地域密着を重んじています!原付スクーターのパンク修理からオイル交換・バッテリー交換・タイヤ交換等各種は常時在庫を備えてます 量販店様やカスタムショプ様とも一味違う生粋の修理屋として皆様のオ―トバイの整備・修理・復元を行う事を本業/業務としております 皆様の所有されてるオ―トバイが壊れている・調子が悪くて困っている・乗っていて怖く感じて危険な状態の時にお力添えさせて頂きます ★☆車検・点検・新車販売・中古車販売・厳選カスタムパ−ツ販売 というように一般的な業務とDEEPな業務を並行して運営しています ★☆SP競侫襯僖錙櫂ット装着〜セッティングOK ★FCR販売〜メンテナンス〜セッティングOK ★FCCクラッチKit販売〜取付けOK   ■ 依頼開始:10:30〜 ■ JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩2分 ■ スポ−ツバイク作業承りは日程の御予約を御願いしております ■ お休み:火・水曜日以外も暫し不定休 他急用時等も店舗対応をお休みさせて頂きます(恐縮ですが告知無い場合もあります) 
メインメニュー
2011-02-04 の記事

「ピースサイン」って...

OVER40の皆様は、ご存知(?)ピースサイン!

今回は、次回の私の恥ずかしい過去のエピソードの繋ぎですが、

ふと本日のカンブリア宮殿に出でいた

スバルの社長の一言で思い出した「ピースサイン」のコメントです。

私が学生の頃の80年代、

ツーリングをしている際対向車のバイクに向かってピースサインを出していたました。

ピースサインっ何?という方もいると思いますが。。。

対向車・・・特にツーリングしている単車乗りに対しての気軽な挨拶、

ヘルメット前(シールドの前)辺りにて左手で、

人差し指と中指を二本立て手のひら(ジャンケンのチョキを閉じた感じ、人それぞれ)

を相手に向けた挨拶。

単車乗りがお互いにすれ違いざまに

「こんちわ」とか「安全に!」とか無言の合図を送ってました。
2
0年振りに単車に復帰しましたがぴ「ピースサイン」って見かけなくなりましたね。。。

時代も変わり社会的にコミニケーションが言葉から会社で

座っている隣同士でもパソコンを通じた文字のやり取りが行われる時代、

自分のことは、文字でしかアピール出来ない若者達もいます。

でも、お互い文字或いは、言葉では、言い表せない

「ピースサイン」

とうコミニケーションという伝達方法は単車乗りの醍醐味かもしれません。

皆さんどう思いますか?コメントお待ちしてます!


By 関口


Posted at 2011年02月04日 09時22分11秒  /  コメント( 3 )

《ACY VF400...

【 エピソード2】

《ACY VF400 激闘の日々 筑波編》

◇その6「激闘:筑波 NSR−RK 



1990年、私はHRCから出ている『NSR250-RK』に乗り替えて、

少しのスポンサーサポートを受けながら、

当時、一番の激戦だったF-3クラスにフルエントリーした。

この頃になると、筑波サーキットのコースが見直され、

ダンロップ先にシケインが出来上がった。

MCコーナーだ。

ダンロップコーナー先の左高速コーナーでの事故が多く、車速を落とすために作られた。

これにより、予選通過タイムも、一秒以上後退する。

早速、新コースでNSRに乗ってみる。

MCコーナーの攻略は、後ほど述べるとして、

やはり、この『NSR250-RK』は速い。

ストレートスピードが上がる。

当然、コーナーの進入アプローチ、

斜めブレーキ、コーナーの立ち上がりは未知の領域に入った感覚を覚える。

ラップタイムは、一気に1分4秒台に突入した。

予選通過できるタイムだ。

当時のF-3クラスは、300台以上がエントリーし、32台しか、決勝グリッドには立てない。

続く


次回は◇その7「レース活動休止と、ACYとの出会い

By 侍ジャイアンツ


Posted at 2011年02月04日 09時18分14秒  /  コメント( 0 )