地域密着を重んじています!原付スクーターのパンク修理からオイル交換・バッテリー交換・タイヤ交換等各種は常時在庫を備えてます 量販店様やカスタムショプ様とも一味違う生粋の修理屋として皆様のオ―トバイの整備・修理・復元を行う事を本業/業務としております 皆様の所有されてるオ―トバイが壊れている・調子が悪くて困っている・乗っていて怖く感じて危険な状態の時にお力添えさせて頂きます ★☆車検・点検・新車販売・中古車販売・厳選カスタムパ−ツ販売 というように一般的な業務とDEEPな業務を並行して運営しています ★☆SP競侫襯僖錙櫂ット装着〜セッティングOK ★FCR販売〜メンテナンス〜セッティングOK ★FCCクラッチKit販売〜取付けOK   ■ 依頼開始:10:30〜 ■ JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩2分 ■ スポ−ツバイク作業承りは日程の御予約を御願いしております ■ お休み:火・水曜日以外も暫し不定休 他急用時等も店舗対応をお休みさせて頂きます(恐縮ですが告知無い場合もあります) 
メインメニュー
2011-03-04 の記事

MEISTER・3000AX/100...

全国の熱い鉄馬乗りに届かせたい思い!!

★★ ACY・マルケジーニ・オリジナル販売システム ★★

【Aコ−ス】【Bコ−ス】と販売方法は別れ
両者共に 何れもお買求めやすく設定させて頂きました

http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0256284.html←こちらを
クリック頂き 記事をお確かめ下さい
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆


(ロゴをクリックするとフラッシュいたしますよ)




このOILを御客様が 『信じるか 信じないか』は 吉野次第と

腹を括っています

先日 弊社公式ブログ内でも活躍いただいています

『侍ジャイアンツ』様のマシンのエンジンを分解いたしました

マシンは92年式のHONDA・CB400SFです

10000km前にシリンダ−上部をOHしバルタイの追い込みを掛け

圧縮比をアップし そこに電気を合わせるべくHRC製に変更いたしました

今ACYで行っています 様々なコ−ティング処理は 一切ナシ で挑みました

施工後から今回分解まで MEISTER/3000AX を使用

クランクケ−スまで分解いたしましたが

ものの見事に磨耗や損傷一切ありませんでした

オ−ナ−はこのマシンでリッタ−バイクを追い回すところか

置き去りにしてしまうライダ−で 

何回か一緒に走ったことがありますが

レッドゾ−ンギリギリのピ−ク領域をKEEPするキレた走りをします

高回転KEEPという状態が 常に続くので

エンジンの疲労度は 本当に計り知れない状態です

が・・・内部の磨耗が殆ど無い!

乗り手のセンスも確かにありますが MEISTER/3000AX の実力を

マザマザと見せ付ける結果が得られました

確かにMOTUL/300Vとも互角なのかも知れませんが

とにかくMOTUL/300VよりもT/Mタッチが良くなります

T/Mタッチが良くなれば ライダ−のライディングリズムは上がります

結果疲労度も下がるのです

HONDA・ミッションと言われる OILを選ぶHONDA車にはピッタリの逸品です

熱安定度もバツグンの その製法から来るフィ−リングは

ZEPHYR1100チュ−ンドエンジンをも保護してしまいます

エンジン掛け始めからアイドリング安定度が向上し

且つ 熱が上がっても『タレ』を感じさせないMEISTER!

T/Mタッチが渋くなる事も無く 回転上昇のかったるさも出ない

ACYが製作した GPZ900Rチュ−ンド・エンジンにも今回

MEISTER/3000AX 

の実力を問うべく 注入し走行TEST致しましたが

今まで入れたOILの中で一番良いと オ−ナ−は判断されました

やはり・・・チュ−ニングOILというしかありません




【3000 AX】

● API :    SM-CF
● SAE :   10W-40
● BASE :  FULL ESTER
● 1L
● \ 4,095 (税込み)

