
SALE

全国のZEPHYR1100乗りに届かせたい思い!!
★★ ACY・マルケジーニ・オリジナル販売システム ★★
ZEPHYR1100のみのスペシャルシステムを発進いたしました
【Aコ−ス】【Bコ−ス】と販売方法は別れ
両者共に 何れもお買求めやすく設定させて頂きました

http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0230816.html ←こちらを
クリック頂き 記事をお確かめ下さい
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

AC YOSHINO SMR
Japanese standard

粋で乗り易いマシンに仕上げます





Posted at 2011年05月09日 17時01分19秒  /  コメント( 0 )

日本も制覇・2冠達成...

凱旋帰国大会 制覇

USA・Spirit・Nationals

in・JAPAN 2011




5月7〜8日 にチアの全日本大会が幕張メッセで行われました

世界の次は 日本を制しました

頑張ったね! おめでとう!

そして 多くのご声援を頂きました 皆様 本当にありがとうございましした


5月4日 の夜に帰国して  5月6日は みっちり練習をしましたね。。。

そして5月7日は 早朝5時起きで大会に挑みましたね。。。 

貴女は スーパーサイヤ人 だったんですね!

時差ぼけ?は無いのかい? 私は海外経験が無いのでサッパリわかりませんが・・・

この大会は東日本大震災チャリティーになりました

世界大会を見に行かなかったので・・・ 

会場が千葉・幕張で数時間で往復できるため お仕事を休憩させて頂き

息子と応援に行って来ました。。。

この我が息子も・・・実は 極真空手で世界大会に出場した経験があるんですよ!

いやいや・・・親二人からは想像が出来ない躍進なんです。。。

7日 8日 ともクラスが分かれ 部門ごとに日本一を競うわけですが

両方とも制覇! 凄いチームなんです『ゴールデン・ホークス』っていうのは

まさに 柏市 の誇りですね!

世界を戦った 娘の演技はいかに! 

演技が始まり・・・?? よろめく?? ん??

『転んだ!???』 やってくれました我が娘!

流石 吉野の娘!世界で転ばず日本で転倒! ここ一番レース時に転ぶ父親と同じ・・・

親子だな〜的に笑ってしまいました。。。

しかし!演技前半で転倒したのですが・・・

普通だったら この失態に焦り 演技にも・・・と思ったところ

ココからが怒涛のキレまくり! 微動だにしない完璧な演技&フォーメイション!

無事終了となりました。。。

演技後通路で待ち 通るのを待って声を掛けると・・・

『にこっ!』っとして大きく手を振るんですよ。。。

こっちにすれば さぞ失敗して泣いてんだろうなと思いきや

全く逆!  もうビックリですよ

・・・・で私は急いで帰り仕事をに戻っていると

携帯に連絡が入りました 『転倒はあったものの減点はあったが優勝!』と。。。

そして転倒時になんと捻挫! 8日もあるというのに・・・致し方ない。。。

と思いきや 私の指示通り アイシング&テーピングで処置したところ

なんと!腫れが引く引く OK状態に・・・早ッ!子供とはいえ回復早ッ!

やっぱり スーパーサイヤ人 だったんですよ!

で本日8日のファイナルも 完璧な演技で優勝!

優勝トロフィー 重い重い!

といったドラマ並みの展開だったのです


ここで 学ぶことが多いんですよね・・・

子供に学ばせていただいています・・・すみません皆様。。。

どう考えても この大一番で『転ぶ&捻挫』をした直後に

気持ちが揺るがず 更にはもっと追い込みを掛けられるという この精神力!

そして 演技後でも失敗に対して落ち込まない 気持ちの強さ!

アメリカで戦ってきた直後だからか? この団体での取り組みで養われたか?

何れにせよ 事実として目の当たりにした親は・・・

感動というより 勉強 のほうが多きです



『諦めるな!』『笑顔』 ・・・ まさにこの言葉のとおりです

この社会の中で くじけそうになる場面は本当にありますよね?

仕事 人間関係 お金 ・・・ 様々のことで

確かに大人と少年・少女では 責任が違うじゃないか!ってなるかもしれませんが

『やりのこす』『ホっぽり投げる』『逃げる』

といった逃げではなく 真っ向から受け止め 前進する

これは 大人も少年・少女も違いは無いですよ

娘はチームの勝利の為にと 諦めなかったというのが心情のようですが

これでも良いと思うんです 『誰かの為に諦めない!』・・・これで

守るものは多いですよね 大人の男になれば 

家族は勿論 個人事業主様や会社役員様ならば 会社を傾けないように守る

ガタガタ言わず 仕事に打ち込むのみですよね!

本田宗一郎先生語録にこういうのがあります

成功者は 例え不運な事態に見舞われても

この試練を乗り越えたら 必ず成功すると考えている

そして 最後まで諦めなかった人間が成功しているもの

チャレンジして失敗するよりも 何もしないことを恐れろ!


そして

人生は見たり 聞いたり 試したり

この3つの知恵でまとまっているが 

多くの人は 見たり 聞いたりばかり!

