CB750(RC42)&CBX750(RC17)専用設計FCRキャブレタ−の限定販売〜取り付け〜調整&オ−バ−ホ−ル等をお任せ下さい! その他車種においてもFCR&CRキャブレタ−の販売〜セッティング出しまで行っていますので不調等のご相談も承らせて頂いています ★CB750(RC42)&CBX750(RC17)専用ウオタニSP競侫襯僖錙櫂ット販売〜取付け〜セッティングまで全て承りさせて頂きます ★原付スクーターのオイル交換/バッテリー交換/タイヤ交換等 各種は常時在庫を備えてパンク修理まで御力にならせていただきます ■ 依頼開始:10:30〜 ■ JR常磐線【南柏駅】東口より徒歩2分 ■ スポ−ツバイク作業承りは日程の御予約を御願いしております ■ お休み:火曜日(午後若しくは終日)&水曜日(終日) H30年12末まで土・日・祭日も御休み有り・事前にフォ−ムからご確認ください
メインメニュー
2010-12-18

アフガンからのお手紙...

 アフガンからのお手紙

アフガンへ海外赴任されています

ZEPHYR1100にお乗りの『浅水様』より

お手紙が届きましたので御紹介させて頂きます

***************************

寒さ厳しき折、お変わりありませんでしょうか。

HPで見させて頂きましたが、

えらく格好良く紹介されており、

非常に恥ずかしい限りです。

帰国後、カスタム・ピープル誌の方も見れる事を楽しみにしています。

当地アフガニスタンでは、

イラン製、インド製の実用車ばかりで、日本製の単車を見かける事はありません。

パキスタンでは、世界のホンダも多く見かけるほか

日本の中古車のSSもたまに走っていましたが、

アフガニスタンでは皆無です。

また、パキスタンでは夕暮れになると若者達が

ロケット乗りでスピードを競い合ったりもしていました。

やはり、アフガニスタンの経済復興はそれだけ遅れているのですよね。

さて、最近、侍ジャイアンツ様はじめ、

CB400SF等の中型車がHPを賑わしておりました。

圧倒的なパワーを持った大型車は、

何にも勝るアドレナリン放出を味わえますが、

小・中型車はパワーを使いきれるし、

その軽さが大きな武器になりますので良いですよね。

私も本当は、小・中型車が大好きです。

先日、首都カブールから50km程行った地方都市で、

初めて日本の中古単車、

それもCB400SFを見かけましたので写真を撮りました。 

レクサスのマークをつけていました。




日本では、多くの方が趣味として単車を楽しまれていますが、

アフガニスタンでは生活手段でしかあり得ません。

係る状況下、CBの様な単車を所有している人は稀有です。

趣味として楽しめる状況に生活出来る日本、

平和ボケしている日本、

日々の生活で日本に生まれてきた事を感謝しなければいけないと、

常々思わされます。

あと1週間程で、帰国しますので、お会いできるのを楽しみにしております。

浅水@カブール

***************************

この他に現地の画像も頂いておりますので

御紹介させて頂きます


(一般的なイラン製オ−トバイ)




(街中を普通に走る軍用車)


(その 2)


(普通にガンを構えているそうですよ。。。)

浅水様 無事で帰還下さいね

お会い出来るのを楽しみに待っておりますので・・・ZEPHYR1100共々。。。

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
全国のZEPHYR1100乗りに届かせたい思い!!
★★ ACY・マルケジーニ・オリジナル販売システム ★★
ZEPHYR1100のみのスペシャルシステムを発進いたしました
【Aコ−ス】【Bコ−ス】と販売方法は別れ
両者共に 何れもお買求めやすく設定させて頂きました

http://cplus.if-n.biz/5002051/article/0230816.html ←こちらを
クリック頂き 記事をお確かめ下さい
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
ComeOnFighter

熱く語れ
誰か任せの傍観者にならず
茨の道を突き進め


Hiding Power Specialist
Japanese standard  ACY

Posted at 2010年12月18日 15時11分23秒  /  コメント( 0 )

FCRをとお考えの方...

『お熱いのがお好きな方』・・・どうぞお立ち寄り下さい!
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

FCRをとお考えの方々へ

第一の心配事で多いのが

『ゴミの吸引』でしょうか。。。



こんだけポッカリとクチを開けていますものね。。。

でも・・・空気を多く取り込み馬力を上げる目的で産まれたんですよね

パワ−フィルタ−も最近のものは良くなっています

ファンネル仕様に比べるとジェットは15〜30番手落としますから

自ずと馬力は削がれます

本来のFCRの力を押さえ込む事になりますから。。。

が・・・ノ−マルに比べたら吹け上がりはシャ−プに為ります

レ−シングキャブですからね・・・産まれて来た目的が・・・

それをフレキシブルに公道で使用したいと願うのなら

パワ−フィルタ−もありでしょう

しかし・・・同じマシンが『ヨ−イドン!』したなら

ファンネル仕様が前を行きます

これに我慢出来るのなら アリなのでしょう。。。

ACYではFCRがデヴュ-してからファンネル仕様車が

圧倒的に多いのは事実です

昔は・・・細かい事を気にするライダ−は居なかったんですよね・・・実際・・・

とにかく物が無かった時代でしたからFCRを付けれること事態が

もうタマラナイ事でしたから。。。

余計な心配以上にパワ−が欲しいという輩ばかりでしたし

CRを上回る性能とセッティング幅を得られる訳でしたから

付けられただけで最高! ゴミ?吸ったら吸った・・・しょいがねぇ〜だろ!的な

潔いライダ−方ばかりでした・・・ACYの御客様は。。。



余談ですが 今でも思うんです・・・

全開固定時のピ−ク領域はCRでバッチリセッティングが出ている方が

絶対にパワ−はCRの方が出ている・・・と。。。


メンテナンスをシッカリとしていただく事や

エンジンOILをマメに管理して頂くのが前提ではありますが

ファンネルだからといってエンジントラブルに見舞われた車両は

無いんですよね。。。

汚れたOILを使いっぱなしでシリンダ−内壁を潤滑して

埃による砂塵効果を助長するような事が無い限りダメ−ジは喰らわないですよ。。。

しかし・・・レ−サ−では確かにありますよね・・・

転倒をしてしまいサンドトラップにはまり 砂を吸込んでしまった。。。

超高回転域を常用しているせいでバルブがむし食った。。。

といった 結構特殊なケ−スで起こってはいますが

ストリ−ト車両では ココまでダメ−ジを喰らったものは

ACYでは今まででありません


セッティング次第ではありますが

パ−シャルから一気にトルクを掛けて馬力を絞りだすアクセレ−ションでは

STDキャブに比べ10馬力ポンっと上がります


ハリがあり 張り裂けるようなエキゾ−ストノ−ト!

空気を丸ごと吸込むかのような吸入音!


そのエンジンが持っている能力を導き  出しきる為に

FCRは必要不可欠な最高の武器なのです

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
ZEPHYR1100にベストマッチ  KZ HEAT Cut 【100g(110ml)】 ¥1,890-

*注入量目安エンジンOIL2リッタ−に対しKZ・HEAT・Cut1本です
その昔からレ−スやストリ−ト・チュ−ニング車にココ一番でACYが使用してきた添加剤です
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

無駄を削ぎ 真っ向勝負で挑む!   これぞ!鉄馬乗り!そして 野武士!
JAPANESE・STANDARD・    AC・YOSINO・SMR samurai

Posted at 2010年12月18日 13時08分42秒  /  コメント( 1 )