オイル自身にチューニングを施した限界追求型ハイエンド・エンジンオイル

処方設計の見直しにトライ&エラーを繰り返し摩擦調整と油膜シールという

相反する課題をクリアー

結果 フリクション・ロスの減少と耐熱安定性の確保をハイレベルで両立させる事に成功

特殊エステル 数種類のブレンディングによって実現した進化系オイルです

AX : ATTACK (攻撃) を意味します   

【備考】

極限までチューニングした最高性能フラッグシップである高次元での進化系OILです。

エンジニアからのハイレベルなニーズに 対応するように

油膜構成の徹底した追及レベルを持ち熱安定性と潤滑性に絶大な威力を発揮します



【1000 EPX】

● API :    SM-CF
● SAE :   5W-30, 10W-50, 10W-60
● BASE :  100% SYNTHETIC
● 1L
● \ 3,675 (税込み)

通常の100%化学合成オイルのワンランク上を目指し

特に耐熱強化に重点を置いた ハイスペック・エンジンオイル

余分な添加剤を用いず せん断安定性を重視した結果

滑らかさとトルク感の両立を実現した本格派シリーズ

EPX : Extraordinary Performance (特別の性能) を意味します

【備考】
    
軽さと熱安定性の精華。今までに感じた事のない絶妙なフィーリングを持つロングライフ OIL

厳選された特別な原料を用いて、スポーツ走行から一般走行

競技走行に至るまで あらゆるシーン に対応

エンジンのポテンシャルを最大限に発揮し精密マシンのコンディションをキープします


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ACYではフラッグシップの 3000 AX (10W-40) を筆頭に1000 EPX の

2種類をご用意しています。

3000 AX は、ワークス・マシン・オリジナル・テストやコンペティションなど

絶対にゴマカシが効かない場面で

キチンとした本来の評価を出せるよう特別に処方したモデルです

1番手(10W-40)しかありません

パワー・チェックなどで測定した後 完全調整を施した

ブラッシュ・アップ・タイプのマシンでも
  
100%対応するように企画されたOILです

雰囲気は elf/HTXシリ−ズに似ています

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
Hiding Power Specialist ACY
ACES HIGH


地上に舞い降りた戦闘機を操り
撃墜王の如くアスファルトを駆け抜けようとする猛者方々
オ−トバイをマシンと言い切る方々 応援させていただきます

JAPANESE・STANDARD
AC・YOSHINO・SMR samurai


Posted at 2011年03月04日 18時08分56秒  /  コメント( 0 )

醍醐味

★ACY・侍リミテッド・チタンサイレンサ−・シリ−ズ★
シャ−プなレスポンス!溢れだす隠れたパワ−!最高にイカしたサウンド!
玄人好みの本格派完全オリジナル・サイレンサ−
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0249163.html ←こちらに説明記事が御座います
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

ACYではライディングも含め

TOTALでオ-トバイをいかに真剣に楽しむか?を考えています

コ-ナ-リングは 正にオ-トバイの醍醐味であると確信しています

醍醐味・・・最初は・・・

高速道路を非現実的なスピ-ドでかっ飛ばす事から始まりませんでしたか?

20歳の頃 10歳年上のホンダの先輩とツ-リングに行った時に

それを味わいました。。。

しかし・・・何時の日か・・・そこに意味はあるのか?と・・・

でも その時になればヤッテしまう自分もまだ居たりしますが・・・


若い頃サ−キットという魔物を知って・・・奥深さを感じた頃から

コ−ナ−を楽しむ乗り物なんだな・・・って


高速でパワ−を掛ければタイヤも真ん中だけ減っていってしまうし

ガソリンの消費も激しい。。。

そこに 大きな意味は余り無いように・・・

それは・・・改造車を乗っていれば誰でも通る道なのかも知れませんよね。。。

そして度胸とマシンポテンシャルがありテクニックがあれば

ストレ−トは確実に速く走れます

非力なZEPHYR1100というマシンを所有してからは

コ−ナ−を鮮やかに駆け抜ける

これが 一番楽しい。。。と具体的に確実に思えるようになりました

その深いバンク時の安定感は どのマシンよりもありますし

ライダ−がちゃんと操作をしないと速く走らせられない。。。

マシン任せに速さを産む事が出来ないし

常にマシン側から『バランス』を要求してくる・・・可愛いマシンです

現代のス−パ−スポ−ツやス−パ−ツアラ−には到底太刀打ち等できないのに

操る楽しさは どのマシンよりも大きい。。。


これは人それぞれ感じる事の差ですから仕方の無いことですよね?