一番重要な『試したり』を殆どしない!

ありふれた事だが 失敗と成功が裏腹になっている

みんな 失敗を恐れるから 成功のチャンスも少ないんだ!



倒れるごとに 起きればイイ!


これですね!ACYの内田・三橋 にもこうなって欲しいです

勿論 吉野もそうありたいが為精進するのみです 

諦め ・・・ 諦めを言葉に出す ・・・ 己の負けを認める ・・・

これは悪循環です

絶対に 諦めを口に出さないことです その道で食っていくなら ・・・ ですよね?

そして 大一番! 仕事なら毎日が大一番!ですから

この大一番に出る勇気と技術を自分の中に造る

これが 本当に必要なんですよね。。。

『こんなもんでいいや・・・』 これが悪循環の始まりですから!


世の中には 本当に凄い人たちが沢山いらっしゃいます

その方々は 本当に血と汗と涙 でその道を真っ直ぐ走っています

子供達の勇姿を 何でもいいですから 機会があったら見てくださいね

本当に ・・・ 仕事を休んでなんか居られないってドキドキ来ますよ

休日に丸々一日遊ぶのもいいことでしょう

吉野は 休んでいると・・・置いてきぼりを喰らいそうで ダメなんですよね。。。

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
AC-YOSHINO-SMR  JAPANESE・STANDARD・侍

日曜日 祭日 も  休まず営業 致しております

●ご連絡先●
電話:04-7174-0336
FAX:04-7174-0332
メールでのお問い合わせ
t-yoshino@acy-samurai.co.jp

●営業時間●
10時から18時まで
営業時間外及び定休日の御電話の対応は出来ません
弊社留守番電話へ伝言をお預け下さい

●定休日●
毎週水曜日

●お願い 
メ−ルお問い合わせへのご返信は必ずさせて頂きます
ご返信にお時間が掛かる場合も御座います 
お急ぎの方は御電話を御利用頂ければ幸いで御座います

●お願い◆
大変申し訳御座いません 弊社は本当に小さなSHOPで御座います
作業全般に関しましても作業者が限られています
チュ−ング関連に関しましては大変恐縮で申し訳御座いませんが
完全予約制をとらせて頂きまして1台づつ真剣に心を込めて
御客様の望まれますよう納得の作業をさせて頂きます
どうか御理解・御了承下さいますようお願い申し上げます


Posted at 2011年05月09日 00時44分11秒  /  コメント( 2 )

攻め込めるマシン造り...

攻め込めるマシン造り

ACYなりの手順・・・ 

ブレーキ・・・その壱




次は ブレーキ

本田総一郎先生から聞いた最初のお話が ブレーキでした

ホンダ学園入学式で お話を頂いたとき

『私は人をあやめた事がある』と衝撃的な事をお話くださいました

オートバイは アクセルをほんの数ミリ捻れば人を殺せる

その凶暴性を止めるのはブレーキ! ブレーキが思いのまま効けば素晴らしい乗り物だ!

パワーパワーと言っては居るが ブレーキの整備不良で人をあやめられる・・・

割りピン一つ付け忘れたことで とんでもない過ちを犯してしまったのだ・・・

気をつけろ! でした ・・・ 『安全なくして生産なし』 

には多くの意味をしょっています

ブレーキが効かない 好みではない

そうなると 絶対に良いマシンは産まれません!

名ばかりに引っ張られラジポン付けたって 体に合わなければ話になりません!

だから 使い方をシッカリ私どもは皆様にお伝えいたします!

我々は使っています だから『イイ!』と言えます

レーシングマスター達は そんなに甘くないんです・・・

マシンをちゃんと仕上げて行くのなら! タイヤ → ブレーキ を

先ずはプロと一緒に見直しをしてください

そうなんです・・・

ストリートで速く走る術を知る  というのは大切です

理論立ててプロは ライダー(御客様)に説明をする義務があるんです

上手く物事が進まないのは こういった事で『納得』がえられないからですよね???

ぶっちゃけ そうですよね???

速く 攻め込める マシンを造るには

スピードを確実に殺せるテクニックとシステムが

早い段階に必要なのです!

ここから始めるのが最適最良 ・・・ 必要なのです。。。。

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

ACYの持つ武器は 

『楽しく・安全に・気持ちよく走る事が出来るマシン造り』です

そして『いくらパワ−があっても 恐くない!』です

勿論 リタ−ンライダ-の方々でも 安心して再スタ−トを切れる事が出来ますし

ベテランのライダ−方々の見失ってしまったマシン方向性の修正させて頂きます

とにかく

『乗りやすくなくっては駄目なんですよね・・・オ−トバイは!』

それを造れます!

ストリ−トで スポ−ツ感覚を得られる 最高の愛車を 手に入れてください!

ACYはオ−トバイを真剣に乗るライダ−様方々を応援させて頂きます

AC YOSHINO SMR
Japanese standard

粋で乗り易いマシンに仕上げます


Posted at 2011年05月09日 00時43分37秒  /  コメント( 0 )