楽に速く・・・を望めばZEPHYR1100は違う路線かもしれません

勿論現代のス−パ−スポ−ツやス−パ−ツアラ−の素晴らしさを

理解しての思いです

昔・・・Zに乗っている方に言われました

『Zと一緒に走って貰いたいと思えるライダ−は Zを理解してくれている奴』

その通りでしょう

Zをとんでもなく華麗に走らせるのは大変ですよ

Z乗りは命はってる方が多く居ます 

ZEPHYR1100もそうなんですよ・・・

相当なペ−スで走っているZEPHYR1100ライダ−は

心底ZEPHYR1100を愛しているし

他のマシンをも認めながら 自分自身とだけ闘っています

だから・・・絶対マシンのせいにする様な言い訳を吐きません。。。

ZEPHYR1100

類まれな異端児なのでしょうね・・・現代に生きる。。。

Z しかり ZEPHYR1100 しかり

よくぞ日本に産まれてきたり

そう感じるのは・・・吉野だけではないと思うんです。。。


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
★ACY・ZEPHYR1100用オリジナルセッティング済み FCR・41mm★
エキスパ−ト仕様ACY・FCRの誕生で御座います
世の中で敬遠されているZEPHYR1100・FCR41mm!真剣勝負いたします!
http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0259019.html ←こちらに説明記事が御座います
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
★★ FCRキャブレ−タ−に関しまして★★ 
スポ−ツバイク全般において販売・取り付けを承らせて頂いております
上記車種以外でもFCRセッティング・デ−タ−は豊富に御座いますので どうぞ御安心下さい
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
Hiding Power Specialist
Japanese standard  ACY






 


Posted at 2011年03月04日 13時49分37秒  /  コメント( 2 )

ニヤリ(^ .^)y-~~~

先日、ここへ遊びに行ってまいりました(^ .^)y-~~~



おっとっと〓〓間違えました。〓〓



以前から「走りたい!」と思っていましたが

中々有言実行出来ずモジモジしてましたがやっとデビューしました。

雑誌やビデオなどで見慣れた光景に、少しハイテンションの私(´ω`)

へっぽこのクセにピットゲット&タイヤウォーマー………

見た目とマシンは一流ライダーですが……当の本人はテンパってますw(°0°)w



そして走行時間がやってまいりコースイン!

気分はGPライダー! ヘルメットの中でニヤニヤしっ放しでしたが………

「ガリっガッガッガ-」

なんとマフラーが地面に当たってしまいこの様!!泣



嬉しい半分悩み事がまた1つ増えた1日でした。

(サーキットで声をかけてくれた方、ご一緒して頂いた方有難う御座いました。

また宜しくです(^^ゞ)


By 組長


Posted at 2011年03月04日 11時41分41秒  /  コメント( 5 )

『来夢来人様』からの...

ZEP750にお乗りの

『来夢来人様』

からのインプレッションです

FCCトラクション・コントロ−ル・クラッチKit T-G

MEISTER・1000EXP・10w50

の作業を終え帰宅されてから 御報告を頂きました

『来夢来人様』は今回始めてのACYでの作業で御座います

不安と期待 

が克明に記されています 

では ご紹介です。。。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::

インプレはお恥ずかしいですが、

ACYブログの中ではまだ伝わって無い部分が色々な人に知ってもらえたら・・・

と思います。

ブログ読んでマイスターを使う人に内田さんが ♡ラブ注入♡ してもらえたら・・・

とも思います(笑)


では個人的インプレッションです。

まず今回、以前とはクラッチ・オイル粘度が違うので

正しい比較とは言い切れないのが残念です・・・

(ちなみにメイン車歴はゼファー400に8年、ゼファー750に8年半です。途中2年重複)

今回生まれて初めての強化クラッチ導入です。

ドキがムネムネです(笑)

さてさて・・・

・想像していたよりかなりレバーが重い。(帰ってから自分で微調しました。)

・金額が張る

↑ 悪い点(ある意味)?になるのでしょうか!?

じゃあ良い点は!と言うと

・滑る気配を感じさせない

・切れがはっきりする(アナログからデジタルみたいな)

・あれっ!?伸びが良くなった!?(オイルと重複?)

使っている人達には全部当たり前でしょうが・・・(T_T)

現在60km位、走行しましたが、

最初の20km位は張りつき症状がありましたが、それ以降は特に大丈夫そうですね。

今後、改造していくのを前提として・・・

間違いないでしょう!


お次はマイスター君の登場です。


ネットによるパトロールで事前情報を入手、その中で入れて感じてみたいと思いました。

(acyブログのみではなくスミマセン社長(汗))

ネットでの容疑

・3000以外の種類がある(笑)(900・1000)

・シフトフィールの変化・

・エンジン音の変化

・オイルの持ちがいいので実はコストパフォーマンスが高い

・ブリっピングが軽い

・入れた後の缶に付く油膜状態

・後は何だったか・・・(笑)

まず、入れた直後の排気音が変化!

これはその場で言えば良かったのですが、室内と言う事で思い過ごしかなと思いました。

が、帰ってエンジンをかけていた所にカミさんが来たので、

「ねェ音変わったと思わない?」

「!?・・・おっきくなった・・・!?」

「!!!」

と思っていた事を言われたので確信しました。

・音が一回り太くなった。(音の張りが強い)

回転フィールに関しては10w−40から10w50に変えたので難しいですが、

空ぶかしの感じは若干重いかな・・・

(今までがショボ過ぎて軽かったのかも・・・)

では、乗って見ましょう。

回転をあげていくと今までと変わらないフィール感・・・

さらに回転を上げて見ましょう。

ウ〜ン(>_<)

・トルクが増した!?

・アクセルを開けて行くのが気持ちイイ! 前よりタイヤが路面を喰ってる感がある・・・!?

さらに回転あげると増していくこの感じ。

(クラッチで言った伸びてる感・実はクラッチ効果か!?)

そしてそして、パトロール中に見つけた書き込みによるギアの入りが短い!
(ショートストローク?・クイックシフト?みたいな感じ!?)

↑今回マイスターを指名した部分!

一度入れてみようと思ったこの部分!!

感じで言うと、純正のチェンジペダルからバックステップを入れた様な!

(ちなみに自分のバイクにb/sを入れた事はありませんが、人様にお借りしたバイクにb/sが付い

ていた時に感じるストローク感・減)

う〜ん違う表現で言うと

モチュールの

「スコン」 「スコン」 コイケヤ「スコーン」(笑)の凹みに入っていく感じなら、


マイスターは

「スチャ」「スチャ」 とまるで「スチャ」ダラパー(笑)

ボールベアリングのボールが窪みに入る様な。

(↑こんなノリはお嫌いでしょうか!?(汗))


不思議です。パトロール中に発見したこの疑惑はモノホンでした。

エンジンが温まっていない時と温まっている時の変化が少ないような・・(長期高温時不明)

入れた後の空き缶もチェックすると時間がたっているのにオイル膜がしっかり厚い。

これならエンジン内もしばらくはオイルが落ちないと思われる・・・


このオイルは今までと違う、

マイスターはチューニングオイル・オイルチューニングと呼べるのではないでしょうか!!


以上、容疑確定・犯人逮捕!

マイスター1000は実刑3年・執行猶予7年

て感じですかね!(笑)

3000改・10w40の同じ粘度を入れて比較してみたかった。

でも、3000改だったら確実に無期懲役ですね(笑)


以上、個人的インプレッションでした。

お肌に合わない時はスルーされて結構です・・・・

クラッチを変える前に試したかったですね。マイスター・・・

後は持ちがどこまで続くのか・・・

では、社長・内田さん共々お体に気をつけて・・・

また、お店に遊びに行きました時はよろしくお願いいたします。

By 来夢来人


Posted at 2011年03月04日 11時40分57秒  /  コメント( 1 )